« 知恵と勇気と友情の大冒険、「CHIMAME CHRONICLE」でした他 | トップページ | アニメ「捏造トラップ-NTR-」 更新予定の本サイトの一部が公開されています »

2017年4月 7日 (金)

2017年4月からのアニメ作品とその後の予定など

 4月は春っぽくなり、新作のアニメ作品なども見られるようになっています。その中で百合テイストのありそうなものを少し探してみました。また、アニメ化の予定が発表されているものとかについても書いてみます。

◯4月からの新作

ひなこのーと
 桜木ひな子は口べたな女の子で、人前に出るといつも固まってしまっていました。おかげでかかしの仕事を任されるほどでしたが、そんな自分を変えるために、演劇部のある高校へ進学し、田舎から下宿先のひととせ荘へと引っ越してきました。下宿には個性的な女の子達がたくさんいて、ひな子は彼女達との生活や演劇の部活動を通して成長していくようです。
 原作は、コミックキューンで連載中の、三月さんによるコミック作品です。、、、個人的にはこちらの作品は追っていないのですけれど、本誌では百合な雰囲気の作品も多いですし(三月さんは「私の友達が世界一かわいい。」なども描かれています)、何か期待できそうでしょうか。

グランブルーファンタジー ジ・アニメーション
 スマートフォン用ゲームが原作の本作は、1月に「ザンクティンゼル編」の特別先行放送が行われました。そこでは、勇ましく優しい青年グランと、「帝国」から追われる身となった少女ルリアとの出会いから始まる冒険が描かれていて、RPG作品の王道ど真ん中という雰囲気ですね。物語のメインになるのはこの2人になるのでしょうけれど、その周りで、例えばカタリナとヴィーラのような、女の子同士の関係もあるようで(ゲームのCMでも少し描かれています)、その辺りがアニメ版でたっぷりと描かれていくのかどうかが気になる所です。

ツインエンジェルBREAK
 聖チェリーヌ学院中等部に通う2人の女の子、天月めぐると如月すみれは、ある日、言葉をしゃべる不思議なハリネズミ、みるくちゃんにスカウトされ、ツインエンジェルのエンジェルローズとエンジェルサファイアに変身できるようになります。最初はすれ違いもあった彼女達ですが、「聖なるメダル」を狙う一味との戦いの中で、強い絆を育てていきます。
 本作は、パチスロ機が原作で、以前テレビアニメシリーズ「快盗天使ツインエンジェル ~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~」も制作されました。前作では、水無月遥、神無月葵、葉月クルミの3人が、それぞれレッドエンジェル、ブルーエンジェル、ホワイトエンジェルとして活躍しています。めぐるのイメージカラーが赤系、すみれのイメージカラーが青系で、遥や葵とかぶりそうな所や、みるくちゃんの声を担当しているのがクルミ役の釘宮理恵さんだったりする所など、前作と今作でややバッティングしている感じもあります。なので今作では、遥や葵は登場しないで、新しいエピソードが描かれていくのかなと思っていました。けれど、オープニングムービーを見てみると、遥、葵、クルミや、他の前作のキャラ達の姿も見えています。という事は遥達もストーリーに絡んでくるのでしょうか。
 本作は、激しいギャグな展開で笑わせる内容なのが特徴ですね。でもそれだけではなく、命をかけて戦わなければならない「天ノ遣(あまのつかい)」の役目を背負う事になる遥と葵や、「2人1組」で活動するツインエンジェルになりたくてもなれなかったクルミ、ツインエンジェルこそが悪だと義理の親に教え込まれ戦いを挑むテスラとナインなど、けっこうハードな展開もあります。笑いの中に時折見えるシリアスな部分が、よりドラマティックな物語を生み出している気がします。
 後は、百合、ですね。遥と葵はとにかく仲良しで、学院でも家でも(遥は葵の家で暮らしています)いつも一緒。お昼の食事は「あーん」させあってますし、家に帰ればお風呂に一緒に入り1つのベッドに2人で寝ています。彼女達は、誰から見ても一番の仲良しです。他には、葵と同じ「天ノ遣」の家系のクルミは、葵を「お姉様」と呼び慕っています。彼女は、葵の隣に当然のようにいつもいる遥を最初は認めようとしませんでしたが、一緒に戦っている間にだんだんと認めるようになっていっています。それから、テスラとナイン姉妹の強い絆もありますね。
 今度の主人公、めぐるとすみれの場合はどうでしょう。チイチ島から引っ越してきた天真爛漫なめぐると、「天ノ遣」に関わる家柄で育てられてきたすみれ。性格は全く逆のようにも見えますが、彼女達も遥と葵のように仲良くなれると良いですね。

フレームアームズガール
 普通の高校1年生の女の子、源内あおの所に届いたのは、1体の小型ロボット、フレームアームズガールの「轟雷(ごうらい)」でした。轟雷には、通常の人工知能を超える人工自我(=AS、アーティフィシャル・セルフ)が搭載されていて、バトルを重ねるにつれて感情を学び、あおと交流していきます。
 作品にはフレームアームズガールが何体か登場します。皆女の子の姿をしていて、それぞれに個性を持っているようです。
 彼女達の関係の中に百合的なものがあるかどうかが気になる所ですね。「作品紹介」のページには、少女とフレームアームズガールの「きゃっきゃうふふ」とも書かれていますので、女の子同士のいちゃつきなど見られたりするでしょうか。

アイドルタイムプリパラ
 パパラ宿町に住む夢川ゆいは、アイドルに憧れる小6の女の子。彼女の町には今度プリパラができる事になったのですが、それよりも男子専用の男子プリパラ、通称「ダンプリ」が幅をきかせていました。そこへ、パラ宿町からプリパラアイドルの真中らぁらが引っ越してきます。ゆいとらぁらは、女の子のためのプリパラを盛り上げていくため、ともに立ち上がります。
 プリパラを題材にしつつ舞台を新しくして物語が始まるようです。気がかりなのは、「ダンプリ」ですね、、、。公式サイトなどでも男子アイドルのキャラ紹介などがありますし、前シリーズに比べてどうしても男子の登場比率が高くなりそうです。男子アイドルのライブが描かれ、男子が関わるエピソードも増えていってしまいそうな。
 それと、前のシリーズで築かれてきたらぁらと他の女の子達との絆がどうなっていくのかも気になります。みれぃやそふぃ、それに幼なじみのなおなどが出てこないとしたら、同じ「プリパラ」作品で、それにらぁらも出てくるといっても、前シリーズにあった関係の親密さは感じられなくなりそうでしょうか。

ハイスクール・フリート OVA
 3月に放送された「納沙幸子がピンチ!」と、未放送のエピソード「納沙幸子もピンチ!?」が合わせて5月にリリースされます。

結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 「たましい」
 10月から放送予定のテレビアニメ第2期の中から、第3話と第4話に当たるエピソードが劇場公開されます。

ブレイブウィッチーズ 第13話「ペテルブルグ大戦略」
 テレビアニメ版の第7話と第8話の間に起きた出来事が、30分枠のエピソードとして5月に劇場公開されます。本作では、「ストライクウィッチーズ」の登場人物、エイラとサーニャもメインで活躍するようです。

◯現在放送中の作品

キラキラ☆プリキュア アラモード
 中2が3人、高2が2人という5人構成のプリキュアチームが登場しています。中2の3人だけだった時は、例えば第4話などの雰囲気(絵柄も含め て、、、)から、ストーリー性が少なく、お菓子作りを中心にした物語になってしまうのかなという印象がありました。けれど第5話で高2の2人が登場して、 物語に厚みが出てきそうな感じですし、百合的にも期待できそう? いちかを巡ってゆかりとあきらが火花を散らす、みたいな展開もあったりするでしょうか。

リトルウィッチアカデミア

アイカツスターズ!

◯7月以降に制作予定の作品

戦姫絶唱シンフォギアAXZ(アクシズ)(第4期)
 このシリーズはテレビアニメの第4期と第5期が制作される事が発表されています。この2シーズンの内の1つが動き出すのですね。
 今年は、本作のスマートフォン用ゲーム「戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED」もリリース予定となっています。アニメとゲーム、両方で、響達の活躍を見られそうです。
 なお、この作品と、下の3作品は、7月からの放送開始予定です。

バトルガール ハイスクール

捏造トラップ-NTR-

NEW GAME! 第2期

魔法少女リリカルなのは Reflection
 劇場版第3作になります。7月に劇場公開予定です。

あさがおと加瀬さん。
 楽曲のアニメクリップとして制作が予定されています。これまでに特報映像が発表されたりしています。

拡張少女系トライナリー

星娘
 スマートフォン用ゲーム「スターリーガールズ」のアニメ化作品です。2018年に配信スタート予定とされています。

ご注文はうさぎですか?? スペシャルエピソード ~Dear My Sister~
 最初は春に劇場公開される予定でしたが、延期が発表されています。

Wake Up, Girls! 新章

カードキャプターさくら クリアカード編

ガールズ&パンツァー 最終章

・citrus

|

« 知恵と勇気と友情の大冒険、「CHIMAME CHRONICLE」でした他 | トップページ | アニメ「捏造トラップ-NTR-」 更新予定の本サイトの一部が公開されています »

作品 ご注文はうさぎですか?」カテゴリの記事

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

作品 ガールズ&パンツァー」カテゴリの記事

作品 ストライクウィッチーズ」カテゴリの記事

作品 ツインエンジェル」カテゴリの記事

作品 プリパラ」カテゴリの記事

作品 リリカルなのは」カテゴリの記事

作品 勇者である」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/70186209

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年4月からのアニメ作品とその後の予定など:

« 知恵と勇気と友情の大冒険、「CHIMAME CHRONICLE」でした他 | トップページ | アニメ「捏造トラップ-NTR-」 更新予定の本サイトの一部が公開されています »