« りりくる Vol.4~Vol.6の紹介ページが公開されています | トップページ | 今週と来週の百合関係情報(コミック「悪魔のリドル」第3巻、ノベル「四人制姉妹百合物帳」発行など) »

2014年12月 4日 (木)

ガールフレンド(仮) 第5話

 テレビアニメ「ガールフレンド(仮)」、第5話「ダージリンをみんなと」です。

 この話数では、生徒会所属の「ガール」達がメインになってストーリーが進んでいきます。生徒会にも、会長の天都かなた(あまつかなた)をはじめ、個性的なキャラが多くいるようです。(委員会には他に男子もいますし、「ガール」以外の女の子達もいるみたいですけれど、そちらはほとんどストーリーには関わってこないっぽいですね。)
 生徒会の他では、螺子川来夢(ねじかわらいむ)やミス・モノクロームが登場しています。本作のミス・モノクロームは、人間について学ぶために聖櫻学園に留学しているアンドロイド、という設定ですね。アニメとしては、以前「ミス・モノクローム -The Animation-」で主人公になっていました。となると本作は彼女にとって2度目のアニメ化?

 ある日突然、食堂がお休みになってしまいます。何でも職員の慰安旅行で出かけた先から飛行機が飛ばなくなり、しばらくは帰ってこられなくなってしまったのだとか(場所もかなり遠いようです)。いつも食堂を利用している生徒達が困っているのを見て、かなたは解決策を考えました。
 それは、生徒達が食事を作って他の生徒に提供する、というもの。確かに食堂の冷蔵庫には前もって食材が用意されていますし、それを放置して傷めてしまうのももったいない事ではあります。
 妙案ではありますが、果たして生徒達だけで食堂を切り盛りするなんてできるのかどうか。書記の鴫野睦(しぎのむつみ)はほとんど無理だと考えるのですが、かなたに笑顔で「お願い」されると、やらないわけにはいかなくなってしまうようです。

 かなたは、生徒会長ではありますけれど、仕事をてきぱきこなしている雰囲気ではありませんし、料理の腕もかなり壊滅的みたいです(彼女がジャガイモをむいている時の音が、、、とても料理をしているとは思えない音ですね)。どちらかというと率先して無理難題に突っ込んでいっているような。周りにいる睦達はいつも事態を収拾するために走り回っているようです。
 でも気がついてみると、すべては皆の役に立っているのですね。睦達が苦労したとしても、それはちゃんと報われていて、物事はよりよい方向に動いています。

 これは、かなたのカリスマ性なのでしょう。けれど、彼女1人だけですべてができるのではありません。周りに睦のような優秀な人材が集まってきて初めて成し遂げられるのではないでしょうか。かなたと睦、といった取り合わせから、彼女達の魅力が発揮されるのかもです。

 そこから百合的に発展していけると良いのですけれど、今の彼女達についてはそれほどでもなさそうな感じです。かなたと睦がお互いに抱く信頼感が発展していって、さらに生徒会だけじゃないおつきあいが増えていけば、彼女達の間で先輩後輩以上の感情が芽生えるのかもしれません。

・「ガールフレンド(仮)」レビューリスト

|

« りりくる Vol.4~Vol.6の紹介ページが公開されています | トップページ | 今週と来週の百合関係情報(コミック「悪魔のリドル」第3巻、ノベル「四人制姉妹百合物帳」発行など) »

作品 ガールフレンド(仮)」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/58521105

この記事へのトラックバック一覧です: ガールフレンド(仮) 第5話:

« りりくる Vol.4~Vol.6の紹介ページが公開されています | トップページ | 今週と来週の百合関係情報(コミック「悪魔のリドル」第3巻、ノベル「四人制姉妹百合物帳」発行など) »