« 今週と来週の百合関係情報(コミック「ガールズ&パンツァー 激闘!マジノ戦ですっ!!」第2巻、「妹ができました。」発行など) | トップページ | ラブライブ! サンシャイン!! 公式サイトがオープンしています »

2015年9月19日 (土)

のんのんびより りぴーと 第6話

 テレビアニメ「のんのんびより りぴーと」、第6話「ホタルと仲よくなった」です。

 夏休みに入る直前、旭丘分校の皆は学校の掃除をしています。夏海と蛍は外に出て植物に水やりをする係になりました。
 夏海は改めて気づくのですが、蛍と彼女が2人きりになる事はこれまであまりなかったようです。それは、例えば第5話のプール掃除の時もそうだったように、だいたいいつも小鞠と蛍が寄り添っているから、だったりするでしょうか?
(ちなみに、夏海と蛍の声を担当されている佐倉綾音さんと村川梨衣さんという組み合わせだと、別作品になりますけど「ビビッドレッドオペレーション」の一色あかねと二葉あおいを思い出します。あちらの2人は一番の仲良しで、よく一緒にいますね。)

 どんな事を話したらいいのか夏海は迷ってしまいます。女の子なら誰もが知っていそうなアニメ「プリティキュット」について切り出してみると、反応は良かったのですがいつの間にか夏海の知らない後番組の「トゥインクルシスターズ」の話題になってしまったり。(まあ変身ヒロインアニメのシリーズも、長く続いていると世代で好みが分かれる場合もあるのかもです。別の場面で、小鞠が「プリティキュット」のせりふを言っていたのは、たぶん夏海と一緒にアニメを見ていたから、なのかも。)
 でも、ふとした事で、同じように興味を持てるものを見つけられたようです。これをきっかけに、彼女達はもっと打ち解けられるようになるのでしょう。2人ともお互いを嫌いじゃないでしょうし、全校生徒5人の分校の仲間として、気兼ねする事なく楽しい思い出をこれからも作っていけるのではないでしょうか。

 後半では、蛍の親が買ってくる花火を皆でやろうという事になります。れんげ達は楽しみにしながら蛍の家に集まるのですが、予想していなかった事態になってしまいます。
 これは蛍のせいではありません。けれど楽しみが突然消えてしまって、皆はどうしたらいいのかわからなくなっているようです。特にれんげは、小1ですけれど彼女なりに一生懸命に蛍をフォローしようとしていますね。でも落ち込む気持ちの方が強くなって息も絶え絶えになっています。

 見かねて手を差し伸べたのは、引率役の一穂でした。彼女が見せてくれたのは花火ではありませんでしたけれど、皆は夏の思い出になるような素敵な経験ができたようです。

 といった感じで、百合的な雰囲気はそれほどでもない感じでしょうか。上にも書きましたように、蛍がいつも小鞠について回っているために夏海達とちょっと距離があった、という事だと面白いかもですね。

・「のんのんびより」レビューリスト

|

« 今週と来週の百合関係情報(コミック「ガールズ&パンツァー 激闘!マジノ戦ですっ!!」第2巻、「妹ができました。」発行など) | トップページ | ラブライブ! サンシャイン!! 公式サイトがオープンしています »

作品 のんのんびより」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/62498212

この記事へのトラックバック一覧です: のんのんびより りぴーと 第6話:

« 今週と来週の百合関係情報(コミック「ガールズ&パンツァー 激闘!マジノ戦ですっ!!」第2巻、「妹ができました。」発行など) | トップページ | ラブライブ! サンシャイン!! 公式サイトがオープンしています »