« アズールレーン 第2話 | トップページ | スター☆トゥインクルプリキュア 第35話 »

2019年10月24日 (木)

GRANBLUE FANTASY The Animation Season 2 第2話

 テレビアニメ「GRANBLUE FANTASY The Animation Season 2」、第2話「城砦都市アルビオン」です。

 帝国との和議のためにグラン達がやって来たのは、城砦都市アルビオンです。ここは士官学校を中心に繁栄している島で、ここから有能な軍人達が、帝国を含め各地へ派遣されていきます。元帝国中尉のカタリナも、実はこの学校の出身なのでした。

 ついに(?)ヴィーラが登場、ですね。といっても、グラン達に対しては優しく礼儀正しく接していますし、6年ぶりに会うカタリナを前にしても取り乱したりなどしていません。

 彼女が領主として治めているアルビオンの様子も立派なものです。士官学校の生徒達は日夜たゆみない努力を続けているようですし、ヴィーラとカタリナの6年前の試合は今でも語りぐさになるぐらいの名勝負だったみたいです。学生達がヴィーラとカタリナの事をこれだけ熱く語れるのは、カタリナも、そしてヴィーラもとても素晴らしい人だと感じているからなのでしょう。
(ところで、ヴィーラはカタリナの事を、皆がいる前であっても「お姉様」と呼んでいますね。グラン達は、2人が姉妹じゃない事はわかっているでしょうから、なぜヴィーラがこういう呼び方をするのか、気にしても良さそうに主思えるのですけれど、、、。あの世界観では「お姉様」呼びは当たり前の事、だったりするのでしょうか、それとも、ヴィーラがあまりにも堂々と呼びかけているから、グラン達はツッコむ事を忘れてしまった、とか?)

 祝賀会にやって来た人達も皆、身なりはきちんとしていて人当たりも良い感じです(あまりの上流具合にグランが自分達とのギャップを感じてしまうほどですね)。グラン達が帝国からおとがめなしのお達しを受けたと聞いても、今までお尋ね者同然だったグラン達と距離を置こうとするのではなく、積極的に話しかけています。帝国に遠慮したりしない心構えでいられるのは、皆が肝の据わった大人物だから、とも言えそうです。
(そういえば、帝国が仮にルリアを奪い返す事をあきらめたとして、カタリナはどういう位置づけになるのでしょうね。これまでの彼女は、国家の最高機密を無断で外へ持ち出し逃走していた、といった状態ですから、たとえルリアの事がうやむやになったとしてもただでは済まない気もします。それに、例えば帝国軍中尉の地位を剥奪されたとしたら、その後は普通の一般市民と同じ扱いになるでしょうから、士官学校の総代を務めた経歴を持っていても、旅先の島々ではあまり良い扱いは受けなさそうにも思えます。実際にはどうなるのでしょうね。)

 こんな風に、真面目な人達や品行方正に生きる人達がこのアルビオンにたくさん集まってきているのは、領主が信頼できる人物だからなのではないでしょうか。ヴィーラが学生や招待客達と接している場面はこの話数ではあまり描かれていませんけれど、彼女の公明正大な振る舞いが、きちんとした人達を呼ぶのかもしれません。

 そのヴィーラとカタリナの間には何があるのか、、、。6年前や、それよりもっと前の出来事が関係しているのは間違いなさそうですけれど、解き明かされていくのはこれからじっくりと、なのかもです。(この感じだと、ヴィーラとカタリナの関係を描くエピソードだけで1クールぐらいの大きな物語が作られていくのかも、という気もします。)

 今の所それほど不穏な動きは見せていないヴィーラですが、頬に手を添えるあの仕草が何回か出てきています。オープニング映像を見ている視聴者としては、彼女のあの仕草が危うい意味を持っているのは予想できそうですよね。カタリナやグラン、ルリア達はそれに気づけるでしょうか、また気づいた時にどのような行動を見せるのでしょうか。

 最初の方の場面で、フュリアスがヴィーラの考え方について、「こじらせている」という表現をしています。この言葉の使い方はやや軽い印象も与えそうですし、フュリアスがヴィーラの心情のどこまでを理解しているのかもわかりませんけれど、とにかくヴィーラは、カタリナに対して深い思いを抱いているのでしょう。

 この話数では、「謎の少女」ことオルキスの声も聞けるなど、彼女の側でもいろいろな事が起きていきそうな予感です。ルリアとの関係なども気になります。
 けれど、ここはヴィーラとカタリナのエピソードにも注目したいですね。彼女達の思い出の中や今のふれあいの中に、百合な気持ちがたっぷり盛り込まれていると素敵かもです。

|

« アズールレーン 第2話 | トップページ | スター☆トゥインクルプリキュア 第35話 »

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アズールレーン 第2話 | トップページ | スター☆トゥインクルプリキュア 第35話 »