2011年7月12日 (火)

まりあ†ほりっく あらいぶ 第12話

 かなこが周りの女の子達をどう思っているか
は、日頃から描かれていますね。それなら
その子達はかなこをどう思っているのでしょう
、、、。かなこにとっては、実はちょっとどきどきな
日々なのかもですね。

続きを読む "まりあ†ほりっく あらいぶ 第12話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

まりあ†ほりっく あらいぶ 茉莉花版「るんるんりる らんらんらら」の試聴ができます他

 鞠也版もインパクトはあるのですけれど、
この茉莉花版のテンションの低さ加減が
面白い気がします。作中で描かれていた
「まつりか†ほりっく」は、ブルーレイ&
DVDでも健在、なのでしょうね。他にも
いろいろな曲が試聴できるようになって
います。

続きを読む "まりあ†ほりっく あらいぶ 茉莉花版「るんるんりる らんらんらら」の試聴ができます他"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

まりあ†ほりっく あらいぶ 第11話

 かなこが憧れていた女子だけの花園、天の妃
女学院、そこへさらに、溺愛する妹のみきまで
現れたら、これは願ってもないシチュエーション。
のはずですが、ちょっと違和感があるみたいです。
やはり、天の妃の女生徒達への思いとみきへの
愛情とは別物のようですね。

続きを読む "まりあ†ほりっく あらいぶ 第11話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

まりあ†ほりっく あらいぶ 第10話

 寮長先生と、夢に出る謎の女の子、2人が
いつ出会ったのか、どういういきさつで仲良しに
なったのかは語られていません。けれど2人は、
この広い世界の中でもう一度巡り会えた事を、
とても喜んでいるのではないでしょうか。
彼女達はもう、誰にも邪魔されずいつも一緒に
いる事ができそうですね。

続きを読む "まりあ†ほりっく あらいぶ 第10話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

まりあ†ほりっく あらいぶ 第9話

 話す事を止められているため、いつものかなこの
矢継ぎ早なトークは聞かれないですね。その上
乙女の園に新たに男子が登場し、百合度はさらに
ピンチに? こうなると、かなこ以外のキャラ
にも何とか奮起してもらいたいかもです。

続きを読む "まりあ†ほりっく あらいぶ 第9話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月31日 (火)

まりあ†ほりっく あらいぶ 第8話

 アニメ第1期でもそうでしたけれど、だんだん
かなこに対する茉莉花のつっこみ具合が変わって
きているようです。普段なら表情も変えず抑揚の
ない言葉だけで相手をたたきのめせる彼女でも、
かなこの暴走を止めるのが難しくなってきているの
かも。かなこも何だか危うい方へ進んでいきそうな
気配が。

続きを読む "まりあ†ほりっく あらいぶ 第8話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

まりあ†ほりっく あらいぶ 第7話

 以前放送された「水泳大会」のエピソードを少し
別の角度から捉えると、、、かなこと静珠の関係が
より詳しく描かれているようです。かなことしては
是非とも仲良くなりたい所でしょうから、少しでも
長く一緒にいられるようあれこれ行動している
感じです。彼女の気持ちが報われるのかは、まだ
わからない?

続きを読む "まりあ†ほりっく あらいぶ 第7話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

まりあ†ほりっく あらいぶ 第6話

 前回、かなこは1週間ほど天の妃とは別の空間に
いたそうですが、その時何が起きていたのかが
ここで明らかになっています。その実態は、、、
「まつりか†ほりっく」? CMにもばっちり登場
しましたね。でも、どうも他のキャラも濃くて、
彼女の独壇場というわけにはいかないっぽいです。
彼女は次の機会も狙ってる?

続きを読む "まりあ†ほりっく あらいぶ 第6話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

まりあ†ほりっく あらいぶ 第5話

 オープニング主題歌が本来のバージョンになって
いますね。曲の雰囲気や歌詞など、鞠也らしいかも
です。かなこの方はというと、本編では意外といい思い
をしているようです。が、テストの結果がピンチ
なのは変わるわけもなく、、、彼女はうまく乗り切る
事ができるでしょうか。

続きを読む "まりあ†ほりっく あらいぶ 第5話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

まりあ†ほりっく あらいぶ 第4話

 前回第3話の行いが寮長先生の目に余ったの
でしょうか、かなこにピンチが訪れます。周り
には弁護してくれる人もいますが、何となく
遊ばれているような? それにこれだけ濃い
キャラがそろっているとつっこみどころも多い
ようです。そして「おまけ」ではついにあの作品
が、、、これは必然の展開、なのでしょうか。

続きを読む "まりあ†ほりっく あらいぶ 第4話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

作品 BLOOD+ 作品 BLUE DROP 作品 Candy boy 作品 GIRL FRIENDS 作品 GIRL×GIRL×BOY 作品 KURAU Phantom Memory 作品 LOVELESS 作品 Rio RainbowGate! 作品 sola 作品 voiceful 作品 うみものがたり 作品 おとボク 作品 かしまし 作品 かなめも 作品 きんいろモザイク 作品 くちびる ためいき さくらいろ 作品 けいおん! 作品 ことのはの巫女とことだまの魔女と 作品 ご注文はうさぎですか? 作品 さくらの境 作品 ささめきこと 作品 その花びらにくちづけを 作品 とある科学の超電磁砲 作品 にじぷり 作品 のんのんびより 作品 はなひらっ! 作品 はやて×ブレード 作品 ひだまりスケッチ 作品 ふたりはプリキュア 作品 まどか☆マギカ 作品 まなびストレート! 作品 まりあ†ほりっく 作品 まんがの作り方 作品 ゆゆ式 作品 ゆるゆり 作品 らき☆すた 作品 りりくる 作品 ろこどるやってみた。 作品 アオイシロ 作品 アカイイト 作品 ウエルベールの物語 作品 エコエコアザラク 作品 エル・カザド 作品 カレイドスター 作品 ガールズ&パンツァー 作品 ガールフレンド(仮) 作品 キディ・ガーランド 作品 ギャラクシーエンジェル 作品 シムーン 作品 スズナリ! 作品 ストライクウィッチーズ 作品 ストロベリーシェイクSweet 作品 ストロベリー・パニック! 作品 ソラノヲト 作品 ソルフェージュ 作品 タクティカルロア 作品 ツインエンジェル 作品 ノワール 作品 ハナヤマタ 作品 ビビッドレッド・オペレーション 作品 ブラック☆ロックシューター 作品 プリパラ 作品 ペンギン娘 作品 マギーペール 作品 マリア様がみてる 作品 ミルキィホームズ 作品 モーレツ宇宙海賊 作品 ヤミと帽子と本の旅人 作品 ユリ熊嵐 作品 ヨコハマ買い出し紀行 作品 ラブライブ! 作品 リリカルなのは 作品 ヴァルキリードライヴ 作品 京四郎と永遠の空 作品 侵略! イカ娘 作品 初恋姉妹 作品 勇者である 作品 可憐放送部 作品 咲-Saki- 作品 地獄少女 作品 夏色キセキ 作品 大正野球娘。 作品 天然女子高物語 作品 女子高生 作品 姫神の巫女 作品 学園アリス 作品 少女セクト 作品 少女美学 作品 恋姫†無双 作品 悪魔のリドル 作品 戦国乙女 作品 戦姫絶唱シンフォギア 作品 春夏秋冬 作品 最後の制服 作品 桜Trick 作品 機動戦艦ナデシコ 作品 犬神さんと猫山さん 作品 猫神やおよろず 作品 白衣性恋愛症候群 作品 神無月の巫女 作品 絶対×浪漫 作品 舞-乙HiME 作品 艦これ 作品 苺ましまろ 作品 落花流水 作品 貧乏姉妹物語 作品 超次元ゲイム ネプテューヌ 作品 輪廻のラグランジェ 作品 錬金3級まじかる?ぽか~ん 作品 閃乱カグラ 作品 電脳コイル 作品 青い花 作品 Aチャンネル 作品 AKB0048 作家 林家志弦 作家 森永みるく 商品 ガーナチョコレート 商品 マキアージュ 番組 百合魂-ゆりイズム- 百合ノート 百合リマインダ 百合レビュー 百合レポート 百合佳話アップデート 百合情報 百合2次創作 雑誌 つぼみ 雑誌 ひらり、 雑誌 コバルト 雑誌 サンデーGX 雑誌 メガミマガジン 雑誌 百合姫 雑誌 百合少女 雑誌 電撃G'sマガジン 雑誌 電撃大王 2次創作 シムーン 2次創作 ストロベリー・パニック!