« 12月や1月などの百合なコミック作品リスト | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第12話 »

2018年1月10日 (水)

百合の華やぎ 2018

 2018年になりました。今年も暖かく感動的な百合作品がたくさん作られると良いですね。

 コミックは、あちこちの出版社で、百合作品がコンスタントに出てきている気がします。雑誌とかでは、百合専門誌でなくても、「百合多め」な事をアピールしているものも見受けられます。百合シチュを描く事が受け入れられてきているのでしょう。
 ジャンルとしては、この頃だと年の差百合が注目されている感じですね。年下の子のかわいらしさや、一生懸命に相手を愛しようとする姿に年上の子がめろめろになる、という流れもありそうですし、それ以外にもたくさんのエピソードが紡がれていくのではないでしょうか。

 アニメについては、全体的には、劇場版映画が多く制作されていますし、ヒット作などもあって、観客層が増えてきているのかもしれません。アニメって、実写のドラマや映画よりは、舞台設定やキャラ付けなどの幅が広いでしょうし、例えば女性同士の恋愛といったテーマを扱う場合にも、一歩進んだ表現ができているような気がします。女の子同士が愛情をやりとりする姿が、麗しく、かっこよく、かわいらしく、時にはコミカルに描かれていくのを見られると素敵ですね。

 ゲームでは、百合メインの作品が、単発やシリーズとして出てきている感じです。スマートフォン用ゲームとかでは、女の子達がライトに(エピソードによっては百合ど真ん中で?)いちゃつくようなものがリリースされている気がします。表現の幅の一つとして、女の子同士の恋愛が丁寧に取り上げられ描かれていくと良いかもです。
 それとコミックアンソロジーでもそうですけれど、「クラウドファンディング」で資金を調達して作品を制作していくスタイルもありますね。作品に愛情を持っている人達や、百合をもっと見たいと思っている人達がたくさんいる事で、新しい作品が生まれてきているのではないでしょうか。様々な形を通じて、百合が広められていくのは心強いです。

 今年も、いろいろな作品に出会えると良いですね。売りを百合をフィーチャーしたイベントなども増えていくと楽しそうです。

|

« 12月や1月などの百合なコミック作品リスト | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第12話 »

百合ノート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/72655013

この記事へのトラックバック一覧です: 百合の華やぎ 2018:

« 12月や1月などの百合なコミック作品リスト | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第12話 »