« ラブライブ! 第2期 第9話 | トップページ | 「ゆるゆり」のスピンオフ「大室家」の特装版「古谷家」の画像の一部が紹介されています »

2014年6月17日 (火)

ご注文はうさぎですか? 第9話

 テレビアニメ「ご注文はうさぎですか?」、第9羽「青山スランプマウンテン」です。

 冒頭の場面では、昔の出来事が描かれているようです。チノのおじいちゃんが生きていた頃で、ティッピーに乗り移る(?)きっかけになったエピソードとも言えそうですが、、、その元を作ったのは、ココア? さりげなく作品のタイトルにつながる言葉を言っている辺りも、さすがは主人公かもです。
 さらに気になるのは、ココアの姉ですね。これまでのストーリーの中ではほとんど語られていませんし、ココアがお姉ちゃんを恋しがって、みたいな場面もありませんけれど、これから彼女についての何かが描かれる事はあるでしょうか。
 それと、ココアに他の姉妹とかがいるのかどうかも気になります。もし2人姉妹だとしたら、その親密さはどれぐらいなのでしょう。ココアがチノのお姉ちゃんになりたがる所からも、彼女自身の姉からの影響が強いのかなと思えます。ココアは、小さい頃に姉からたっぷり愛情を注いでもらったから、自分も同じように誰かに優しくしてあげたい、と考えているのかも。

 でもココアは、チノに対してだけじゃなく、マヤやメグも「妹」として見ているのですよね。彼女の中にはあふれるほど愛情があるために、一度にたくさんの女の子達を妹として愛せる、という事なのかもしれません。
 愛をたくさんの人に与えられるのは素敵な事なのでしょう。けれどそのおかげで、チノは、切ない思いを抱いています。以前、青山ブルーマウンテン先生がずばり言い当てていたように、チノは、ココアと戯れるマヤやメグに「嫉妬」していました。
 つまりチノの胸の中には、ココアに自分だけを愛してほしいという気持ちがあるのではないでしょうか。いつもはココアの方から一方的になついてくるため気づきづらいものの、本当はチノは、他の女の子とは別の意味の愛情を、ココアに感じているのでは、と思えます。

 じゃあココアの方はどうなのでしょう。この話数では、2人がロゼ(本当はいつもと違う髪型や着こなしをしたリゼなのですが)に再会する場面で少し描かれている気がします。
 学校の演劇で木の役に徹するぐらい人見知り(?)なチノが、再会できたロゼに積極的に話しかけています(実際には相手がリゼだから緊張しないで話せているだけらしいのですけれど、チノ本人もそれに気づかず、ロゼのおかげで自分が人見知りを克服できたと考えているっぽいのですよね)。ロゼがラビットハウスに遊びに来てくれるのをずっと待っていた、と熱っぽく語っています。
 その姿を見たココアは、とても切ない気持ちになっています。自分と話す時と比べて明らかに高いテンションでチノがロゼと話すのは、自分よりもロゼを大事に思っているからなのじゃないか、と。いたたまれなくなったココアは、お店を飛び出してしまいます。

 この後が、さらにポイントになっているように感じます。ココアが飛び出していくと、チノはすぐにロゼと話すのをやめ、急いでココアを追いかけています。自分の欠点の克服とか、恩人との再会とかも大事なのですが、そういったものよりもずっと、チノの中ではココアが大切な人になっているのではないでしょうか。こういう、考える暇もない一瞬の反応だからこそ、チノの本心が行動に表れているのでは、と思えます。

・「ご注文はうさぎですか?」レビューリスト

|

« ラブライブ! 第2期 第9話 | トップページ | 「ゆるゆり」のスピンオフ「大室家」の特装版「古谷家」の画像の一部が紹介されています »

作品 ご注文はうさぎですか?」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/56531925

この記事へのトラックバック一覧です: ご注文はうさぎですか? 第9話:

« ラブライブ! 第2期 第9話 | トップページ | 「ゆるゆり」のスピンオフ「大室家」の特装版「古谷家」の画像の一部が紹介されています »