« りりくるRainbow Stage!!! 発売記念イベント「カラフル・ハート・ステージ!」 | トップページ | 2016年7月からのアニメ作品とその後の予定など »

2016年7月 2日 (土)

ストパニSS 「春宵」

 テレビアニメ「ストロベリー・パニック」のストーリーを、前回に続いて考えてみました。今度の主人公は、聖スピカ女学院生徒会所属の桃実と、「温暖化」で有名な(?)要です。
  この2人は、渚砂や玉青達とは違って、サブキャラとも言える位置づけですけれど、けっこう出番が多いですよね。それどころか、DVD-BOXのジャケット イラストでは、遠目ではありますが構図の真ん中近くに描かれています。それぐらい話題の人物達だという事なのかもです。

タイトル: 「春宵

 舞台となる時季は、本編が始まるずっと前、桃実と要がスピカに入学したての頃です。あれだけの個性を持つ彼女達ですけど、最初はどうだったのかと いった辺りから書いています。彼女達はどうやって出会い、どんな風にして本編でのような振る舞いを見せるようになるのでしょうか。

 本作のアニメ版は放送開始から10周年となっています。百合度の高い作品でもありますし、これからも何か企画されていくと良いですね。

|

« りりくるRainbow Stage!!! 発売記念イベント「カラフル・ハート・ステージ!」 | トップページ | 2016年7月からのアニメ作品とその後の予定など »

百合2次創作」カテゴリの記事

2次創作 ストロベリー・パニック!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/66316541

この記事へのトラックバック一覧です: ストパニSS 「春宵」:

« りりくるRainbow Stage!!! 発売記念イベント「カラフル・ハート・ステージ!」 | トップページ | 2016年7月からのアニメ作品とその後の予定など »