« 百合姫コミックス 2014年11月発売分のラインアップが公開されています | トップページ | プリパラ 第17話 »

2014年10月28日 (火)

まんがタイムKRコミックス 2014年12月発売分のラインアップが公開されています

 発行芳文社、まんがタイムKRコミックスより、12月に発売予定の作品のラインアップが紹介されています。まんがタイムきららWeb新刊情報のページから見られるようになっています。この中で百合テイストがありそうなのは、次のような辺りでしょうか。

ハナヤマタTVアニメ公式ガイドブック colorful flowers(浜弓場双 原作、まんがタイムきらら 編集) 12/12
 テレビアニメ版のガイドブックです。全12話を振り返る記事の他、キャラのデザイン紹介やスタッフとキャストへのインタビューなどが掲載されます。初公開の設定資料があったり、表紙イラストが描き下ろしだったりするなど新規要素もあるようです。

魔法少女すずね☆マギカ 第3巻(GAN 作画、Magica Quartet 原案) 12/12
 魔法少女の暗殺者であるすずねは、新たな魔法少女と向き合う事になるようです。紹介文の感じからすると、この巻が完結巻になるのでしょうか。

スイート マジック シンドローム 第3巻(CUTEG 作) 12/25
 甘子と、彼女の前に現れたお菓子の国の女の子達の物語はこの巻が完結巻となるそうです。新キャラのユリも登場するそうで、百合度はさらに上がっていく?

桜Trick 第5巻(タチ 作) 12/25
 2年生の夏、春香や優達が経験する物語が描かれていきます。優の姉で生徒会長だった美月や、副会長の理奈も春香達と関わっていくようで、卒業しても彼女達の出番は多いのかもです。それだけではなく、しずくとコトネ、それから忘れてはいけない春香と優の「特別な関係」がたっぷりと描かれていくのでしょう。

あまゆる。 第2巻(マウンテンプクイチ 作) 12/25
 福岡県のとある場所にある女子寮に住む4人の女の子、ハル、アヤ、ユウ、マオの生活が描かれていきます。、、、実は私はこの作品はチェックしていなかったのですけれど、紹介文には「百合ファン垂涎のマウンテンプクイチが贈る」と書かれてますね。マウンテンプクイチさんは、「まんがタイムきららCarat」の100号を記念した企画「カウントダウン100」でも百合テイストのある作品を描いていらっしゃいます。あの印象が、この作品でも表されているのかもしれません。なお、この作品はこの巻が完結巻となるそうです。

|

« 百合姫コミックス 2014年11月発売分のラインアップが公開されています | トップページ | プリパラ 第17話 »

作品 まどか☆マギカ」カテゴリの記事

作品 ハナヤマタ」カテゴリの記事

作品 桜Trick」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/58110473

この記事へのトラックバック一覧です: まんがタイムKRコミックス 2014年12月発売分のラインアップが公開されています:

« 百合姫コミックス 2014年11月発売分のラインアップが公開されています | トップページ | プリパラ 第17話 »