« ラブライブ! 第2期 第3話 | トップページ | りりくる EXシリーズの紹介ページが作られています&応援バナー配布 »

2014年4月30日 (水)

ハピネスチャージプリキュア! 第13話

 テレビアニメ「ハピネスチャージプリキュア!」第13話「強敵登場! キュアフォーチュンVSプリキュアハンター!」です。

 めぐみ(=キュアラブリー)とひめ(=キュアプリンセス)のチーム「ハピネスチャージプリキュア」は、ゆうこ(=キュアハニー)を仲間に加えてさらにパワーアップしています。世界各地にいる他のチームと同じように、幻影帝国の魔の手から救う戦いを続けています。
 ところがここで、手強い相手が姿を見せていますね。名前は「プリキュアハンター」、文字通りプリキュアを狩る男です。
 この人に狙われ倒されていった者は多いようです。この話数でも、エジプトにいるキュアナイルが戦いに敗れています。

 そしてラブリーも、、、。ひめやゆうこがいない時に遭遇してしまい、彼女はピンチに陥ります。
 そこへキュアフォーチュンが現れます。が、彼女の強大な力をもってしても、相手には歯が立ちません。
 2人とも絶体絶命、と思われた所で、彼女達の思いが状況を変えていくのですね。この戦いで、ラブリーは、仲間の大切さを改めて実感したのではないでしょうか。
(彼女達の経験した事がもし他のチームにも当てはまるとしたら、北アメリカにいるらしい「ボンバーガールプリキュア」やインドにいるらしいチームにも勝てる見込みはあるかもしれません。けれど、キュアナイルや、フランスにいるらしい別のプリキュアは、1人で戦っていますから、そういう人達から先に倒されて行ってしまう可能性もあるかもです。)

 この話数では、ブルーとプリキュアハンターの因縁やブルーの過去、フォーチュン誕生の秘密と「キュアテンダー」との関係など、新しい謎が見えてきています。物語の核心にも少しずつ近づいている感じでしょうか。
 そういう時に、めぐみとブルーが、、、。男女の恋愛要素が入ってきそうな予感です。
 考えてみれば、最初の場面で、ひめがテレビドラマを見て「王子様」との恋愛の研究をする姿が出てきた時から、怪しい雰囲気ではありました。めぐみやゆうこは食べる方に夢中だったのでまだまだかなと思っていたのですけれど。この後はどうなってしまうのでしょうね。
(そういえば、次の第14話は、この作品シリーズが始まって500回目の放送記念になるそうです。が、ストーリー的には、ヒーロー好きな男の子がメインになるらしいです。女の子達が主役のシリーズですから女の子達にもっと活躍してもらいたい所なのですけれど、そうもいかないのでしょうか。)

 ラブリーは、フォーチュンとともに戦う時、「ふたりはプリキュアだから」と言って手を差し伸べています。このせりふって、第7話の時にプリンセスに向かって言ったものと同じですね。ラブリーが、プリンセスとフォーチュン、どちらに対しても「ふたり」と言うのは、ちょっと八方美人な印象もあります(「私達」ぐらいだったらまだ良かったのかも、、、)。彼女達には、女の子同士の関係を軽く見ないで、何よりも大切にしてもらいたいです。

・「ふたりはプリキュア」レビューリストレビューセンター

|

« ラブライブ! 第2期 第3話 | トップページ | りりくる EXシリーズの紹介ページが作られています&応援バナー配布 »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/56104922

この記事へのトラックバック一覧です: ハピネスチャージプリキュア! 第13話:

« ラブライブ! 第2期 第3話 | トップページ | りりくる EXシリーズの紹介ページが作られています&応援バナー配布 »