« コミック「宝石色の恋」 表紙画像が紹介されています | トップページ | コミック百合姫 2014年9月号の表紙画像や同日発売のコミックスの表紙が紹介されています&8月のラインアップなど »

2014年7月15日 (火)

ハナヤマタ 第1話

 テレビ放送が始まったアニメ「ハナヤマタ」を見てみました。第1話のサブタイトルは「シャル・ウィ・ダンス?」です。

 関谷なるは、由比浜学園に通う中学2年生。自分には何の取り柄もなく、学校でも目立たない存在だと感じているようです。
 でも胸の中には別の気持ちが渦巻いているみたいです。自分も思いっきり輝いてみたい、けど自分にはそんな事ができるはずがない、いつもこの2つの思いが対立していました。また彼女は、自分の悩みを友達に打ち明ける事もできずにいたようです。

 なるが落ち込んだような表情を見せる時は、だいたいこの2つの思いがぶつかり合っているのではと思われます。でも「輝きたい」とか、美人で頭も良く誰からも憧れられる人になりたい、と望むのは、何となく欲望が強いというか上昇志向のようなものも感じられます。周りの友達は、なるはおとなしい女の子だと捉えているかもしれませんが、本当の所はけっこうアグレッシブなのかも。これから彼女が「よさこい」を通して自分を解放できるようになると、性格ががらっと変わってしまったり? まあそこまではいかないとしても、周りが驚くようなポジティブさを発揮していく可能性もあるのではないでしょうか。

 さて、なるが自分を平凡だと感じるようになったのには、周りの女の子達との関係もあるように思えます。よく一緒にいる笹目ヤヤは、いつも前向きで自分のやりたい事をはっきりイメージし、それに向かって全力で取り組んでいます。もう1人の幼なじみ、西御門多美はお嬢様で、優しく美しいだけでなく、才能も豊かな女の子です。また、常磐真智はこの時なると面識があるかはわかりませんが、生徒会長の役目を厳格にこなす才女らしいです。

 なるの周りにいる女の子は皆、優れた魅力を幾つも持ち合わせているようです。これいう状況だと、なるじゃなくてもちょっとみじめな気持ちになったりするかもしれません。
 でもなるの場合は、ことさらに強い劣等感を持っているように感じられます。彼女がここまで苦しい気持ちになっているのはなぜなのでしょう。

 それは、なるがヤヤ達に憧れる気持ちが強いから、なのではないでしょうか。他の友達ではなく、どうしてもヤヤや多美のそばにいたい、彼女達ともっと親しくなりたい、でもこんな自分では釣り合わない、そんな様々な思いが入り交じっているのが、今の彼女の状態なのかもです。

 あまりにも悩みが深くて何もできずにいたなるの前に、ある日突然現れたのが、ハナ・N・フォンテーンスタンドでした。いきなり鳥居の上で踊っていたり、何メートルもの高さから飛び降りてもけが一つしていない(その代わりヤヤはぼろぼろになっちゃったみたいですが)ほどの驚異的な身体能力を持つ彼女を目の当たりにして、なるは一瞬で目を奪われてしまいました。

 美しくて才能がある、という点では、ハナはヤヤ達と同じ位置にいるといっても良いでしょう。けれど大きく違うのは、この出会いでなるがハナを「妖精」だと思い込んだ事なのでは、と思われます。
 昔から、そして今もおとぎ話が大好きで、自分で書く事もあるなるにとって、妖精はより自分に身近な存在です。その距離感が、なるに少しだけ踏み出す勇気を与えたのでは。
 それは本当に小さな一歩で、まだまだ先には長い道があるようです。けれど確実に、なるは変わり始めた、と言えそうです。

 後はハナの方の感じ方も気になる所です。彼女はなると一緒に踊った時嬉しい気持ちになれたようですが、それはなるについてだけだったのか、それとも他の女の子とでも同じになれるのでしょうか。ハナはずっと「よさこい」に憧れていて、やっとこの時交換留学生として日本に来られたらしいですから、実はなる以外の女の子とも同じ気持ちになれちゃうのかも。
 実際、なるがハナの申し出を断り続けていたら、ハナは他の女の子達に声をかけ始めています。なるがハナを強く求めたとしても、ハナの方にその気がなかったら、なんて、あまり考えたくない予想もできてしまうかも。

 でも本当は、ハナもなるも、お互いが一番だと感じているのでしょう。その思いがはっきりと表れるラブなエピソードをたくさん見てみたいものです。
(その一方で、ヤヤは引っ込み思案ななるにかわいらしさを感じているようですね。ヤヤも彼女なりに、なるを自分の所へつなぎ止めようと努力するのかもです。)

|

« コミック「宝石色の恋」 表紙画像が紹介されています | トップページ | コミック百合姫 2014年9月号の表紙画像や同日発売のコミックスの表紙が紹介されています&8月のラインアップなど »

作品 ハナヤマタ」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/56793046

この記事へのトラックバック一覧です: ハナヤマタ 第1話:

« コミック「宝石色の恋」 表紙画像が紹介されています | トップページ | コミック百合姫 2014年9月号の表紙画像や同日発売のコミックスの表紙が紹介されています&8月のラインアップなど »