« 戦姫絶唱シンフォギアGX 第4話 | トップページ | 電子書籍ストアで期間限定の「GL特集」が組まれています »

2015年12月 1日 (火)

ご注文はうさぎですか?? 第5話

 テレビアニメ「ご注文はうさぎですか??」、第5羽「ひと口で普通のもちもちだと見抜いたよ」です。

 サブタイトルは、第1期の第1話に何となく近い感じでしょうか。共通している部分があるとすれば、チノ達の街に誰か(お姉ちゃん)がやって来る、という所とか?

 ここでは、前回第4話の最後に少しだけ出てきたココアの姉、モカが、ラビットハウスにやって来ます。彼女がどんな人物なのかがここではいろいろ描かれていきます。

 前回のエピソードで、姉が来る日にココアはとても緊張していました。なので、姉はとても厳しい人なのかとも思ったのですけれど、そうではないようです。
 モカは、明るくおおらかで包容力があり、女の子に愛情をたっぷり注ぐ、そんな雰囲気の女性でしょうか。何となく、ココアが成長したらこんな風になるんじゃないかな、と思えるのは、実の姉妹だからというのもあるかもしれません。

 というかこれまでココアがチノ達に見せていた振る舞いって、モカの真似、とも言えそうです。「お姉ちゃんに任せなさい!」のポーズも何だかそっくりですね。
 これは、前にも書いたかもしれませんけれど、ココアが姉に愛情を注いでもらえた事が影響しているのでは、と思えます。姉に愛されたのがとても嬉しかったから、自分も、年下の女の子に頼られる女性になりたい、とココアは思い立ったのでしょう。

 でも本当の姉であるモカが現れると、ココアの「お姉ちゃん」ぶりがまだまだ発展途中だというのがはっきりわかっちゃうみたいです。リゼ達から見ると、ココアの素振りが、姉の受け売りみたいに見えてしまったりはしないでしょうか。
(また、本当の姉妹が描かれる事で、ココアとチノの姉妹関係も少し弱まってしまう印象もあります。ココアとチノは、実の家族ではないからこそ、お互いに求め合って結ばれていく姿が麗しいと感じられると思いますので、できればそこを打ち消さないような展開を見てみたいものです。)

 こうなると、どこかちょっと寂しい感じもありそうです。ココアとしては、チノ達を愛したい気持ちは自分自身のものであって、受け売りなんかでは決してないはずです。でもこのシチュエーションでは、その気持ちさえもどこか色あせて見えてしまう可能性が。

 けれど本当は、そこまでの心配はいらないのでしょう。少なくともチノは、ココアが本当に自分を愛してくれているのだとわかっているのではないでしょうか。この1年の間、様々な事を一緒に経験して、彼女達の絆は深まっているのでは、と思えます。

 途中の場面で、モカに抱きすくめられたチノは、妙におとなしくなっていました。その時彼女が感じていたのは、母親のぬくもり、みたいなものだったようです。
 以前、彼女はココアにも、同じように抱きしめられた事がありました。その時は、母親の優しさに似ているとも感じましたが、やっぱり違う、と思い直しています。
 つまりチノの中では、ココアは親のように甘える対象ではない、という事なのかなと思ったりします。チノにとってココアは、一緒に寄り添って愛情を与え合える女の子なのではないでしょうか。

・「ご注文はうさぎですか?」レビューリスト

|

« 戦姫絶唱シンフォギアGX 第4話 | トップページ | 電子書籍ストアで期間限定の「GL特集」が組まれています »

作品 ご注文はうさぎですか?」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/62770052

この記事へのトラックバック一覧です: ご注文はうさぎですか?? 第5話:

« 戦姫絶唱シンフォギアGX 第4話 | トップページ | 電子書籍ストアで期間限定の「GL特集」が組まれています »