« ハナヤマタ 第7話 | トップページ | りりくる イベント販売品の画像が一部紹介されています他 »

2014年9月 7日 (日)

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第8話

 テレビアニメ「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」、第8話「勇気をだして、呼んでみた。」です。

 みらいは、「魚心くん」の交代要員として、奈々子や縁、ゆい達に温かく迎えられました。奈々子達はもっと仲良くしたいと思っているのですけれど、引っ込み思案なみらいはなかなかうまく打ち解ける事ができないようです。

 みらいも奈々子達の優しさをとても嬉しく感じているのでしょう。なのにどうしても壁を作りそうになってしまっています。奈々子も彼女とは同学年なのに、「奈々子姉さん」なんて呼ばれちゃってます。
 でもこういう事は、あまり焦らずに少しずつ距離を縮めていくのが良いのかもですね。お互い同じ仕事をする仲ですから、親しくなるチャンスはいくらでもあるのでしょう。相手と仲良くなりたい、という気持ちを皆が持っていれば、ちょっとした壁なんてどうにでもなるのではないでしょうか。

 ゆいも、卒業してもしばらくは魚心くんを続けるようですので、奈々子と縁、ゆい、みらいの4人のチームは続いていきそうですね。彼女達の間で甘いエピソードなど展開していくと良さそうです。
(ところでこの話数では、ゆいが卒業したら魚心くんをやめちゃうのかと奈々子が心配している場面があります。以前第5話では、縁がいずれ海外留学するつもりだと聞かされた時は、こんな風には心配していなかったような。奈々子的には縁よりもゆいの方に思いがある、という事? まあたぶん、海外留学という「お金持ちな発想」に驚いて他の事を考える余裕がなかったのかもですね。)

 縁の方は、奈々子とみらいが2人でカラオケに行ったと聞いて、「ずるい! 私も密室トークがしたかったのに」と奈々子に言っています。それはつまり、縁はみらいと2人きりになりたかったという事? でも番組の後の次回予告では、「奈々ちゃんとカラオケ行きたい」と言ってますね。やはり縁にとって一番なのは、いつだって奈々子なのでしょう。

・「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」レビューリスト

|

« ハナヤマタ 第7話 | トップページ | りりくる イベント販売品の画像が一部紹介されています他 »

作品 ろこどるやってみた。」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/57324859

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第8話:

« ハナヤマタ 第7話 | トップページ | りりくる イベント販売品の画像が一部紹介されています他 »