« 今週と来週の百合関係情報(雑誌「コミック百合姫」2015年9月号発行、アニメ「ガールズ&パンツァー」特装限定版ブルーレイ&DVD全6巻リリースなど) | トップページ | ガールズ&パンツァー 「戦車道大作戦!」のCM映像が配信されています他 »

2015年7月17日 (金)

コミック百合姫 2015年9月号と同日発売のコミックスの表紙画像が公開されています

 発行一迅社コミック百合姫より、2015年9月号は7/18の発売予定です。その表紙画像が、公式サイトや、Amazonなどの通販サイトで紹介されています。

 表紙イラストはかんざきひろさんが担当されています。場面は誰もいない電車の中、でしょうか。私服姿の髪飾りの子と眼鏡の子が、並んで座っています。周りには、キャリーバッグやイラスト入りの紙袋などがたくさん置かれています。これは、夏のコミック系のイベント帰り、という感じでしょうか。眼鏡の子が誘った、もしくは髪飾りの子がついて行った、みたいな流れなのかもしれません。

 眼鏡の子は疲れてしまったらしくぐっすりと寝てしまっています。髪飾りの子はというと、、、相手に顔を近づけ、指先を唇に触れさせようとしています。添えてある文字には、「、、、いいよ、ね?」と書かれています。
 これはもうその先に進んでしまいそうな予感、ですね。表紙裏とかに、この結果が描かれていたりするでしょうか。それとも次号まで持ち越し、とか? 彼女達がどうなるのか気になる所です。

 髪飾りの子は、5月号の表紙で百合ゲーにはまり、7月号では眼鏡の子を意識し始めている様子でした。その気持ちが募って、今こういう事になっているのかもです。

 ここで気がかりなのは、眼鏡の子の方の気持ちではないでしょうか。彼女は百合作品好きではありそうですけれど、現実に女の子同士の恋愛をしたいと考えているのかどうかはよくわかりません。その辺りも含めて、次の11月号で何か結果が出るのでは、と思えます。

 本誌は、この9月号で10周年になるそうです。その前の「百合姉妹」も含めるとさらに長く、百合コミック作品を送り出し続けてきているのですね。これからも、女の子同士の恋愛を取り上げていってもらいたいです。

 この他、同じ7/18には百合姫コミックスの単行本も発売されます。この日は、新装版も含めて11冊が発行されます。かなりの数ですね。

 くずしろさん作の「龍崎さんと虎生さん ~百合姫短編集~」では、タイトルにもある龍崎乙姫と虎生真梨が、制服姿で手をつないでいる様子が描かれています。2人とも顔を赤らめていますが、それ以上に嬉しそうな笑顔で、スキップでもしているように体を弾ませています。
  乙姫と真梨は、本誌に連載中の4コマ漫画「犬神さんと猫山さん」の登場人物として描かれています。独立した作品としてはあまり掲載されていないため、「犬神さんと猫山さん」の方からも作品が収録されたりするのかもしれません。また、タイトルに「~百合姫短編集~」とありますので、これ以外でくずしろさんが本誌に描かれた作品も載るのでしょう。
 ちなみにくずしろさんの単行本は、他の出版社のものも含めると、3月に「犬神さんと猫山さん」の第4巻と、短編集「今日も2人は仲良しです。 ~くずしろ短編集~」が発行され、4月には「姫(きみ)のためなら死ねる」第5巻、5月には「ラブデス。~短期集中連載集~」、そして今月の「龍崎さんと虎生さん ~百合姫短編集~」というように、この所たくさん発行されています。くずしろさんのいろいろな作品世界に触れられそうですね。

 ねこ太さん作の「トミコの気持ち」では、クレヨンで描いたようなファンシーな星がちりばめられた中に、ラフな服装のココロとトミコが腕を組んで宙に浮かんでいるような様子が見えます。小さい頃から一緒にいる彼女達は、お互いのプライベートな部分も割と知っていて、気兼ねするような仲でもないため、こういう風に素の自分を相手に見せられるのかもです。
 本作は、「ニコニコ百合姫」で連載されていました。お互いが気になりながらも友達以上になかなかなれなかった2人が、少しずつ思いを重ねていくエピソードが語られています。

 サブロウタさん作の「citrus」第4巻は、特装版通常版と でイラストが別になっています。特装版では、制服姿の柚子と芽衣が描かれています。柚子が芽衣の制服のタイを引き寄せ、彼女の首筋に唇を寄せようとしています。芽衣の方は、顔を背け、柚子の頭を押さえて引き離そうとしているようにも見えます。2人とも切ない表情で頬を赤く染め、必死になっている雰囲気があります。
 これまでの表紙でも、2人はお互いを攻めたり攻められたりしています。胸の中では相手を思っているのに、すれ違いばかり経験してしまう彼女達の今の姿を表している、とも言えそうです。
 通常版では、柚子の姿だけが描かれています。が、そばにいる誰かにしがみついているような体勢になっています。これは、新装版の第3巻と対になる構成のようで、2つを並べると1枚の大きなイラストになる、といった仕掛けみたいです。また、新装版の第1巻第2巻も、同じくつなげる事ができるようです。
 なお、特装版にはドラマCDが付くそうです。キャストは、以前配信されたPVと同じでしょうか。柚子役は竹達彩奈さんが、芽衣役は津田美波さんが担当されるようです。

 なもりさん作の「ゆるゆり」新装版は、今月は第3巻第4巻第5巻が発行されます。表紙イラストは、前の第1巻や第2巻と同じように、オリジナルの表紙イラストと似た構図で少しアレンジしたものになっているらしいです。

 ロクロイチさん作の「くちびるに透けたオレンジ」新装版では、制服姿の2人の女の子が向き合っている様子が描かれています。右側の黒髪ショートの子の膝の上に、左側の茶髪ロングの子が座っていて、彼女は黒髪の子のシャツのボタンを外しています。

(ところで少し前には、タカハシマコさん作の「女の子は特別教」の新装版も、百合姫コミックスとしてエントリーされていました。でもこの作品は、かなり前に百合姫本誌に載せられたオリジナル版の広告でも「百合作品ではありません」と書かれていました。それでも百合姫コミックスとして出すのかなと思っていたのですけれど、今はエントリーからは外されているようです。)

 といった感じで、特装版や新装版を個別に数えると、全部で11冊が発行される事になります。かなりの数ですね。

 以前にも、百合姫関係でたくさんの本が発行された日がありました。2010年の7月にも、単行本が11冊、百合姫本誌や関連書籍も合わせると14冊が同じ日に発行されました。
 それからしばらく後、確か本誌の記事で、編集長の中村成太郎さんが書かれていた所では、一度に発行する作品数をどんなに多くしても、1冊当たりの売れる部数はそれほど変わらなかったらしいです。今度もそういう結果になるのでしょうか。
 2010年7月のラインアップを下に書いてみます。いろいろな作品がありますね。

コミック百合姫 Vol.21
百合姫カラーアートワークス CHRONICLE
百合姫Collection Vol.1
Raubritter*(再田ニカさん作)
フィダンツァートのためいき(田中琳さん作)
sweet guilty love bites(天野しゅにんたさん作)
さくら文通(ヒマワリソウヤさん作)
HONEY CRUSH 第2巻(椿あすさん作)
flower*flower 第2巻(石見翔子さん作)
死神アリス 第1巻(いづみやおとはさん作)
ROSE MEETS ROSE(慎結さん作)
くちびるに透けたオレンジ(ロクロイチさん作)
ナイフエッジガール(古街キッカさん作)
ヒメ・コイ(マシュー正木さん作)

|

« 今週と来週の百合関係情報(雑誌「コミック百合姫」2015年9月号発行、アニメ「ガールズ&パンツァー」特装限定版ブルーレイ&DVD全6巻リリースなど) | トップページ | ガールズ&パンツァー 「戦車道大作戦!」のCM映像が配信されています他 »

百合情報」カテゴリの記事

雑誌 百合姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/61020945

この記事へのトラックバック一覧です: コミック百合姫 2015年9月号と同日発売のコミックスの表紙画像が公開されています:

« 今週と来週の百合関係情報(雑誌「コミック百合姫」2015年9月号発行、アニメ「ガールズ&パンツァー」特装限定版ブルーレイ&DVD全6巻リリースなど) | トップページ | ガールズ&パンツァー 「戦車道大作戦!」のCM映像が配信されています他 »