« アイドルマスター シンデレラガールズ 第2話 | トップページ | ハピネスチャージプリキュア! 第49話 »

2015年2月 4日 (水)

探偵歌劇ミルキィホームズTD 第3話

 テレビアニメ「探偵歌劇ミルキィホームズTD」、第3話「カレーの国では遠すぎる」です。

 まだ「奇跡の歌」を取り戻せていない茉莉音は、テレビのバラエティ番組で全国のパワースポット巡りをする仕事を引き受けています。エレメント達にまた会えるようになるまでは、どんな事でもやってのけてみせる、彼女はそういう気持ちでいるのかもです。
 それにしてもその「パワースポット」というのが、どこかで見た事のあるようなものばかりですね。シャロ達もわかっていてノっているような。大きな鳥居のある神社の前で踊ってみたり、高いタワーのある海辺の道路を戦車(段ボール箱製ですけど)で通ってみたり、いろいろな所へ出かけています。

 その番組をやってみて、茉莉音は何かに開眼してしまった様子です。急に修行僧のような事を言い出したため、周りは少し戸惑っていますが、結果的には、彼女のこの行動は間違ってはいなかったのかもです。

 遠く西にあるガノターラ王国を目指す茉莉音には、マネージャーさんとミルキィホームズが随行する事になりましたが、マネージャーさんは謎な理由でいち早く脱落してしまいます。シャロ達4人はというと、すっかりバカンス気分で遊ぶ気満々な格好をしてますね。真面目に問題を解決しようとしている茉莉音の目には、シャロ達がふざけているようにしか見えなかったようです。
(シャロ達の破天荒ぶりについては、今までほとんどの人が気づかずにいましたけれど、これでついに彼女達も馬脚を現してしまうのかな、という感じでした。が、ストーリー的にはそういう流れではなかったっぽいですね。)
 人気、実力ともに絶大な探偵ユニット、ミルキィホームズが24時間一緒にいてくれるというのは、実は大変な事だと思うのですけど、この時の茉莉音には、そんな風に考える余裕はなかったのかもしれません。また、シャロ達自身は、肩書きなんてどうでも良くて、茉莉音という女の子を全力で救いたいと願い、努力していたと思われます。茉莉音も、きっかけがあれば、シャロ達の気持ちを理解し、彼女達に近づく事ができるのではないでしょうか。
 後半では、なぜかレオタード姿で腰にサッシュを巻いたアリスとカズミが、遠い西の国に現れて助けてくれたおかげで、シャロ達は真実に近づけているようです。でも、第1話のカズミの時みたいに、今度はネロがステージアウトさせられたりしていて、実はけっこう道は険しいのかも。

 百合的には、、、それほどでもなさそう? 茉莉音と美樹は、離れた場所にいてもお互いを思い合っているみたいです。けれど、なかなか調子が戻らない茉莉音に比べて、美樹は順調にアイドルとして目立ってきている様子です。この2人の関係が、事件と何か深いつながりを持っていたりするでしょうか。でも何があったとしても、彼女達の間にある愛情は揺るぎないものであってもらいたいですね。

・「ミルキィホームズ」レビューリストレビューセンター

|

« アイドルマスター シンデレラガールズ 第2話 | トップページ | ハピネスチャージプリキュア! 第49話 »

作品 ミルキィホームズ」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/59382045

この記事へのトラックバック一覧です: 探偵歌劇ミルキィホームズTD 第3話:

« アイドルマスター シンデレラガールズ 第2話 | トップページ | ハピネスチャージプリキュア! 第49話 »