« メバエ Vol.3の表紙画像が公開されています | トップページ | 「学園百合ストーリーズ(仮)」の表紙画像が紹介されています »

2014年11月30日 (日)

プリパラ 第21話

 テレビアニメ「プリパラ」、第21話「解散!? そふぃ様親衛隊」です。

 誰の助けも借りず、自分の力だけでいろいろな事をしたい、そう願うようになったそふぃは、その後も努力を続けているようです。今度はついに、自分の家から1人だけの力でプリパラまで来られるようになりました。
 これは、そふぃ本人にとっても、周りの人達にとっても、嬉しい事です。そのはずなのですが、定子やちゃん子をはじめとしたそふぃの親衛隊のメンバー達は、複雑な気持ちでした。

 小学部の頃、初めてそふぃに出会った瞬間から、定子達はそふぃに惹かれました。それ以来、彼女達は、自分達がプリパラアイドルとして飛躍する道を捨てて、そふぃの「ガーディアン」として、陰に日向にそふぃを守護してきました。そふぃも、普段の生活では定子達に身を任せ、その分ステージでは魅力的なパフォーマンスを見せつけてきました。
 そふぃ様には自分達が必要、と、親衛隊の全員が思っていた事でしょう。実際、第10話第12話などたくさんの場面で、彼女達はそふぃのピンチを救っています。
 けれど今のそふぃは、他の女の子達と同じように、自分でやるべき事をやり、これまでしてこなかった(才能があるためする必要がなかった)ステップの練習にも、らぁら、みれぃとともに取り組んでいます。1人の女の子として、またプリパラアイドルとして、彼女は自立し始めているようです。

 もうそふぃには、自分達は必要ないのではないか、それどころかそばにいるとそふぃが自立するのを邪魔してしまうのではないか、定子達はそんな風に考えてしまったようです。さらにそこへ、コスモの言葉が追い打ちをかけているみたいです。
 コスモは、そふぃの姉ですから、たとえそふぃのお世話を控えるようになったとしても、家族としてそふぃのそばにいる事はできるのですよね。それに対して定子達は、他人といえば他人ですので、親衛隊でなくなったとたんに、そふぃとのつながりが消えてしまう危険性があります。

 それでもそふぃの成長を考えて、彼女達はそふぃから離れる決心をします。そふぃも、皆を自分に縛り付けたくない、という思いから、彼女達に賛成しています。
 ですがその後の彼女達は、らぁら達も見ていられないほどの状況でした。定子やちゃん子達はそふぃとはわざと距離を置いて、中学生生活やプリパラでのアイドル活動に打ち込もうとします。が、何をしていても、思い出すのはそふぃの事ばかりです。
 またそふぃも、何も変わらないようでいて、完全に上の空になっています。ヘアブラシと間違えてあんな生物で髪をとかそうとするなんて、相当なのでは(ここはちょっと笑える場面なのでしょうけれど)。

 ある日、定子達が元気をなくしていると聞いたそふぃは、何とかしてあげたいと思い立ち、1人でアキパパラへ出かけようとします。が、それが予期しない事態を巻き起こしてしまいます。こんな風に想像もつかない流れになるのは、そふぃだから、なのかもですね。(それにしてもこの世界観では、パラジュクだけではなく、アキパパラ、オダパラ、パラヅル半島と、プリパラっぽい(?)地名がたくさん出てきています。これから他にももっと登場したりするでしょうか?)

 そうしてもう一度、そふぃと定子達は向き合う事になります。彼女達はすぐにお互いから去っていこうとする素振りを見せるのですが、いろいろ理由をつけてはずるずると一緒にいる時間を延ばそうとしているのは、らぁら達から見ればはっきりしています。
 らぁらは、彼女らしく直球でそふぃ達を元通りの仲にしようとしますが、お願いするだけでは、今のそふぃ達にはかえって逆効果になってしまいそう。そこで理論的な意見を言うのが、みれぃなのですね。彼女は前半でもそふぃ達に何か言いかけていましたから、そふぃと定子やちゃん子達との関係がどうなるのが良い のか、最初からわかっていたのでしょう。
 そふぃ達の関係が、これで変わるのか、それとも元のままになるのかはわかりません。けれど、お互いを大切に思う気持ちは、ちゃんと相手に伝わったと思えますので、彼女達の距離は今までより近づいているのではないかと感じられます。

 百合的には、、、定子やちゃん子が何かに没頭しようとしても、いつもそふぃを思い出してしまう所などにテイストがあるでしょうか。特にちゃん子は、グラビアアイドルになろうとして水着で写真を撮られている時、めが姉ぇから「好きな人を思い浮かべて」と言われて真っ先にそふぃを思い出しています。たぶん他の親衛隊メンバーも同じで、彼女達にとってそふぃは間違いなく愛情の対象なのでは、という気がします。

 また卒業式の朗読みたいな場面では、定子達は、昔そふぃの「ファンシーモード」を見て、「どきどきした」と言っています。大好きな女の子の、誰にも見せた事のない内緒の姿を見て、ときめいちゃったのでしょうね。

・「プリパラ」レビューリスト

|

« メバエ Vol.3の表紙画像が公開されています | トップページ | 「学園百合ストーリーズ(仮)」の表紙画像が紹介されています »

作品 プリパラ」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/58377142

この記事へのトラックバック一覧です: プリパラ 第21話:

« メバエ Vol.3の表紙画像が公開されています | トップページ | 「学園百合ストーリーズ(仮)」の表紙画像が紹介されています »