« まんがタイムKRコミックス 2014年6月前半発売分の表紙画像が公開されています他 | トップページ | ラブライブ! 第2期第9話放送記念アイコンが配布されています »

2014年6月 3日 (火)

ラブライブ! 第2期 第7話

 テレビアニメ「ラブライブ! School idol project」第2期、第7話「なんとかしなきゃ!」です。

 前回第6話から、雪穂が姉の穂乃果宛ての手紙を読んで深刻に驚いている、という場面がこの話数まで引っ張られていました。穂乃果の身にいったい何が起きたのか、と思わせる流れですが、実際に彼女にとっては重大な出来事だったのかも?
 雪穂だけでなく母親まで心配しているぐらいですから、かなりのレベルの数字だったのでしょうか。それに彼女の場合、スクールアイドルとしての活動もありますから、ルックスやステップのキレなどを考えるとどうしても周りの見方は厳しくなってしまうのかもです。

 こうして穂乃果はダイエットをしなければならなくなりますが、そこに強力な仲間(?)が現れます。花陽ってあまり大食いというイメージはない気がするのですが、あれだけ大きなおにぎりをぱくついていたら、体重にも響いてきちゃいますよね。ハロウィンの後の時期という事で、新米がとてもおいしかったみたいです。
 弓道部の部活で鍛え上げている海未の指導で2人は運動を始めますが、うまくいっているようないないような雰囲気です。校外のロードワークでは誘惑も多く、精神的に耐えられるかどうかも試される形になっています。
 それにしても走っていた穂乃果と花陽のやりとりが面白いですね。「はっはっ」と「ふっふっ」だけで会話が成立しているのが笑えます。

(ところで、2人が運動しているのを残りのメンバーが見守っている場面では、凛がスカートをはいていますね。これまでだと、エンディング映像のような出で立ちでしたけれど、第5話で「新しいわたし」に自信を持てるようになってから、積極的にかわいらしい服装をするようになっているのがちゃんと描かれていて素敵です。)

 後半では、生徒会の運営で問題が発生してしまいます。今の生徒会役員は穂乃果、海未、ことりですが、3人とも手違いを見落としていたようです。
 失敗から挽回し、生徒会の仕事をきちんとこなすにはどうしたらいいか、彼女達は悩みます。周りからは手助けをしようかという提案もあったのですけれど、3人は自分達だけで何とかしようという意志を持って奮闘を始めます。

 この3人の中では、誰がどの作業を担当し、どうやってまとめていけば一番効率が良いのかみたいな所ははっきりしているのでしょう。小さい頃から3人で一緒に何でもやってきて、この音ノ木坂学院でスクールアイドルの活動も立ち上げたほどですから、μ’sのメンバー9人の中でも特にコンビネーションが良いのではないでしょうか。
 つい食べ過ぎてしまった穂乃果のために海未が厳しく指導したり、それをことりが優しくフォローする、というのも、彼女達の間にある愛情の表れと言えそうです。この3人の女の子達の結びつきには、鉄壁の強さがあるのでは、と思えます。

 その分、それ以上に進展しなさそうにも感じられたりしてしまいます。お互いかけがえのない存在ではありますが、さらに強い愛情が生まれて、みたいな百合な展開にまではなかなか踏み込めなさそうな気もしてきます。実際にはどうなのでしょうね。

 後は、穂乃果達3人を見て周りが影響を受ける、といったパターンもあるかもです。例えば、3人の絆を見て、花陽と凛が、「私達もあんな風になりたいね」みたいに言いながら、手をつないで寄り添う、とか。そうなると、女の子同士の雰囲気がより高まっていくかも、なんて?

・「ラブライブ!」レビューリスト

|

« まんがタイムKRコミックス 2014年6月前半発売分の表紙画像が公開されています他 | トップページ | ラブライブ! 第2期第9話放送記念アイコンが配布されています »

作品 ラブライブ!」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/56397607

この記事へのトラックバック一覧です: ラブライブ! 第2期 第7話:

« まんがタイムKRコミックス 2014年6月前半発売分の表紙画像が公開されています他 | トップページ | ラブライブ! 第2期第9話放送記念アイコンが配布されています »