« ハロー!! きんいろモザイク 第5話 | トップページ | ご注文はうさぎですか? アニメ第2期のタイトルと放送時期が発表されています他 »

2015年7月 1日 (水)

プリパラ 第48話

 テレビアニメ「プリパラ」、第48話「6月6日、絶交アイドル」です。

 前回第47話で、みかんは、あろまの誕生日の6月6日(ちなみに時間は午前6時だそうで、彼女が悪魔系アイドルを始めるきっかけにもなっているようです)にサプライズでプレゼントをしようとしていました。それは、あろまにお似合いの悪魔風(?)飾り付けをした大きなバースデーケーキです。
 彼女は、らぁら、みれぃ、そふぃにも手伝ってもらい、見事に(ようやく?)完成させます。が、あまりにもおいしそうなできばえだったため、食いしん坊の彼女は我慢できず一口、いえ、3分の1ぐらいつまみ食いしてしまいました。

 気を取り直し、もう一度ケーキ作りをする事にして、残ったケーキを皆で食べていた所へ、あろまがやって来るのですね。しかもちょうど、みかんがそふぃからケーキを食べさせてもらっている場面を見てしまいます。

 怒ったあろまは、みかんとの大切な思い出が詰まった絵を破り捨て、みかんとのチーム「あろまげどん」も解散させると言い出します。みかんはあろまを引き留めようとしますが、あろまは煙玉を使って姿をくらましてしまいます。

 あろまはこの時、どんな気持ちだったのでしょう。怒り、というよりは、衝撃と悲しみが、彼女の胸の中に渦巻いていたのかもしれません。

 みかんが本当に、今までずっとあろまからもらったものしか食べてこなかったのかどうかはよくわかりません。けれどそうだと言っても全く疑問に思わないほど、彼女達はお互いに必要不可欠な存在だと感じているのではないでしょうか。
 みかんはいつもそばにいてくれる、自分があげたものをとてもおいしそうに食べてくれる。あろまにとっては、それが当たり前すぎるぐらい当たり前になっていたのでしょう。だから、みかんが他の人からケーキをもらって楽しそうに食べている姿を見て、彼女は取り乱してしまったのでは、と思えます。

 あろまは、吹きすさぶ嵐の中、天使と悪魔の最終戦争を宣言します。嵐の方はすぐやんじゃいましたけど、あろまの気持ちの中では土砂降り続きだったようです。

 みかんの方も、サプライズのつもりでちょっとした隠し事をしていただけだったはずなのに、こんな事になってしまってショックを受けているみたいです。あろまにもう一度振り向いてもらいたくて、プリパラでも学校でも必死に謝っています。
 でもあろまがみかんに言い放ったのは、みかんを「もう呪わない」という言葉でした。呪わないのであれば憎まれていないとも言えそうです。けれど、彼女達の場合は、この言葉は全然違った意味を持ってくるのでした。呪わない、とは、関わり合いにならない、という事なのでしょう。そして、小さい頃から続けてきた「天使と悪魔ごっこ」もやめ、プリパラで「神アイドル」になる夢も捨てる、そういう所にまでつながっていくようです。

 ここまできてしまった2人の関係を、元に戻すには。あんなにおいしいお好み焼きを一生懸命作ってくれたあろまの気持ちに応えるには。みかんは必死に行動を起こします。らぁら達もできる限り彼女を手伝っています。

 あろまとみかんの気持ちが通じ合うかどうかは、みかんの努力の結果次第、だけではないのでしょう。みかんの姿を見てあろまが何を感じるか、が大切になる気がします。彼女達がどうなったかについては、後半で描かれていきますね。

 あろまとみかんがお互いをどう思っているかについては、本人達の口からは直接的には言葉が出ていない感じです。けれど、周りにいるらぁら達が、「みかんちゃんはあろまちゃんが大好きなんだね」と代弁してくれています。
 あろまとみかんの間に確かな愛情があるのは伝わってきています。後はお互いの口からはっきりと愛の言葉を交わしてもらえると良いかもです。

・「プリパラ」レビューリスト

|

« ハロー!! きんいろモザイク 第5話 | トップページ | ご注文はうさぎですか? アニメ第2期のタイトルと放送時期が発表されています他 »

作品 プリパラ」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/60850825

この記事へのトラックバック一覧です: プリパラ 第48話:

« ハロー!! きんいろモザイク 第5話 | トップページ | ご注文はうさぎですか? アニメ第2期のタイトルと放送時期が発表されています他 »