« ヴァルキリードライヴ マーメイド 第3話 | トップページ | その花びらにくちづけを 「そんぐわーくす♪えくすとら」発売記念の生配信が行われます »

2015年12月 8日 (火)

ご注文はうさぎですか?? 第6話

 テレビアニメ「ご注文はうさぎですか??」、第6羽「木組みの街攻略完了(みっしょんこんぷりーと)」です。

 前回第5話か ら続いて、ココアの姉のモカが、「木組みの街」に滞在しています。ココアは姉に自分のいい所を見せたい(そしてほめられたい?)と張り切るのですが、何をやっても姉には歯が立ちません。そうしている内に周りの女の子達は次々にモカに奪われて(?)いきます。ここでは、千夜や、マヤ、メグまでがモカに惑わされているようです。

 パン作りの腕前でもかなわない上に、友達や「妹」達までも取り上げられるようになってしまって、ココアはかなり敗北感を味わっています。幾つも年上のモカの方が、料理が得意だったり、女の子の扱いに慣れて(?)いるのは、当たり前とも言えるのでしょう。けれどいつまでたってもこのままでは、ココアがのびのびと成長していくために、モカの存在が壁になってしまいそうです。
 もしかしたらココアは、そんな自分の現状を変えたくて、姉の元から離れて木組みの街で住み込みのバイトを始めた、とか? だとしたら、ココアの決意はかなり強かったのかもしれません。
 本当なら、姉妹仲良く寄り添って生活していっても良いですよね。モカとココアが2人ともそうしたいと願っているなら、モカはココアが自信を持って大人になっていけるように、年長者の責任として、うまく環境を作ってあげられるようになる必要があるように思います。

(ところでモカはココアが大好きで、そこがウィークポイントになるぐらいらしいです。でもその割には、チノやリゼ達を思う存分モフってかわいがっているのですよね。彼女にとって、ココアと他の女の子達がどういう位置づけにあるのかは気になる所です。)

 この2話の間で、モカの登場は、ココアに大きな影響を与えたように感じます。前の記事にも書きましたように、ココアの「お姉ちゃんに任せなさい!」は、完全に姉の受け売りだという事がわかってしまいましたし、本家(?)のモカの方が堂々としていて、実際に頼れる事が他の女の子達にも知れ渡りました。こうなると、たとえモカが帰って行ったとしても、ココアの株は下がりまくってしまうのではないかと心配になってしまいます。チノやマヤ、メグに、自分達のお姉ちゃんはやっぱりココアだと思ってもらえるようになると良いですね。

 モカが現れたおかげで変化した事は他にも少しある気がします。一つは、「妹」としてのココアの姿が描かれた事です。これまではとにかくチノのお姉ちゃんになりたくて一生懸命それらしく振る舞っていた彼女ですけれど、妹として姉にかわいがられる様子も新鮮ですね。リゼ達も、ココアの妹っぽい魅力に気づけたのでは。

 もう一つ、ココアとの姉妹関係についての、チノの態度も少し変わっていこうとしているみたいです。モカとココアという本当の姉妹の距離感を見て、彼女はココアと自分ももう少し近づいても良いのではないかと思い始めたようです。
 これまでのチノは、ココアと自分が姉妹になれたという意識はあっても、例えば姉妹げんかをするという所までは考えられなかったのではないでしょうか。でも、モカとココアの自然なやりとりを見ている内に、自分もココアとそういう風になりたいと考え始めているみたいです。ココアとチノは、これからもっと親しく愛し合えるようになれるかもですね。

・「ご注文はうさぎですか?」レビューリスト

|

« ヴァルキリードライヴ マーメイド 第3話 | トップページ | その花びらにくちづけを 「そんぐわーくす♪えくすとら」発売記念の生配信が行われます »

作品 ご注文はうさぎですか?」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/62862776

この記事へのトラックバック一覧です: ご注文はうさぎですか?? 第6話:

« ヴァルキリードライヴ マーメイド 第3話 | トップページ | その花びらにくちづけを 「そんぐわーくす♪えくすとら」発売記念の生配信が行われます »