« ユリ熊嵐 第9話 | トップページ | その花びらにくちづけを 「出会った頃の思い出に」のゲームサイトでの配信が始まっています »

2015年4月20日 (月)

探偵歌劇ミルキィホームズTD 第11話

 テレビアニメ「探偵歌劇ミルキィホームズTD」、第11話「愛の器」です。

 エレメントの手がかりを探すために、茉莉音とシャロ達は、茉莉音が昔暮らしていた場所を訪ねる事にします。そこで見つけたのは、「みきちゃん」との思い出でした。

 茉莉音の小さい頃については、エンディング映像に描かれているような出来事があったのでしょう。母親と2人で慎ましく暮らし、そしていつもみきちゃんと一緒に遊んでいたようです。

 そのみきちゃんが、同じBKT10000所属で仲良しの法条美希だったという事に、茉莉音は気づいていなかったみたいです。顔立ちや髪の色ですぐにわかりそうにも思うのですけれど、なぜ結びつかなかったのでしょうね。
 美希は、再会した時に既にトップアイドルになっていた茉莉音に、自分が幼なじみだとは言いづらかったらしいです。もしかしたら、茉莉音が気づいて美希に尋ねた時に、美希が強く否定した、みたいな出来事があって、茉莉音はそれ以上問いただそうとしなくなった、とかなのかも。
 でも、美希は、今でも小さい頃と似た髪型にしています。茉莉音には幼なじみだとは言えなかったものの、本当は自分の事をわかってほしい、という反対の気持ちが、彼女の中に渦巻いていたのでは、なんて思ったりもします。

 さてストーリーで気になるのは、今度の事件について、美希がどれぐらいまで自分の意志を持っていたか、だったりします。エレメントのアムールに完全に操られていたのだとしたら、アムールの考えに従って、茉莉音がエレメントを取り戻すのを邪魔し続ければいいだけでしょう。実際、美希は、時々怪しげな表情を浮かべて、裏で何かを画策しているようにも見えます。
 でも彼女は、茉莉音がエレメントを探すために、ミルキィホームズと一緒に世界中を駆け巡って苦労しているのではないかと気遣ってもいます。茉莉音達の旅先にメールを送ったりしていますし、ヨコハマで茉莉音がつらい目に遭っている時も、彼女を心配して、まるで自分の事のように怒ったりしています。
 それに、前回第10話で は、ずっと隠していた自分のトイズ、「セパレーション」を使って、スカーレットから茉莉音のエレメントを取り返しています。この瞬間に美希の胸の中にあったのは、茉莉音の将来を考えて行動しているアムールに従うよりも、今目の前で苦しんでいる茉莉音を助けたい、という気持ちだったのではと思えます。

 茉莉音は、そんな美希の思いや葛藤を、わかってあげられるでしょうか。茉莉音が小さい頃からずっと一緒だったエレメント達を、美希が奪った事実に変わりはないのですが、茉莉音は彼女を許してあげられるでしょうか。

 その点は大丈夫なのでしょうね。子供の時の思い出を共有していて、成長した今も同じアイドルとしてステージに立つ美希が、どういう女の子なのかは茉莉音もちゃんとわかっているはず。2人の間にある信頼関係は揺らいだりしないのでしょう。

 この後、様々な出来事を経験した彼女達が、より仲良くなっていけると素敵なのですけれど、どうなるでしょうか。次回の展開が気になります。

・「ミルキィホームズ」レビューリストレビューセンター

|

« ユリ熊嵐 第9話 | トップページ | その花びらにくちづけを 「出会った頃の思い出に」のゲームサイトでの配信が始まっています »

作品 ミルキィホームズ」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/60244067

この記事へのトラックバック一覧です: 探偵歌劇ミルキィホームズTD 第11話:

« ユリ熊嵐 第9話 | トップページ | その花びらにくちづけを 「出会った頃の思い出に」のゲームサイトでの配信が始まっています »