« その花びらにくちづけを 「Cute Generation」の単品販売が行われます&「そんぐわーくす♪えくすとら」の通販とイベント販売予定など | トップページ | ミラクルガールズフェスティバル 体験版の配信が始まっています他 »

2015年12月17日 (木)

ヴァルキリードライヴ マーメイド 第4話

 テレビアニメ「ヴァルキリードライヴ マーメイド」、第4話「グヴェルネア」です。

 シャルロットと霞が乗り込んだフェステの装甲車が、まもりと魅零のいるとりのの村へやって来ます。さらに、フェステに属さない2人組、レインとレディ・Jの通称「レディ・レディ」が現れ、一触即発の状況になります。
 魅零は1人で連行されるつもりでいたみたいですが、レディ・レディの手助けを受け、シャルロット達に立ち向かっています。その中で、彼女達の位置づけが少しわかってきます。

 レインとレディ・Jは、2人とも、リブレイターでもありエクスターでもあるという特別な存在らしいです。(この特性は、PS Vita用ゲーム「ヴァルキリードライヴ ビクニ」で、人工島ビクニに集められた倫花や乱花達の能力と共通している感じですね。)また、普通はリブレイターとエクスターが精神的に高め合う事で武器化が行われるのですが、この2人の場合はそれをしなくてもどちらかが姿を変える事ができています。

 彼女達が言っている所では、2人の「絆の強さ」があるからこういう技ができるらしいです。確かに、これまでの話数で時々姿を見せていた彼女達は、だいたいいつもいちゃついていました。日頃からそういう風にしていれば、自由に姿を変える事ができる、のかな?

 そうだとしても、できれば武器化する時に彼女達の絆を感じさせる表情や仕草などを見てみたいかもです。そうなれば、彼女達が愛し合う百合な気持ちが、力の源になっているというのがはっきりわかりそうに思えます。

 例えばフェステから来たリッター達も、リブレイターとエクスターのペアになっていて、戦闘態勢に入るとお互いに抱き合ったりキスしたりして武器化しています。もし彼女達のふれあいが、戦うための準備作業でしかないとしたら、ちょっと寂しいですよね。実際にはそうではなく、各ペアの間にもちゃんと恋愛感情があると思いたいかもです。

 それにしても、横一列に並んだ女の子達が、いっせいに隣の女の子と抱き合ってキスし始めるビジュアルは壮観(?)ですね。これから戦いが激しくなってきたりすると、こういうビジュアルも多く描かれていくのでしょうか。

 それから、武器化しなくてもとても高い戦闘能力を持つ、通称「ゼロ・アーム」の霞にも、実はパートナーがいるらしい事が描かれています。相手はずっと眠り続けているようですが、彼女達の間にも、深い愛情があると良いように思います。

 後は、晶の特徴についても語られています。この人は人工島マーメイドで唯一の男性と言われています。また、リブレイターの能力も持っているようです。
 リブレイターやエクスターの能力は、あるウイルスへの感染が原因で身につくと言われています。このウイルスには女性のみが感染する、という設定だったような気がするのですけれど、そうではないのでしょうか?
 言われてみれば、この設定は、「~ビクニ」の方で言われているものではあります(第1話の記事にある設定も、こちらの作品からのものになっています)。「~マーメイド」の設定では男性も感染する事になっているのでしょうか、それとも、実は晶は女子だった、とか? 実際はどうなのでしょうか。

 まあともかく、まもりは、晶の麗しい姿と優雅な身のこなしにときめいてしまっていますね。晶こそが自分の王子様なのでは、と思うようになり、やがて部屋に写真を貼りまくっています。

 果たして本当に、まもりの王子様は晶なのでしょうか。百合的には気になる所ですけれど、これはまもりと魅零との絆を試すための一つの障害物、だと思いたいです。実際ストーリー的にも、やがて晶の正体がばれてまもりが目を覚ます、というのはありそう、ですよね?

 魅零と出会った後のまもりは、彼女が白馬に乗って自分を迎えにきてくれる夢を見ました。なので胸の奥では、彼女の事を「王子様」だと感じているのでしょう。女の子同士の恋はまもりにとっては初めてかもしれませんけれど、自分の気持ちに従って、魅零ともっと仲良くなっていってもらいたいです。

 後は、魅零の方がまもりをどう思っているのかも気になります。この話数では、まもりが寝言で晶の名前を口に出すのを聞いて、ちょっと微笑んでいたりします。でもこれは、まもりの寂しさが和らいでいるらしいと知って安心したから、という所なのかもです。今までまもりはずっと、家に帰れなくて寂しがっていましたから、たとえ晶のおかげであったとしても、落ち着いた気持ちになれるならそれでいい、と、魅零は考えているのでしょう。

 魅零の脳裏には、ある女の子の影がちらついています。その子とのつながりも気がかりですけれど、まもりと魅零の関係が発展していくと素敵ですね。

|

« その花びらにくちづけを 「Cute Generation」の単品販売が行われます&「そんぐわーくす♪えくすとら」の通販とイベント販売予定など | トップページ | ミラクルガールズフェスティバル 体験版の配信が始まっています他 »

作品 ヴァルキリードライヴ」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/63019172

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァルキリードライヴ マーメイド 第4話:

« その花びらにくちづけを 「Cute Generation」の単品販売が行われます&「そんぐわーくす♪えくすとら」の通販とイベント販売予定など | トップページ | ミラクルガールズフェスティバル 体験版の配信が始まっています他 »