« その花びらにくちづけを 「出会った頃の思い出に」の配信が始まっています | トップページ | ガールズ&パンツァー 劇場版公開日が発表されています »

2015年3月19日 (木)

戦姫絶唱シンフォギア 第3期「~GX」の公式サイトがオープンしています

 テレビアニメ「戦姫絶唱シンフォギア」は、第2期「~G」に続いて第3期の制作が発表されています。その公式サイトがオープンしています。

 作品のタイトルは、「戦姫絶唱シンフォギアGX」です。第1期、第2期と別のサイトが用意されてきていましたが、第3期もサイトは別のアドレスになっているようです。なお、Twitterの公式アカウントは、これまでと同じ「SYMPHOGEAR」となっています。

 今度の作品名にある「GX」にはどういう意味があるんでしょうね。第2期の「G」は、響が身にまとうギアの名前「ガングニール(GUNGNIR)」の頭文字とも言われています(後は、調が何かを見つめる時の擬音(というかせりふ?)の「じ~」なのでは、という事が、ブルーレイ&DVDのCMで言われたりしてますね)。「GX」の謎については、どこかで説明されるでしょうか。

 サイトを開くと、最初にメッセージの文字列が表示されます。「世界を壊す、歌がある。」というもので、歌を武器にしている響達にとっては何か意味がありそうです。歌を使って世界を壊そうとする勢力が現れるのか、または響達自身が世界を破滅させかねない立場に置かれてしまうみたいな事もある?
 メッセージの後には、ギアをまとったキャラ達の姿が表示されます。響、クリス、翼、調、切歌、マリア、6人の装者が、気迫のこもった表情を見せています。
 未来の姿が見えないのがどうしても気になってしまうのですけれど、ここはまだちょっと我慢(?)、でしょうか。未来は以前装者になった経験がありますけれど、彼女が使ったギア「シェンショウジン」は破壊されてしまっています。彼女がギアをまとう事がもうないのかどうかは気になる所です。それに、もしギアを使えないのだとしても、彼女には是非、響の大切な人として、女の子同士のふれあいをたっぷり見せていってもらいたいものです。(第1期ではリディアン音楽院の寮で一緒に暮らしている場面をはじめけっこうふれあいが多くありましたけれど、第2期ではちょっとトーンダウンした雰囲気がありました。第3期では盛り返してもっといちゃいちゃしてもらいたいです。)

 第3期の放送開始は7月とされています。驚愕のバトルと、癖になりそうなせりふの数々、そして響達の熱い歌と、女の子達の愛しいふれあいがたくさん見られると良いですね。

|

« その花びらにくちづけを 「出会った頃の思い出に」の配信が始まっています | トップページ | ガールズ&パンツァー 劇場版公開日が発表されています »

作品 戦姫絶唱シンフォギア」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/59925832

この記事へのトラックバック一覧です: 戦姫絶唱シンフォギア 第3期「~GX」の公式サイトがオープンしています:

« その花びらにくちづけを 「出会った頃の思い出に」の配信が始まっています | トップページ | ガールズ&パンツァー 劇場版公開日が発表されています »