« 今週と来週の百合関係情報(コミック「咲日和」第4巻発行、アニメ「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」キャラソン&ドラマCD 1&2リリースなど) | トップページ | ゆりりんらじお 第11回 »

2015年7月31日 (金)

7月から放送予定のアニメ作品とそれから後の制作など

 7月から放送や配信などが始まるアニメ作品から、百合テイストのありそうなものについて少し書いてみたいと思います(今頃、ですけれど、、、)。この中では、通常のテレビレギュラー放送や劇場版映画の公開の他に、単発でのテレビ放送や、短い枠での作品などがありますね。番組の制作スタイルもいろいろなものが考えられているのかもです。制作体制の都合とかだけではなく、作品自体のテイストに合わせて、スタイルが選べるようになると、アニメというものの幅も広がってくるのでしょう。
 百合的には、、、期待できそうなものも幾つかありそうでしょうか。女の子同士で仲良くしている、という描き方から、さらにもう一歩踏み込んだ親密さがたっぷり語られていくと素敵ですね。

戦姫絶唱シンフォギアGX(第3期)
 形態:テレビ放送、MBS
    ネット配信、ニコ動
 時期:7/3(金) 27:10より毎週放送
 立花響、風鳴翼、雪音クリスは、聖遺物「ギア」をまとい、「装者」として、人類の脅威「ノイズ」と戦ってきました。第2期では新たな装者、マリア、調、切歌も登場し、世界観が広がっています。今度の「~GX」では、新キャラのエルフナインやキャロルといった女性達が登場するようですが、彼女達にはどんな秘密が隠されているのでしょうか。
 百合的には、やはり響と小日向未来に注目したいですね。第2期では、いちゃつき具合が第1期ほどでもない感じでしたけれど、今度はそれを取り返すぐらいに(?)親密になってもらいたいです。後は、クリスとクラスメイト達、調と切歌など、様々な女の子達の関係にも期待したい所です。

のんのんびより りぴーと(第2期)
 形態:テレビ放送、テレビ東京
    ネット配信、Rakuten SHOWTIME
 時期:7/6(月) 26:05より毎週放送
  旭丘分校に通う、小学生か中学生までの女の子達、宮内れんげ、一条蛍、越谷夏海、越谷小鞠の暖かな交流を中心に、周囲の人々との関係が描かれていきます。第1期ではだいたい1年間のエピソードが語られていました。今度の第2期では、また同じ春から始まるようです。蛍は学校が始まって少ししてから転校してきましたから、もしかしたら最初は出番が少ないかも?
 この4人の中では、蛍から小鞠への愛情が強いですね。蛍は(見た目は大人っぽいですけれど)小5で、それぐらいの歳の女の子らしい一途な愛を小鞠に抱いているようです。

Fate/kaleid liner プリズマイリヤ ツヴァイ ヘルツ!(第3期)
 形態:テレビ放送、MX TV
    ネット配信、dアニメストア
 時期:7/24(金) 25:40より毎週放送
 魔法のステッキにだまされて(?)魔法少女になったイリヤスフィール・フォン・アインツベルン(イリヤ)は、同じく魔法少女になった美遊・エーデルフェルトとともに「クラスカード」を集めています。そこに現れたイリヤそっくりの少女、クロ(クロエ・フォン・アインツベルン)はイリヤに成り代わろうと彼女の命を狙うのですが、やがて彼女達は打ち解け合い仲良くなります。
 このシリーズはこれまで押さえていなかったのですけれど、イリヤや美遊、クロは同じ力を持つという理由からだけではなく、親密な関係にあるようですね。また演出的には、彼女達のキスの場面が多いようで。見た目としても百合な感じになっているのでは。

洲崎西 THE ANIMATION
 形態:テレビ放送、テレビ金沢
    ネット配信、ニコ動
 時期:7/8(水) 23:40より毎週放送
 文化放送の「超! A&G+」で放送されている、「洲崎西」というラジオ番組をモチーフにしたアニメ作品、だそうです。番組のパーソナリティで声優の、洲崎綾さんと西明日香さんが、本人と同じ名前のキャラとして登場します。とある高校に別々に転校してきた綾と明日香が巻き起こすエピソード、という感じらしいです。作品は5分枠となっています。
 (実は私は聞いた事がないのですけれど、、、)番組の方は何か百合な雰囲気を感じさせるものになっているみたいです(コミック百合姫の編集部の方が記事でリコメンドしていました)。  作品の方では2人が高校生になっている設定ですので舞台はちょっと別なのかもですけど、女の子同士のいちゃつくようなテイストが見られると良さそうですね。

ゆるゆり なちゅやちゅみ! +
 形態:テレビ放送、テレビ東京
 時期:8月、9月放送
 劇場公開されたOVA「~なちゅやちゅみ!」に「+」が付いたタイトルになっています。なので、ストーリーの時間軸としてはそこに近いものになるのでしょう。OVAの方はオリジナルのエピソードが中心でしたが、この「+」ではどうなるのでしょうね。とにかく、あかり、京子、結衣、ちなつを中心とした女の子達の、夏休みの経験を、この夏休みの時期に見られるのは面白いかも。百合なエピソードもたくさんあるのを期待したいです。

アイドルマスターシンデレラガールズ 2nd SEASON(第2期)
 形態:テレビ放送、チバテレ
 時期:7/17(土) 24:00より毎週放送
 「~シンデレラガールズ」も第2期になります。346プロのアイドル達が見せる個性の中で、女の子同士のふれあいは深く描かれていくでしょうか。

ミス・モノクローム -The Animation- 2(第2期)
 形態:テレビ放送、MX TV
    ネット配信、dアニメストア
 時期:7/3(金) 23:00より毎週放送(「ウルトラスーパーアニメタイム」枠内)
 アイドルになって「もっと前に出たい」と願うアンドロイドのミス・モノクロームは、苦しい生活を送りながらもアイドル活動に励んでいます。第1期では、トップアイドルのKIKUKOとの、時を超えた切ないエピソードな ども描かれていました。第2期ではさらに進んで、彼女達の甘いふれあいなどがあると素敵かもです。また、以前ミス・モノクロームのお屋敷で働いていた(そして財産を持ち逃げした)マナも、ミス・モノクロームに憧れている気持ちに変わりがないのだとしたら、この2人の間にも何かドラマが生まれても良さそうな気がします。

わかば*ガール
 形態:テレビ放送、MX TV
    ネット配信、dアニメストア
 時期:7/3(金) 23:00より毎週放送(「ウルトラスーパーアニメタイム」枠内)
 高校1年のお嬢様、小橋若葉が入学したのは、普通の女子校でした。彼女の夢は、「ギャルになる事」なのだそうで、友達になった時田萌子や黒川真魚、真柴直といった女の子達と、学校生活を楽しんでいくのでしょう。原作コミックを描かれているのは、「きんいろモザイク」を手がけられている原悠衣さんです。あちらの作品と同じように、百合っぽい展開などあると良いですね。
 なお、上の2作品は、ウルトラスーパーピクチャーズが立ち上げた「ウルトラスーパーアニメタイム」という30分枠の番組内で一緒に放送されます。この番組では毎週3本が流されるそうで、各作品は短い時間の中で「リッチな」ひとときを提供していくようです。(ちなみにもう1本は、「うーさーのその日暮らし 夢幻編」です。以前放送された「~覚醒編」では、「ガールズ&パンツァー」とのコラボなどもしていました。)

Wake Up, Girls! 続・劇場版 前篇[青春の影]
 形態:劇場版映画
 時期:9/25公開
 「Wake Up, Girls!」は、最初に劇場版が上映された後、テ レビシリーズが放送されました。そのため、今度の劇場版には「続」と付いているのかもです。島田真夢をはじめ7人で結成されたユニット「Wake Up, Girls!」は、仙台を舞台にアイドル活動を始めました。彼女達の結束の中で、お互いをもっと知りたいと思う気持ちが募っていく時、何か親密さが生まれるのかもしれません。例えば真夢と林田藍里とかは、同じ家に住んでいますし、かなり仲が良さそうなのでは。

 また、次の作品は引き続き7月も放送や配信が行われています。

プリパラ(新シーズン)
 形態:テレビ放送、テレビ東京
 時期:毎週土曜日10:00より放送中

アイカツ!
 形態:テレビ放送、テレビ東京
 時期:毎週木曜日18:00より放送中

Go! プリンセスプリキュア
 形態:テレビ放送、朝日放送
 時期:毎週日曜日8:30より放送中

美少女戦士セーラームーンCrystal
 形態:テレビ放送、テレビ北海道
    ネット配信、ニコ動

 この他、次の作品は再放送が行われます。

ガールズ&パンツァー
 形態:テレビ放送、BS 11
 時期:7/7(火) 24:30より毎週放送

美少女戦士セーラームーン
 形態:テレビ放送、NHK BSプレミアム
 時期:毎週月曜日18:30より放送中

スマイルプリキュア!
 形態:テレビ放送、BS 11
 時期:7/4(土) 19:30より毎週放送

 それと、10月から後に制作されるアニメ作品についてもアナウンスされているものがあります。

ゆるゆり さん☆ハイ!(第3期)
 形態:テレビ放送
 時期:10月

ご注文はうさぎですか?(第2期)
 形態:テレビ放送
 時期:10月

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 3rd Reflection(映画第3作)
 形態:劇場版映画
 時期:未定

ハーモニー
 形態:劇場版映画
 時期:12/4公開

Wake Up, Girls! 続・劇場版 後篇
 形態:劇場版映画
 時期:12月公開

まじかるすいーとプリズムナナ
 形態:不明
 時期:未定

ガールズ&パンツァー 劇場版
 形態:劇場版映画
 時期:11/21公開

|

« 今週と来週の百合関係情報(コミック「咲日和」第4巻発行、アニメ「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」キャラソン&ドラマCD 1&2リリースなど) | トップページ | ゆりりんらじお 第11回 »

作品 ご注文はうさぎですか?」カテゴリの記事

作品 のんのんびより」カテゴリの記事

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

作品 ゆるゆり」カテゴリの記事

作品 ガールズ&パンツァー」カテゴリの記事

作品 プリパラ」カテゴリの記事

作品 リリカルなのは」カテゴリの記事

作品 戦姫絶唱シンフォギア」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/61340923

この記事へのトラックバック一覧です: 7月から放送予定のアニメ作品とそれから後の制作など:

« 今週と来週の百合関係情報(コミック「咲日和」第4巻発行、アニメ「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」キャラソン&ドラマCD 1&2リリースなど) | トップページ | ゆりりんらじお 第11回 »