« コミック「おねだりしてみて」の表紙画像が公開されています&「ふたりべや」が月刊バーズの表紙に | トップページ | その花びらにくちづけを ラジオスペシャル番組の配信日が発表されています他 »

2016年12月14日 (水)

咲-Saki- 実写化プロジェクトサイトがリニューアルされています&ドラマ特別編や劇場版やコミックの予定

 発行スクエニヤングガンガンに連載中の、小林立さん作のコミック「咲-Saki-」は、実写ドラマ版が12月からテレビ放送されています。その公式サイトがリニューアルされています。

(、、、というかこういうプロジェクトがあったんですね。知った時は驚きました。)

 トップページでは、舞う花びらの中、キャラ達が集合している写真が載せられています。長野県大会の参加メンバー20人がそろっているという感じですね。
 それぞれにキャラの個性を捉えている雰囲気ですね。私は本編はまだ見ていないのですけれど、せりふ回しや身のこなしなどはどんな様子なのでしょうか。
(原作コミックの筆致や、アニメ版のキャラの動きなどは、実写版で再現するのは難しいでしょうから、そこを期待してしまうと違和感が出てきてしまうのかもしれません。ストーリー展開や麻雀の打ち筋などから作品らしさを感じ取る事になるのかもです。)

 宮永咲役は浜辺美波さんが、原村和役は浅川梨奈さんが担当されるそうです。彼女達の出会いから、高校生麻雀大会で全国を目指していく姿が描かれるのでしょう。

 気になるのは、百合的な部分がどれぐらいあるか、だったりします。アニメ版はなかなか良い感じでしたので、あちらと同じかそれ以上の、女の子同士のふれあいが見られると面白そうです。

 なお、今度のドラマシリーズは、全4話構成になるっぽいですね。1/11にリリースが予定されているブルーレイ&DVDには「全4話」で映像が収録されているようです。

 さて実写化プロジェクトでは、このドラマシリーズ以外の企画もあるようです。ヤングガンガンの公式サイトトップページに今表示されている告知画像によると、「1/8から特別編も放送決定」とされています。
 ドラマ本編以外に特別編も放送される、という事なのでしょう。けど、1/8「から」というのがちょっと気になります。1/8の1回だけじゃなく何回か放送される、とか? もしくは、放送は1回のみで、放送局によって放送日が変わる、という意味だったりするでしょうか。

 後は、劇場版映画も上映されます。始まるのは2/3からで、「全国ロードショー」とも書かれています(咲や和達が目指す「全国」にもかけられている?)。上映館のリストなどはまだ発表されていないみたいですけれど、住んでいる場所の近くで上映されると良いですね。

 原作コミックは、第16巻が12/24に発売予定となっています。この他に、スピンオフ作品の「シノハユ the dawn of age」第7巻や、「怜-Toki-」第1巻、「咲日和」第7巻も同じ日に発売されます。(発売記念のフェアも行われるようです。)原作やコミック版の方もリリースが続いています。(アニメ版も何かあると素敵かもです。)

|

« コミック「おねだりしてみて」の表紙画像が公開されています&「ふたりべや」が月刊バーズの表紙に | トップページ | その花びらにくちづけを ラジオスペシャル番組の配信日が発表されています他 »

作品 咲-Saki-」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/68832557

この記事へのトラックバック一覧です: 咲-Saki- 実写化プロジェクトサイトがリニューアルされています&ドラマ特別編や劇場版やコミックの予定:

« コミック「おねだりしてみて」の表紙画像が公開されています&「ふたりべや」が月刊バーズの表紙に | トップページ | その花びらにくちづけを ラジオスペシャル番組の配信日が発表されています他 »