« 今週と来週の百合関係情報(コミックアンソロジー「ひらり、 別冊部活女子アンソロジー ほうかご!」Vol.2、コミック誌「電撃G'sコミック」Vol.1発行など) | トップページ | ご注文はうさぎですか? 第2話 »

2014年5月 3日 (土)

ラブライブ! 第2期 第4話

 テレビアニメ「ラブライブ! School idol project」第2期、第4話「宇宙No.1アイドル」です。

 音ノ木坂学院のある地区から勝ち抜けられるスクールアイドルは4組。UTX高校のA-RISEがトップになるのはほぼ間違いないとして、残る3組は誰になるのか。穂乃果達μ’sのメンバーが固唾をのんで見守る中、発表された結果は。
 という夢を、穂乃果が見たらしいです。いきなりの夢オチとは、、、。

 ともかく、穂乃果達は次のステージを目指してさらに気を引き締めています。練習量も増えて大変ですが、目標にしている優勝に向けて、皆で団結しています。

 が、にこの様子がいつもとちょっと違っています。どうしたのか聞いてみてもあまりはっきり答えません。
 考えてみれば彼女は、自分の私生活をメンバーにも秘密にしていたのですね。力になりたい穂乃果達は一生懸命後を追います(でもにこもやり手で、希の「わしわし」から逃れたり、胸のサイズを利用して(?)狭い場所を抜けたり(おかげで凛が恥ずかしい思いをしてます)と、街中を駆け巡っています)。そしてついに、彼女の家へたどり着く事に。

 そこにあったのは、「宇宙No.1アイドル矢澤にこ」、、、の存在を取り繕うポスターの数々でした。でもこれは、妹のココロとココア、弟の虎太郎のためだけに作ったイメージのようですね。
 といっても別に妹達をだまし続けようとして仕組んだわけではなさそうです。本当の事を言うタイミングがなく、なりゆきでこうなってしまったみたいです。

 にこは1年生の頃からスクールアイドルの活動を始めていましたが、第1期の頃にも少し描かれていたように、あまりうまくはいかなかったようです。けれど、自分に憧れてくれている妹達を失望させたくないという思いから、アイドルのイメージを作り上げていったのかもです。
(それにしても、部屋の中のポスターではごまかせても、絵里達が言っていたようにμ’sの動画を見たり、そうでなくても街を歩いていてμ’sの映像やグッズなどを見かければ、にこが言っている事と食い違っているのはわかりそうな気もします。もしかしたら、ココロ達は姉の事情をわかっていて知らないふりをしている、という可能性もあるかも。
 ところでストーリーとは関係ないのですけれど、本作では男性キャラがあまり登場せず、出てきてもせりふがないのが普通だったように思います。でもここでは、虎太郎という男の子が出てきていますし、せりふもあります。まあ声はにこ役の徳井青空さんが担当されているわけですけれど、でもこのキャラは、この作品としては珍しいかもです。)

 でもそんな嘘が長続きしない事は、にこもわかっているのでしょう。そこで穂乃果達は、特別なステージを用意するのですね。これは、にこという大切な仲間の悩みを解決してあげたいと思うメンバー皆の優しさの表れなのではないでしょうか。

 といった感じで、この話数も百合な雰囲気はあまりない感じかもです。ココロがにこの事を「お姉様」と呼ぶのは、尊敬と親愛の気持ちから、でしょうか。
 この他に例えば、にこの家の事情が皆にばれそうになった時、他の全員に知られてもかまわないけど真姫だけには隠しておきたい、と、にこが皆にお願いする、みたいな展開があると面白いかも? にこがそうするのは、真姫をライバル視しているから、だけではなく、真姫と釣り合う女の子になりたいといつも思っているから、なんていう具合に描かれていくと百合度が上がるでしょうか。

・「ラブライブ!」レビューリスト

|

« 今週と来週の百合関係情報(コミックアンソロジー「ひらり、 別冊部活女子アンソロジー ほうかご!」Vol.2、コミック誌「電撃G'sコミック」Vol.1発行など) | トップページ | ご注文はうさぎですか? 第2話 »

作品 ラブライブ!」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/56119038

この記事へのトラックバック一覧です: ラブライブ! 第2期 第4話:

« 今週と来週の百合関係情報(コミックアンソロジー「ひらり、 別冊部活女子アンソロジー ほうかご!」Vol.2、コミック誌「電撃G'sコミック」Vol.1発行など) | トップページ | ご注文はうさぎですか? 第2話 »