« その花びらにくちづけを 英語版発売を記念したメッセージが公開されています | トップページ | プリパラ フォロワー数4万突破記念アイコンが配布されています »

2015年10月 5日 (月)

ゆりりんらじお 第19回

 百合作品ブランド「聖ミカエル女子学園」による企画「ゆりりん~百合ん百合んなダイエット~」を応援するWebラジオ番組、「ゆりりんらじお」の第19回です。パーソナリティは、安曇璃紗と綾瀬美夜です。声の担当は、黒井音瑚さんと秋本ねりねさんです。

 ネット配信では、配信時間がどれぐらいなのか見られるようになっていますよね。この番組の場合、だいたいいつも30分ほどなのですけど、この回は46分と、かなりたっぷりになっています。いったい何があるの、と思いながら番組を聴き始めました。

 オープニングのトークから、璃紗と美夜は何だかうきうきした様子です。そうしたら、続いて素敵なレポートが紹介されていました。

 それは、璃紗と美夜のデート。しかも番組のほぼ最初から最後までデートの様子が音声で流されています。2人は、自分達のいちゃいちゃをたくさんの人に聞いてもらえるのが嬉しかったのかもですね。

 最初は、家を出発する所から音声が始まっています。璃紗は、準備をきっちり整えて、美夜と会えるのを楽しみにしながら待ち合わせの場所へ向かったようです。
 美夜の方はというと、音声は用意されていませんでした。本人によると、録音はしたものの消してしまったのだとか。彼女の言う所では、1人でレポートする声を録音するのが恥ずかしかったらしいです。

 2人が待ち合わせをしたのは、秋葉原でした。ここでは、璃紗が行きたがっていた場所を2人で訪ねる事に。
 この場所については、以前第12回で璃紗が言っていましたね。そういうわけで、彼女達はメイド喫茶へ入っていきます。

 ちなみに、たくさんあるメイド喫茶の中からお店を選んだのは美夜だそうです。実は彼女は(というかねりねさんは?)秋葉原に詳しいようで、メイド喫茶もいろいろなものを知っているみたいです。この時の璃紗は、テレビで紹介されているようなエンターテインメント寄りのお店を想像していたようで、美夜はその要望に合わせた場所を調べて璃紗を連れて行ったみたいです。この辺りはさすがの美夜リサーチですね。

 お店の中では、璃紗はかなりハイテンションだったらしいです。平日の午前中に行った(ミカ女はお休みだったのでしょう)ためか、お客さんは多くなくて、その分たくさんのメイドさん達とおしゃべりできたのだとか。また、璃紗はメイドさんと写真を撮れるメニューを注文して、美夜も一緒に写っていました。
 でも美夜的にはあまり嬉しくない所もあったようで。写真を撮る時に、璃紗と美夜の間にメイドさんが入ってしまい、2人で仲良くできなかったのがつまらなかったみたいです。

 ちなみにこのお店で、メイドさんから自分達の事を聞かれて、璃紗はさらりと「デートです」と答えたそうです(その部分の実際の音声は流されていません)。相手が気になって質問してくるのを狙うという意味もあったらしいですけれど、こういう事をはっきり言えるのって、百合的には素敵かもですね。(ちなみに相手のメイドさんは、璃紗のこの言葉をすんなり受け流したそうです。)

 メイド喫茶の後、2人は、同じく秋葉原でプリクラに挑戦しています。美夜は璃紗にコスプレをさせて写真を撮りたかったみたいですが、結局は普通に撮っていました。やや不満そうな美夜に対して、璃紗は「2人の初めてのプリクラ」だよ、とアピール。璃紗の熱のこもった言葉に、美夜もまんざらではない気分になったようです。

 それから街を歩いていた璃紗と美夜は、B級グルメのお店が集まった屋台村のような場所を発見。2人でいろいろなものを注文して、おいしくいただいたようです。
 秋葉原の後、彼女達はさらに上野公園を一巡りして、浅草へ。浅草は、以前璃紗が1人で行っていました(第11回でこの模様が流されています)。今度は2人で来る事ができたようです。

 この日はいろいろな場所をポタリングできたようですね。音声を聞いているとあちこちでたくさん食べていたようにも思えるのですけれど、璃紗によると、自転車に乗っていたためか、太ったようには感じていないのだとか。それならば、と、美夜が予定になかった「ぷにチェック」をしてみると、確かに引き締まっているそうです。自転車ダイエットってやはり効果があるのでしょうか。

 陽がかなり暮れた頃、2人は家に帰る事にしました。一緒に自転車を押しながら話し合っている時、美夜はやり残した事を思い出しています。
 それは、いちゃいちゃする事。この日のデートではあまりいちゃつけなかったと反省しています。それを少しでも取り戻すように、彼女は自転車を押しながら璃紗の方にすり寄っていったみたいです。璃紗は、暗くてあまり人目がなかったとはいえ、恥ずかしかったみたいです。

 といった感じで、彼女達のデートの様子がたっぷりと流されています。2人があれこれ話し合いながら一緒にあちこち巡っていくのを聞いていると、彼女達の仲の良さが伝わってきます。
 これからも、彼女達にはたくさんデートしていってもらいたいものです。そうしてもっといちゃついていけると良いですね。

・「その花びらにくちづけを」レビューリストレビューセンター

|

« その花びらにくちづけを 英語版発売を記念したメッセージが公開されています | トップページ | プリパラ フォロワー数4万突破記念アイコンが配布されています »

作品 その花びらにくちづけを」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/64471078

この記事へのトラックバック一覧です: ゆりりんらじお 第19回:

« その花びらにくちづけを 英語版発売を記念したメッセージが公開されています | トップページ | プリパラ フォロワー数4万突破記念アイコンが配布されています »