« 艦隊これくしょん -艦これ- 第4話 | トップページ | Go! プリンセスプリキュア 第2話 »

2015年2月24日 (火)

GirlsLoveFestival13 参加サークルリストの修正版が公開されています

 「少女恋愛作品ファンによるイベント」として開催されている「GirlsLoveFestival」より、第13弾に当たる「GirlsLoveFestival13」は、3/1にPiOで開催されます。そのサークルリストの修正版が、公式サイトで公開されています。

 参加サークル数は、GirlsLoveFestival13と、同時開催のアイ☆FES4を合わせて230以上となっています(なお、アイ☆FES4での取り扱い作品は百合に限られていません)。前回に続いて多くなっていますね。

 オリジナルの作品をメインにしていらっしゃるサークルさんの数は90ほどとなっています。その他では、「艦これ」、「ゆるゆり」、「悪魔のリドル」、「ゆゆ式」、「魔法少女まどか☆マギカ」、「その花びらにくちづけを」、「プリパラ」、「ラブライブ!」 などが目立っているでしょうか。プチフェスを開いている作品はやはり参加が多いのかもです。今度のプチフェスでは、「学園&4コマ百合パロ『ぱれっとたいむ』」のように、割と幅広い作品から参加できるプチフェスも用意されています。また、「アイ☆FES」と「かしこまっ」、「ダレカタスケテー」、「あにます。」、「スペシャル☆アピール」、また「艦艇娘百合祭」と「華の水雷戦隊」、といったように、ジャンル的に重なりのある企画が複数あったりします。どれ に属しているかで、同じジャンル内でもカラー分けがあったりするでしょうか。

 艦これは原作のネットゲーム版が人気で、テレビアニメ版も放送中です。プリパラやアイマスも放送中ですね。ゆるゆりはOVAのイベント上映が行われてブルーレイ&DVDもリリースされています。「その花~」は新ブランド「聖ミカエル女子学園」が立ち上がって盛り上がってきているのでは。ゆゆ式や悪魔のリドルはアニメ版が全話放送されましたが、コミック版は続いていますし、作品自体として百合との相性が良いのかもですね。

 この他、企業出展も予定されています。エントリーされているのは、工画堂スタジオ聖ミカエル女子学園PARTICLEです。工画堂スタジオからは新作ゲーム「白衣性愛情依存症」の発売が発表されていますし、聖ミカエル女子学園では様々な企画が行われています。またPARTICLEからはドラマCD「りりくる」の新作リリースがあるなど、いろいろな動きがあります。イベントでも楽しい展示が行われるのでしょう。

|

« 艦隊これくしょん -艦これ- 第4話 | トップページ | Go! プリンセスプリキュア 第2話 »

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/59514446

この記事へのトラックバック一覧です: GirlsLoveFestival13 参加サークルリストの修正版が公開されています:

« 艦隊これくしょん -艦これ- 第4話 | トップページ | Go! プリンセスプリキュア 第2話 »