« 犬神さんと猫山さん レビューリスト | トップページ | ご注文はうさぎですか? レビューリスト »

2014年5月12日 (月)

犬神さんと猫山さん 第3話

 テレビアニメ「犬神さんと猫山さん」、第3話「猫山さんとまたたび茶」です。

 ある朝、八千代が嬉しそうに登校してきます。手にしていたのはマタタビ茶。これで鈴が酔う所を見てみよう、という魂胆らしいです。
 それを聞きつけた(というか八千代本人が普通にしゃべっちゃってますが)秋は、全力で阻止しようと奮闘します。そこで様々なエピソードが展開される、、、のですけれど、その前に大きな疑問が。マタタビって猫には効くらしいですけど、マタタビ茶って人間を酔わせるもの? 八千代も秋も最初から鈴を猫として扱っているのが面白いですね。

(ところで八千代と秋が会話している場面では、顔のデザインを変えた描き方をしている所があります。原作コミックでも崩したような描き方になる箇所はありますけれど、キャラデザインがかなり違っていますね。こういう部分を見ると、原作との差を感じてしまいます。)

 でも実際に、鈴にはばっちり効いちゃっているみたいです。豹変してしまった彼女は、女王様っぽい?
 八千代も彼女の代わり方に驚いてしまいました。が、これはこれでアリ、みたいです。

 前半の、八千代と秋が、鈴に悟られないようにしながらバトルしている場面では、鈴はちょっと楽しくないものを感じているようです。八千代が秋と仲よさそうにしているみたいに見えたんでしょうね。鈴はほとんど口には出しませんけれど、基本的に八千代にラブを感じているのでは、と思えます。

・「犬神さんと猫山さん」レビューリスト

|

« 犬神さんと猫山さん レビューリスト | トップページ | ご注文はうさぎですか? レビューリスト »

作品 犬神さんと猫山さん」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/56169873

この記事へのトラックバック一覧です: 犬神さんと猫山さん 第3話:

« 犬神さんと猫山さん レビューリスト | トップページ | ご注文はうさぎですか? レビューリスト »