« GirlsLoveFestival12 サークル配置リストが公開されています他 | トップページ | 咲-Saki- 第14巻特装版のOADは「咲日和」です »

2014年10月 7日 (火)

プリパラ 第12話

 テレビアニメ「プリパラ」、第12話「はばたけ、そふぃ!」です。

 そふぃがプリパラでのチーム結成式を行う事になりました。相手はらぁらとみれぃ、ではありません。
 らぁらは何とかそふぃを思いとどまらせようとします。そんな彼女に対してみれぃは、もう決まってしまった事だから何をしても無駄だと、らぁらをあきらめさせようとしています。
 それでもらぁらは飛び出していくのですよね。相手の言う事に全く耳を貸さないその姿勢は、自分勝手でわがままにも見えます。けれどらぁらは、(前回そふぃがメイキングドラマで見せた)「鳥かご」からそふぃが飛び立つ事を願っている、と確信していて、その信念に従って行動しているようです。

 結成式の会場で、らぁらは、そふぃのスカウトマスコットのウサギに追い出されてしまいます。けれど、そふぃの親衛隊のちゃん子に手引きされて内部に侵入できました。
 定子をはじめとした親衛隊の女の子達は、最初はウサギと同じで、「レッドフラッシュ」を使ってステージに立つそふぃにしか興味がない雰囲気でもありました。けれどたぶん、らぁらやみれぃがそふぃの前に現れるようになってから、自分達は本当は誰のファンなのかを、改めて深く考えたのかもです。そこから出た答えは、らぁら達と同じだったのでしょう。

 結成式では、3人のプリパラアイドルが、誓いの言葉を唱えながら、同時に2枚ずつ、お互いのトモチケを交換するようです。以前クマが「一度チームを組んだら簡単には解散できない」と言っていましたけれど、この様子だと確かにそうかもです。

 そふぃとnew、mewの3人が儀式を完成させようとした瞬間、思いがけない事が起きます。そこからが怒濤の展開ですね。
 らぁらは会場からつまみ出されてしまいますが、そふぃの味方は他にもいます。彼女達のおかげでそふぃは結成式会場を抜け出し、らぁらの待つ場所へ、、、。
(ところで「結成式会場」という文字を見ていると一瞬「結婚式会場」に見えたり、、、。会場から逃げ出して駆け落ち、みたいな流れも、何だか雰囲気出してますよね。)

 何とかドアの外まで出たそふぃですが、そこで体力が尽きてしまいます。エレベーターに乗る事さえできず、このままでは第10話と同じ悲しい結果になってしまいそう。
 ですが今度は違っていました。たぶんらぁらが機転を利かせて用意していったのでしょう。そふぃは力を振り絞って、らぁらが作ってくれた道を進みます。

 そして、たどり着いた場所には、らぁらとみれぃがちゃんと待っていてくれました。3人は、誰かに邪魔されないように、急いで結成式を執り行います。

 きらびやかな会場もありませんし、歓声を上げるたくさんのファンもいません。クマだけを見届け人として、3人は誓いの言葉を口にします。

 たとえ誰にも祝福されなくても、彼女達は嬉しい気持ちでいっぱいだったでしょう。あの表情を見れば、これが彼女達のしたかった事なんだというのがよくわかる気がします。

 こうして、そふぃは自分の道を「選んで」しまいました。こうするのが正しかったのかどうか、彼女は後で誰かに問いただされるかもしれません。
 でも本当に正しいかなんて誰にもわかりませんし、正解なんてどこにもないのでしょう。そふぃにできるのは、自分の選んだ道を、自信を持って進む事、なのではないでしょうか。

 嬉しい事に、その道を歩くのは1人だけではありません。らぁらとみれぃがいつも寄り添ってくれています。この3人なら、楽しい時も苦しい時も、お互いを助け合って進んでいけるのでは、と思えます。その途中には是非、女の子同士の親密なエピソードをたっぷり描いていってもらいたいものです。

・「プリパラ」レビューリスト

|

« GirlsLoveFestival12 サークル配置リストが公開されています他 | トップページ | 咲-Saki- 第14巻特装版のOADは「咲日和」です »

作品 プリパラ」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/57765764

この記事へのトラックバック一覧です: プリパラ 第12話:

« GirlsLoveFestival12 サークル配置リストが公開されています他 | トップページ | 咲-Saki- 第14巻特装版のOADは「咲日和」です »