« ひらり、 別冊部活アンソロジー「ほうかご!」 | トップページ | 「ひとりのクオリア」、「ふたりのクオリア」 作品解説音声4種が配信されています »

2014年7月21日 (月)

ひらり、 Vol.14と同日発売のコミックス2冊の表紙画像が紹介されています

 発行新書館による、「ピュア百合アンソロジー」の「ひらり、」のVol.14は、7/30頃の発売予定です。その表紙画像と、同時発売予定のコミックス2冊の表紙画像が、Amazonなどの通販サイトで紹介されています。また、Twitterの公式アカウントのメッセージでも画像が紹介されています。

 本誌の表紙を担当されているのは、高嶋ひろみさんです。描かれているのは、本誌で連載中の「加瀬さん」シリーズから、山田と加瀬ですね。
 青く晴れた空からまぶしい陽の光が降り注ぐ海で、ダブル・ウェディング・水着(?)の2人がはつらつとした笑顔を見せています。加瀬が山田をお姫様だっこしているのもポイントですね。夏っぽい元気な雰囲気が感じられる絵柄ではないでしょうか。

 表紙には、作家の方達のお名前も載せられています。雨隠ギドさんや玄鉄絢さん、磯谷友紀さんといったお名前が挙がっています。20人以上いらっしゃって、今度もかなり読み応えのある誌面になっているかもです。

 この他、同日発売予定のコミックス2冊の表紙画像も紹介されています。一つは高嶋さん作の「おべんとうと加瀬さん。」です。食材をかたどったマークがちりばめられた背景に、制服姿の山田と加瀬が描かれています。山田はお弁当箱を、加瀬は水筒を持っていて、これからどこかで一緒にお昼を食べようとしている、みたいな所なのかもしれません。おそろいのハート型のチャームをかばんに付けているだけでなく、強く手を握り合っている所からも彼女達の親密さがうかがえます。

 もう一つは、カザマアヤミさん作の「星をふたりで」です。表紙ではセーラー服の制服を着た2人の女の子が描かれていて、手前側にいる黒髪の子が本を読んでいる所に、後ろ側の金髪の子が膝をついて触れている構図です。黒髪の子は恥ずかしそうに顔を真っ赤にしていますが、金髪の子はかまわず笑顔でくっついてくる、みたいな感じでしょうか。カザマアヤミさんは本誌には読み切りの作品を何本か掲載されていますので、この単行本はそれらを収録した短編集になるのでしょう。

 今月の単行本の発売予定はこの2冊になっています。他には、発売日はまだはっきりしていませんけれど、制作Liar SoftによるPC用ゲーム「屋上の百合霊さん」(なお、この作品とサイトにはアクセスするのに年齢に制限があります。)のコミック化が行われる予定となっています。これからもいろいろな作品が発表されていくのかもですね。

|

« ひらり、 別冊部活アンソロジー「ほうかご!」 | トップページ | 「ひとりのクオリア」、「ふたりのクオリア」 作品解説音声4種が配信されています »

百合情報」カテゴリの記事

雑誌 ひらり、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/56882026

この記事へのトラックバック一覧です: ひらり、 Vol.14と同日発売のコミックス2冊の表紙画像が紹介されています:

« ひらり、 別冊部活アンソロジー「ほうかご!」 | トップページ | 「ひとりのクオリア」、「ふたりのクオリア」 作品解説音声4種が配信されています »