第2巻であきらがふみの事で恭己と話し合ったお店です。
本当に江ノ電のレールのすぐそばに入り口があって、
ここから入る時は左右に注意しなきゃかもです、、、。
 ちなみに作品の中でここに来る途中、2人は電車の
トンネルの手前を歩いていましたが、実際にその場所から
この甘味処まで歩こうとするとかなり距離があります。
(動画)
(動画)