« まんがタイムKRコミックス 2014年10月発売分の表紙画像が公開されています | トップページ | りりくる ゲーマーズでフェアが行われます&GirlsLoveFestival12の出展情報 »

2014年10月 1日 (水)

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第11話

 テレビアニメ「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」、第11話「ロコドル集めてみた。」です。

 全国からローカルアイドルが集まって競い合う「ロコドルフェスタ」が始まります。奈々子達も参加するために、会場となる名古屋へ向かいました。
 本番の前日には、各地の特産品を販売する「前夜祭」(といっても昼間に行われているのですが)もあります。奈々子と縁は、ロコドルのつとめとして、ゆいやみらいと一緒にブースでの売り子に励んでいます。

 前夜祭の期間中は、期待していた通り、他のロコドルに出会うチャンスもありました。4人組で全員眼鏡っ娘の「Glass cute」、それに前回の優勝チームで今は全国区のアイドルになっている「AWA2 GiRLS」です。
 2組とも芸能事務所に所属している立派なタレントで、奈々子達とはちょっと格が違う感じでもあります。事情を知った奈々子はかなり圧倒されてますね。
 でも、相手にしてみれば、奈々子達の方がよほどロコドルらしく感じられるようです。地元に愛着があって、地元の良い所をたくさんの人達に知ってもらいたい、その気持ちは変わらないはずなのに、いつの間にか何かが違ってしまった、彼女達は奈々子や縁とのふれあいをきっかけに改めてそう感じたみたいです。
 ロコドルとしてはどうするのが一番良いのでしょうか。奈々子と縁も含めて、皆それぞれに考えを巡らせる事になるのかもですね。

 という感じで、百合的にはあまりなさそう、かと思ったら、縁が見事に期待に応えてくれています。さすが縁(?)、という所でしょうか、ぶれてませんね。それぐらい縁は、いつだって奈々子の事を思っているのでしょう。

 前夜祭が終わった後、一行はホテルに泊まります。フェスタの準備作業を持ち帰ってきている沙織は1人で1つの部屋を、「魚心くん」を担当するゆいとみらいは2人で1部屋、そしてロコドルのパートナーの奈々子と縁が同室に、というのはとても自然な部屋割りと言えそうです。
 部屋でシャワーを浴びようとした奈々子は、使い方がよくわからず焦ってしまいます。そこで隣から優しくアドバイスするのが、縁なんですね。しかも縁もバスタオル姿で一緒にシャワーを浴びる気満々です。

 前回第10話の 時は、流川ガールズの歌の歌詞を考えるために縁の部屋に来た奈々子がそのまま泊まる事になり、なぜか縁と一緒にお風呂に入っていました。シチュエーションはあの時に似ていますが、今度は奈々子は恥ずかしがっています。その差はどこにあるのでしょう? 急に迫られると照れてしまうとかなのかな。

 でもその後は、奈々子は縁のベッドで一緒に寝ています。これも第10話の時とは違った展開です。けれどまあそれは置いておいて、とにかく今の奈々子は、見知らぬ土地で初めての人達にたくさん会って緊張していたのかも、という気がします。縁の隣で眠る事に、彼女は安らぎと安心感を抱いているのではないでしょうか。

 一方の縁の方は、最初は奈々子をちょっと茶化すぐらいのつもりだったみたいですが、相手が真面目にノってきて驚いています。奈々子の突然の行動に対する反応は、何だかうぶな少年、とかみたいな感じもしちゃいますね。

 奈々子の穏やかな寝顔を見て、寝言などを聞いている内に、縁も緊張が解けていきます。ここはやはり同じ女の子同士だから、2人で安らかな気持ちになれた、と思いたいですね。彼女達の間には、ロコドルのパートナーである事以上の親密さがあると思いたいです。

・「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」レビューリスト

|

« まんがタイムKRコミックス 2014年10月発売分の表紙画像が公開されています | トップページ | りりくる ゲーマーズでフェアが行われます&GirlsLoveFestival12の出展情報 »

作品 ろこどるやってみた。」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/57738158

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第11話:

« まんがタイムKRコミックス 2014年10月発売分の表紙画像が公開されています | トップページ | りりくる ゲーマーズでフェアが行われます&GirlsLoveFestival12の出展情報 »