« りりくる Vol.4の試聴ボイスが配信されています | トップページ | ユリ熊嵐 第1話 »

2015年2月15日 (日)

屋上の百合霊さん コミック版の紹介ページが公開されています

 制作Liar SoftによるPC用ゲーム「屋上の百合霊さん」より、作品のコミック版が2冊同時発売される予定になっています。そのコミックス情報を紹介するページがオープンしています。担当作家の方達のお名前などは以前発表されていましたけれど、今度は内容などを紹介する専用のページが作られた事になります。
(なお、このゲームとサイトはアクセスするのに年齢に制限があります。が、コミック版の方には制限がないようです。)

 一つは、伊藤ハチさん作の「もうひとつのユリトピア」です。舞台となる時期は原作ゲームの時間の次の年に当たる2013年、場所はシロジョこと商科九ツ星女子学園です。
  主人公は、気弱な性格の美術部所属の2年生、椎名栞です。学園祭の出し物で、栞のクラスは演劇をする事になり、彼女は美術担当に任命されます。手伝ってくれるのは、学園内でも有名な生徒、牧聖苗と狛野比奈。彼女達とのふれあいをきっかけに、静かな生活を送っていた栞に、少しずつ変化が起きていくようです。

 もう一つは、文尾文さん作画、といてんつさん原作による「仲良しクイズ」です。舞台となる時期は原作ゲームから3年後の2015年です。
  主人公は、仲良し女の子のペアを見るのが大好きな1年生、長谷千英です。彼女のお眼鏡にかなったのは、クイズ研究会所属の先輩、巴七津希と笹木里香。彼女達を近くで眺めるためにクイ研に入部した千英は、同じ趣味を持つ同級生の伊地山時乃とともに、2人の先輩を見守っていきます。

 どちらの作品も、コミック版オリジナルのキャラがメインになっています。が、ゲーム版のキャラも登場するそうで、ゲームをプレイしている人にはそういう所も楽しめるかもですね。

 2作品の発売日についてはまだページには掲載されていません。発行元は、百合コミックアンソロジー「ひらり、」などを出している新書館になるそうです。

|

« りりくる Vol.4の試聴ボイスが配信されています | トップページ | ユリ熊嵐 第1話 »

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/59441317

この記事へのトラックバック一覧です: 屋上の百合霊さん コミック版の紹介ページが公開されています:

« りりくる Vol.4の試聴ボイスが配信されています | トップページ | ユリ熊嵐 第1話 »