« 白衣性愛情依存症 ファンブック「ホワイト・メモリアル」の発売予定があります | トップページ | ストライクウィッチーズ イベント開催の予定があります&ゲーム配信開始 »

2015年11月 4日 (水)

ご注文はうさぎですか?? 第1話

 テレビ放送が始まったアニメ「ご注文はうさぎですか??」を見てみました。第1話のサブタイトルは、「笑顔とフラッシュがやかましい これが私の自称姉です」です。

 喫茶店「ラビットハウス」のある街は、季節が冬から春に移り変わろうとしています。まだ雪の残る石畳の道を、チノが歩いています。
 お店の前まで戻ってきた彼女は、立ち止まって、ふと微笑んでいます。理由は、そこが自分の大切な家であり、働く場所でもあるから、なのでしょうけれど、決してそれだけではないのでしょう。

 彼女が笑顔を浮かべたもう一つの理由は、ドアを開けた向こう側にあります。帰ってきたチノを、真っ先に笑顔とハグで迎えてくれた、ココアですね。

 ココアがラビットハウスで働き始めた頃は、チノは相手の距離感の近さ(本当は人なつこさなのでしょうけれど)をちょっと苦手に感じていたようです。でも同じ家に住んで一緒に働いている間に、ココアの裏表のない態度や、明るい性格が、チノの気持ちを開かせていったのではないでしょうか。
 そして第1期の第12話で、彼女達の関係はかなり発展したように思います。ココアとチノがより親密になれる予感がありました。

 そこからのこの第2期ですから、かなり期待しちゃいますね。この第1話の季節感からすると、第1期の後すぐぐらいみたいですし、ココアの愛を素直に受け入れるようになったチノがどんな振る舞いを見せるのか、が見所かもです。

 ココアに抱きしめられたチノは、嫌がったり憎まれ口をきいたりなどはしていません。相手のしたいようにさせていますし、自分も相手のぬくもりを感じる事で、自然と微笑みがこぼれています。こんなに柔らかい表情を浮かべられるようになったのも、2人のつながりがより深まったからなのでしょうね。

 今のチノの悩みは、皆の前で笑顔を見せられない事。恥ずかしくてなかなかできないみたいです。けれど本人は、もしかしたらそのせいでお店にお客さんが来ないのでは、と心配してしまっています。
 本当はそんな事はないのでしょうけど、彼女は小さな胸を痛めています。彼女のこの気持ちに、ココアが優しく寄り添っていやしてあげる事ができれば、彼女達はもっと強く結ばれていくのでは、という気もします。

 この第2期では、ココアの家や母親、姉について話題が出てきています。これから、ココアの家族がストーリーに関わってくる事になるのでしょう。その時、チノがココアの「妹」として周りに認められていくようになると良いですね。
 というかこのままラブラブな彼女達の姿が描かれていくと素敵かも。少なくとも2人の間にはもう壁はないでしょうから、2人きりでいる時に積極的にふれあうようになるとか、そういった展開があると良さそうです。

・「ご注文はうさぎですか?」レビューリスト

|

« 白衣性愛情依存症 ファンブック「ホワイト・メモリアル」の発売予定があります | トップページ | ストライクウィッチーズ イベント開催の予定があります&ゲーム配信開始 »

作品 ご注文はうさぎですか?」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/62366809

この記事へのトラックバック一覧です: ご注文はうさぎですか?? 第1話:

« 白衣性愛情依存症 ファンブック「ホワイト・メモリアル」の発売予定があります | トップページ | ストライクウィッチーズ イベント開催の予定があります&ゲーム配信開始 »