« 犬神さんと猫山さん 公開ニコ生と「裏放送局」の配信情報が公開されています他 | トップページ | コミック百合姫2014年7月号 »

2014年9月 2日 (火)

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第7話

 テレビアニメ「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」、第7話「いろいろ増えてみた。」です。

 前回第6話で収録の模様が描かれたテレビ番組「全国版! ゆるキャラ☆だらけの大運動会」がテレビ放送されます。奈々子と縁はメインではないため本当に放送されるのかどうかわかりませんでしたが、ちゃんと時間が確保され、流川市のアピールもできたようです。

 そしてメインの「魚心くん」は、この放送をきっかけにかなり有名になっています。流川市内はもとより、他の地域からもイベントや取材のオファーが来るほど。
 流川市としては嬉しい展開ですけれど、仕事が増えると、中に入っているゆいの負担も大きくなってしまいます。そこで「増えてみた」となるわけですね。

 名都借みらいは、縁達と同じ学校に通い、演劇部所属のゆいの後輩です。学年は奈々子と同じ1年生です。
 体力や背格好などゆいと共通する部分もありますが、とにかく人見知りで、何かというとゆいの後ろに隠れてしまいます。それでも魚心くんをやれているのは、着ぐるみをかぶっているから、らしいです。
 奈々子は最初、みらいと仲良くしようとして尻込みされたのがちょっとショックだったようです。でも、みらいが真面目で一生懸命な女の子だという事は、魚心くんのパフォーマンスを見ていればわかるでしょう。またみらい本人も、人見知りな自分に優しく手を差し伸べてくれる奈々子達に出会えたのを嬉しく思っているのではないでしょうか。
 彼女達4人は、まるで最初から一緒だったかのように、仲良くなっていけるのでは、という気がします。そばにいて落ち着く、できればずっと寄り添っていたい、そんな関係を築けるのでは。

 といった感じで、百合的に何か発展するかなという所でしたけれどそれほどでもなかった感じかもです。奈々子がみらいに親近感を持ったのは間違いありませんが、それ以上にはならないっぽい?
 ともかく、魚心くんだけでなく、奈々子達も全国デビューを果たしました。映像として使われた時間はそれほど長くはありませんでしたけれど、その中でも、彼女達のひたむきさは視聴者に伝わったのでは、と思えます。奈々子達に会うために流川市に来てくれる女性もいるほどですし、彼女達の女性人気が高まれば、より百合的になるかも?

・「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」レビューリスト

|

« 犬神さんと猫山さん 公開ニコ生と「裏放送局」の配信情報が公開されています他 | トップページ | コミック百合姫2014年7月号 »

作品 ろこどるやってみた。」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/57259922

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第7話:

« 犬神さんと猫山さん 公開ニコ生と「裏放送局」の配信情報が公開されています他 | トップページ | コミック百合姫2014年7月号 »