« PS Vita用ゲーム「咲-Saki- 全国編」 オープニングムービーが配信されています | トップページ | わかば*ガール 第1話 »

2015年8月19日 (水)

ミス・モノクローム -The Animation- 2 第1話

 テレビ放送の始まったアニメ「ミス・モノクローム -The Animation- 2」を見てみました。第1話のサブタイトルは、「REIGNITION」です。

 ミス・モノクロームの暮らしぶりは、第1期の時とあまり変わっていないようです。前に住んでいた大きな屋敷を追い出された彼女は、コンビニでバイトをしながら小さなアパートで慎ましく暮らしています。変わった所と言えば、一緒に住んでいるお掃除ロボットのルーちゃんが、しゃべれるようになった事、、、? これはちょっと驚きですね。今まではマスコット的な存在でしたけれど、これからは物語に積極的に関わってくるようになったり、みたいな流れにはならないでしょうか。

 今のミス・モノクロームの望みは、もっと「前に出る」事、そしてトップアイドルのKIKUKOと競い合う事だそうです。そのために彼女は涙ぐましい(?)努力をするのですが、どうも方向性が違っている、という所がコミカルさにつながっているようですね。

 ミス・モノクロームとKIKUKOの間には、第1期第9話に描かれているように、3億年もの時を超えた深いつながりがあるようです。今の2人にはその頃の記憶はあまりないみたいですけれど、、ミス・モノクロームがどうしてもKIKUKOを気にしてしまうのは、2人の絆がそれだけ強いから、なのかもしれません。
 第1期では、彼女達は、3億年前の約束通り、「滝の下で」再会する事ができていました。今度の第2期では、それ以上に親しくなっていってもらいたいです。二度と離ればなれにならないように、いつも寄り添っていられるようになると素敵ですね。

 後は、ミス・モノクロームがお屋敷の主だった頃に、身の回りのお世話をしていたマナとの関係も気になります。マナはミス・モノクロームをとても慕っていたのですが、ある日大金を持って姿を消してしまいました。でも今は、KIKUKOの付き人として働いているのですよね。マナは、ミス・モノクロームと再び会って、どう感じているのでしょう。彼女の気持ちがどんなものなのかによっては、何か百合な展開があったりするでしょうか。

|

« PS Vita用ゲーム「咲-Saki- 全国編」 オープニングムービーが配信されています | トップページ | わかば*ガール 第1話 »

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/61698839

この記事へのトラックバック一覧です: ミス・モノクローム -The Animation- 2 第1話:

« PS Vita用ゲーム「咲-Saki- 全国編」 オープニングムービーが配信されています | トップページ | わかば*ガール 第1話 »