« プリキュア シリーズをフィーチャーしたラジオ番組開始の予定&「オールスターズNSシリーズ」一挙上映イベント他 | トップページ | メバエ 創刊号掲載作品のラフイラスト紹介が追加されています »

2014年3月23日 (日)

ひらり、 Vol.13の内容紹介ページが開設されています他

 発行新書館による、「ピュア百合アンソロジー」の「ひらり、」のVol.13は、3/29頃の発売となっています。その内容紹介のページが開設されています。

 トップに大きく載せられているのは、Vol.13の表紙イラストですね。絵は雨隠ギドさんが担当されています。
 桜の花びらの舞うフローリングの床に、2人の女性が寝転がって寄り添っている様子が描かれています。2人は旅行のガイドブックらしい本(といってもタイ トルには「銀河系おすすめ近場旅行」なんて書いてあったりします)を一緒に読んでいます。イラストに添えられているコピーにも「次はふたりで、どこ行こ う?」と書かれていて、春休みを利用した旅行の計画を立てている、みたいな場面でしょうか。
 この2人って、11月に発行されたコミック「終電にはかえします」などに登場する瀬戸あさきと奥山ツネ、のようですね。彼女達のストーリーは電車にまつわるものが多いので、この旅行の計画も電車を使ったものなのかもです。

 イラストの下には、掲載作品のラインアップが、小さいカットとともに載せられています。伊藤ハチさんはカラーピンナップとコミック作品両方を担当されるようですね。2つがストーリー的なつながりを持っていたりするのかな?
 他には、森島明子さんの「聖純少女パラダイム」や森永みるくさんの「お姫様のひみつ」、藤たまきさんの「少女アソート4 お菓子の家」など、続き物の作品もたくさんあります。また、イラストや挿絵などを多く描かれている水上カオリさんのコミック作品も掲載されるようですね。タイトルは「指先の乙女心」となっています。

 本誌以外では、「ひらり、 コミックス」も同日発売されます。今度の作品は、桑田乃梨子さん作の「箱庭コスモス」です。私立秋櫻(コスモス)女子学園に転入した永原風和が立ち上げた同好会、「ふしぎ研究会(ふし研)」を中心にした物語ですね。百合度は、、、それほど高くないかも?

 それから、4月には本誌発の「別冊部活女子アンソロジー ほうかご!」の第2弾も発行予定です。タイトルの通り、部活に励む女の子達の物語が詰め合わせられているのでしょう。第1弾の体裁は本誌と同じぐらいの大きさ、分量でしたので、今度も同じようにたくさんの作品が読めるかもしれませんね。

|

« プリキュア シリーズをフィーチャーしたラジオ番組開始の予定&「オールスターズNSシリーズ」一挙上映イベント他 | トップページ | メバエ 創刊号掲載作品のラフイラスト紹介が追加されています »

百合情報」カテゴリの記事

雑誌 ひらり、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/55490422

この記事へのトラックバック一覧です: ひらり、 Vol.13の内容紹介ページが開設されています他:

« プリキュア シリーズをフィーチャーしたラジオ番組開始の予定&「オールスターズNSシリーズ」一挙上映イベント他 | トップページ | メバエ 創刊号掲載作品のラフイラスト紹介が追加されています »