« ハロー!! きんいろモザイク 第7話 | トップページ | オトメの帝国 アニメ付きPVが配信されています »

2015年7月20日 (月)

ゆりりんらじお 第10回

 百合作品ブランド「聖ミカエル女子学園」による企画「ゆりりん~百合ん百合んなダイエット~」を応援するWebラジオ番組、「ゆりりんらじお」の第10回です。パーソナリティは、安曇璃紗と綾瀬美夜です。声の担当は、黒井音瑚さんと秋本ねりねさんです。

 このラジオ番組も、記念の第10回となりました。前回決めた挨拶の言葉も正式に使われ始めていて、これから番組が続いていく事を璃紗も美夜も喜んでいるようです。

 番組では、自転車を使ったダイエットをプッシュしていて、璃紗が目標通りにやせられるかどうかがポイントになっています。この事については以前、ダイエットが成功したら璃紗と美夜が何かご褒美をもらい、反対に失敗した場合は罰ゲームをやってもらおうというアイディが出ていました。ご褒美はリスナーも楽しめるようなもの、と言われていましたが、どうなるでしょうか。
 ここで読まれていたリスナーからのお便りでは、ご褒美は「テレビ化」、罰ゲームは「15歳にやさしいグッズ」という提案がありました。グッズについては、18歳以上向けのものも、全年齢向けのものも既に作られているみたいですので、そのラインアップを充実させていく事になったりするのでしょう。
 また、テレビ放送するとしたら、ドラマとかアニメとかが考えられますね(放送ではバラエティ番組についても取り上げられています)。どちらであっても、璃紗と美夜(音瑚さんとねりねさん)は全力で取り組むつもりみたいです。聖ミカエル女子学園ブランドでは、Twitterアカウントフォロワーキャンペーンの中で、「フォロワー数が5万になったらアニメ化」という目標も設定されています。このブランドが盛り上がってくれば、それも夢ではないかも。

 さて自転車ダイエット(という名のデート?)の方は、着実に進展しているようです。今度は、2人で銀座に出かけたそうで。これまで行った事のある場所だったとしても(特に美夜の場合はいつもは車で乗り付けているらしいです)、自転車で訪れてみるとまた別の発見がありそうですね。
 このデートでの璃紗のお目当ては、パンケーキでした。映像には写真が添えられているのですが、クリームが山盛りでかなりボリューミーです。璃紗がこのパンケーキを食べている間、美夜はご飯系の食事を食べつつにやにやしながら璃紗を見ていたのだとか。食べ終わってからは、話し言葉の語尾に「ぷに」を付けてみたりして、璃紗をいじっていたみたいです。けど結局、璃紗は、カロリーを気にしつつも全部1人で食べてしまったらしいです。
 その時買ってきたおみやげは、「もちどら」というものでした。お餅の入ったどら焼き、みたいなものでしょうか。
 スタジオの2人は早速食べようとするのですが、璃紗の行動が素早いです。「いただきます」の言葉を言い終わらない内にぱくついているのが、声でわかりますね。ここでも甘いものの誘惑に勝てない(?)璃紗を見て、美夜はつい「ぷに」と言っています。

 「ぷに」について、璃紗は、自分だけ美夜に触られて恥ずかしい思いをしている状況をどうにかしたいと考えていたみたいです。番組の最初の方では、璃紗が美夜を触診する「逆ぷに」がしたいと言っています。
 これで璃紗は美夜に逆襲したかったのでしょう。実際に触れなかったとしても、美夜が恥ずかしがったり嫌がったりすれば、ある意味作戦は成功したとも言えそうです。
 では美夜の反応はというと、、、全く気にしてませんね。それどころか「どうぞ」と璃紗に向かってカーディガンをはだけてみせたらしいです。この反応に、璃紗は戸惑ってますね。
 美夜的には、もし触られても、その分(というか何倍かに膨らませて)触り返すつもりだったようです。この強気の反応が、璃紗と美夜の力関係を物語っているのかもです。美夜は「ウィン・ウィンの関係」と言ってますけど、2人とも相手を触れる、という意味では当たっている?

 2人は、次の自転車デートについても考えています。そこで取り上げられていたのは、マッグガーデン発行のブレイドコミックスシリーズで、松本規之さん作のコミック、「南鎌倉高校女子自転車部」でした。この作品は、鎌倉を舞台に、自転車を通じて女の子達が絆を深めていく物語となっています。ちなみに単行本の第7巻が8/10に発行予定となっています。

 鎌倉でデート、というのも素敵ですよね。潮風の中を自転車で走るのも爽やかなのでは。
 美夜のリサーチによれば、レンタサイクルのサービスをしている場所もあるそうなので、遠い所の人でも、現地に着いてから自転車を借りて走る事ができそうです。璃紗と美夜(音瑚さんとねりねさん)は自分の自転車を持っていますけれど、レンタルして気軽にサイクリング、というのもありでしょうね。

 是非鎌倉デートは実現してもらいたい所ですけれど、どうなるでしょう。本人達もやる気満々ですし、後はロケができるかどうか、とかだけなのかもです。
(そういえば別番組「玲緒っぽいらじお」では、「玲緒の玲緒っぽいらじお 番外編 玲緒っぽくないらじお 2013Summer そのまんま杏花☆ ~和泉あやかを添えて~」 というCDが発売されています。あちらでは、玲緒役の杏花さんと麻衣役の和泉あやかさんが、街を散歩したり、お泊まりしたりする様子が収録されています。そういうCDが発売される可能性はあるでしょうか。もしそうなら、璃紗と美夜のいちゃいちゃデートがたっぷり詰め込まれた内容になっていると良いかもです。)

 そして番組の最後には、璃紗から美夜へのサプライズが。放送10回の記念に、璃紗が美夜に手紙を書いてきたのだそうです。
 ラジオ番組が始まってからいつも助けられている美夜への感謝の気持ちをつづった感動的な手紙、ではあるのですが、美夜的には気に入らない箇所が1つだけあったみたいです。自分達カップルを言い表した璃紗の表現の仕方がちょっと聞き流せなかったようですけれど、でも、璃紗の温かい気持ちは素直に受け止めているのでしょう。

・「その花びらにくちづけを」レビューリストレビューセンター

|

« ハロー!! きんいろモザイク 第7話 | トップページ | オトメの帝国 アニメ付きPVが配信されています »

作品 その花びらにくちづけを」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/61216774

この記事へのトラックバック一覧です: ゆりりんらじお 第10回:

« ハロー!! きんいろモザイク 第7話 | トップページ | オトメの帝国 アニメ付きPVが配信されています »