« GirlsLoveFestival14 行ってきました&入手品など | トップページ | Go! プリンセスプリキュア 第12話 »

2015年6月15日 (月)

百合姫コミックス 2015年6月発行分の表紙画像が紹介されています

 発行一迅社百合姫コミックスより、6/18に発売の作品の表紙画像が公開されています。各作品の紹介ページの他、Amazonなどの通販サイトに掲載されています。

 merryhachiさん作の「立花館To Lieあんぐる」第1巻では、立花館に住む主人公の夏乃はなび(なつのはなび)を中心に、大家の家族で幼なじみの藤原このみ(ふじわらこのみ)と、住人の篁いおり(たかむらいおり)が描かれています。慌てた表情のはなびに、このみといおりがしがみつくように体を寄せています。作中では、このみのツンツンといおりの無防備なお色気にはなびが攻められていますので、表紙の構図は彼女の心境をうまく表しているかもですね。

 大沢やよいさん作の「2DK、Gペン、目覚まし時計。」第1巻では、仕事から帰ってきた様子のキャリアウーマンの香月奈々美(かづきななみ)と、床に寝そべってネーム中らしい漫画家の藤村かえで(ふじむらかえで)が描かれています。奈々美は相手のだらしない格好を叱っているみたいですが、かえでの方は奈々美が帰ってきたのが嬉しいのでしょうか、にこやかに笑っています。彼女達は同居しているのですけれど、それ以上の関係に発展していくのかどうか、という所はストーリーの中でじっくり描かれていくのでしょう。

 コダマナオコさん作の「捏造トラップ-NTR-」第1巻では、制服姿の由真と蛍が、向き合って体を寄せ合っている姿が描かれています。重ねた手の指を絡め、キスしそうなほど顔を近づけています。はだけたシャツからは、押しつけ合った胸がこぼれ出そうになっています。彼女達は幼なじみで、今はどちらもそれぞれボーイフレンドがいます。ですが、蛍は、なぜか由真を誘惑するような行為を仕掛けてくるのでした。この先彼女達はどうなってしまうのでしょうね。

 未幡さん作の「少女2(しょうじょのじじょう)」では、かばんを持った7人の女の子の登校風景らしい場面が俯瞰で描かれています。この内5人はセーラー服、残りの2人はまた別の制服 を着ています。彼女達の視線の報告や表情の感じからすると、それぞれお互いに何か関係がありそうな雰囲気です。女の子達のいろいろな関係がテーマになる短編集になっているのかもですね。

 なもりさん作の「ゆるゆり」新装版第1巻第2巻では、七森中の制服を着たあかり、京子、結衣、ちなつの4人が描かれています。第1巻の方は、あかりが一番手前に大きく描かれ、ちなつ、結衣、京子が並んで、人差し指で斜め上を指している構図です。第2巻の方は、一番手前に京子が立ち、後ろに結衣とちなつが並んでいて、そのさらに後ろにあかりがたたずんでいる構成です。これは、オリジナルの第1巻第2巻の表紙に近いですね。タイトルロゴは、第11巻から使われているものがデザインされています。あかり達の立ち位置やポーズ、表情(それから絵柄も)の違いが、今の彼女達の関係性を表しているのかもです。
(ところで新装版というと、1巻当たりの収録話数が帰られている場合が多い気がしますけれど、本作の場合はどうなんでしょう。表紙のイメージがオリジナルに近いものなのであれば、収録話数も同じだったりするのかな?)

|

« GirlsLoveFestival14 行ってきました&入手品など | トップページ | Go! プリンセスプリキュア 第12話 »

百合情報」カテゴリの記事

雑誌 百合姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/60705776

この記事へのトラックバック一覧です: 百合姫コミックス 2015年6月発行分の表紙画像が紹介されています :

« GirlsLoveFestival14 行ってきました&入手品など | トップページ | Go! プリンセスプリキュア 第12話 »