« GirlsLoveFestival12 行ってきました&入手品など | トップページ | 2004年の百合なアニメ作品とか »

2014年10月20日 (月)

その花びらにくちづけを 新ブランド「聖ミカエル女子学園」が発表されています

 PC用百合テイストゲーム「その花びらにくちづけを」のシリーズをリリースしているゆりんゆりんより、新しいブランドの立ち上げが発表されています。名前は「聖ミカエル女子学園」です。
(なお、この作品とサイトにはアクセスするのに年齢に制限があります。)
 発表は、10/19開催の百合オンリーイベント「GirlsLoveFestival12」で行われました。ゆりんゆりんの企業出展ブースはなかったものの、カーニバルのスペースにパネルが設置してありました。

 聖ミカエル女子学園(ミカ女)とは、作品の主人公の女の子達が通っているお嬢様学校の名前ですね。ゆりんゆりんの元になっている同人サークルふぐり屋さんの作品も含めて、高等部が舞台になる事が多いですが、他にも附属校や短大、看護学院などがあります。「その花~」では、登場する女の子達の甘いラブラブやいちゃつきがたくさん描かれていきます。

 さてこれまでは、例えばキャラデザをぺこさんではなく会田孝信さんが担当された看護学院のシリーズ(「青文字系」とも呼ばれています)も同じ「その花びらにくちづけを」としてリリースされています。今度はブランド名が新しいものになるわけですから、もっと別の新しい企画が考えられたりするのかもですね。

 GirlsLoveFestival12で展示されていたパネルには、モノクロの線画で8人のキャラが描かれていました。その中の2人は、「ミカエルの乙女たち」でメインキャラになり、「白雪の騎士」などにも登場している安曇璃紗と綾瀬美夜です。
 けれど、服装がちょっと違っているのですよね。ミカ女の制服ではなく、縦襟っぽい、体にぴったりした感じのおそろいの服装です。
  また、他の6人は新キャラのようです。制服も、ミカ女高等部のものとはちょっと違っているような。星形の髪飾りをつけている子もいて、これまでの「その花~」のような、かわいらしさの中にも落ち着いた雰囲気とはやや別のデザインにしている気もします。キャラデザ担当の方も別なのかもしれません。

 ともかく、新しいブランドでも「その花~」らしい甘いいちゃつきをたくさん表現していってもらいたいですね。璃紗と美夜のカップル以外の女の子達も、6人、ではなく、3組になっているっぽいですので、様々な女の子同士のラブストーリーが描かれていくのでは、と思われます。

 発表によると、10/30に新しいサイトがオープンするそうです。また同じ日に発売される電撃HIMEの12月号にも情報が掲載されるとの事です。そこでは、このブランドのより詳しい内容が発表されていくのでしょう。

|

« GirlsLoveFestival12 行ってきました&入手品など | トップページ | 2004年の百合なアニメ作品とか »

作品 その花びらにくちづけを」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/58018740

この記事へのトラックバック一覧です: その花びらにくちづけを 新ブランド「聖ミカエル女子学園」が発表されています:

« GirlsLoveFestival12 行ってきました&入手品など | トップページ | 2004年の百合なアニメ作品とか »