« ラブライブ! 第2期 第8話 | トップページ | ガールズ&パンツァー OVAの店舗特典イラスト紹介&PS Vita用ゲーム「戦車道、極めます!」のPV第3弾でアンチョビの声が、、、 他 »

2014年6月 6日 (金)

犬神さんと猫山さん 第8話

 テレビアニメ「犬神さんと猫山さん」、第8話「猫山さんと鳥飼さん」です。

 鈴と秋のクラスメイト、鳥飼ひばりが登場しています。といっても鈴はそんな子がクラスにいたという意識はなかったようです。
 それもそのはず、ひばりは病気がちでほとんど学校には出てこられていないのですね。なので、彼女のか細い声でささやかれると、鈴は(秋も)本当に怪談的な何かかと感じてしまうみたいです。

 ひばりとしては、これはいつもの事、なのでしょう。体力がないために明るく元気に振る舞う事もできず、欠席が多いのでクラスで知り合いがなかなかできない、というように。
 でもだからといって、学校へ来た時にはおとなしく1人で過ごす、なんて事は彼女はしたくないようです。自分の病弱ささえネタにして、クラスメイト達(ここでは鈴と秋)に果敢にアタックしているのではないでしょうか。

 声をかけられた鈴と秋の方も、ひばりとは偏見なく話せています。たぶん、鈴達の側も、ひばりの側も、お互いに相手に対して親しみを感じ、純粋に仲良くなりたいと感じられたから、こんな風にうまくお話できるようになったのではないかなという気がします。
 特に秋の対応を見て、ひばりは、この人なら信頼できそうだと思ったのでは。ひばりはあまり登校できる日は多くありませんが、学校へ来たら秋や鈴に真っ先に話しかけたいと感じられたのかもです。

 ちなみに隣のクラスの八千代には、ひばりの病弱ネタはあまり通用していないっぽいですね。八千代は、他の女の子達と同じようにすぐにひばりと自分をラブで結びつけようとしていますが、この場合ばかりはさすがに鈴も嫉妬する気にはんれなかったようです。

 そして空は、ひばりにとっては特別な女の子なのでしょう。空は自分に対していつもうるさく言ってくるけれど、それは自分への愛情の表れなんだ、という事が、ひばりにはよくわかっているのでしょうね。ひばりの中では、(秋には失礼になるかもですが)空という女の子は、一番頼りにできて甘えられる相手なのかなと思えます。

 さてこれで、ラインアップされていたキャラ8人がすべて登場した事になります。これからどんな(百合な)物語が描かれていくでしょうか。

・「犬神さんと猫山さん」レビューリスト

|

« ラブライブ! 第2期 第8話 | トップページ | ガールズ&パンツァー OVAの店舗特典イラスト紹介&PS Vita用ゲーム「戦車道、極めます!」のPV第3弾でアンチョビの声が、、、 他 »

作品 犬神さんと猫山さん」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/56425697

この記事へのトラックバック一覧です: 犬神さんと猫山さん 第8話:

« ラブライブ! 第2期 第8話 | トップページ | ガールズ&パンツァー OVAの店舗特典イラスト紹介&PS Vita用ゲーム「戦車道、極めます!」のPV第3弾でアンチョビの声が、、、 他 »