« GirlsLoveFestival11 行ってきました&入手品など | トップページ | ニコニコ百合姫2014年2月号 »

2014年3月 4日 (火)

コミック百合姫2014年1月号

 発行一迅社コミック百合姫の2014年1月号を見てみました。

 表紙は今号より、武梨えりさんがイラストを担当されます。温泉旅館の浴衣のような服装の2人の女の子が、畳の上に敷かれた2組の布団の上に寝転がっています。布団はぴったりと寄せられ、枕もくっついて並べられている辺りが、何か意味深っぽくもあります。
 2人とも枕に頭を載せていますが、左の黒髪ロングの子が相手をじっと見つめているのに対して、右の茶髪の子はすやすやと眠っています。彼女達の重なった 手のひらの上には、、、みかんが。2人の体勢から考えると、ふざけてみかんの取り合いをしている間に、右の子がふとうたた寝をしてしまった、みたいな所な のかもしれません。
 たまらないのが左の子なのでしょう。相手のかわいらしい寝顔が間近にあって、もう目が離せなくなっています。でもうかつに動けば相手を起こしちゃいそうなので、妙な体勢で固まってるのかも。
 彼女の枕元にデジカメがあるのもポイントなのでは。写真に残したい、けど手が伸ばせない、みたいなもどかしさもありそうです。

 では掲載作品を部分的にご紹介、、、。

(・作品名(作者名(敬称略)))

・屋上に咲く花(水あさと)
 クラスで孤立していた主人公の女の子が唯一安らげる場所は校舎の屋上でした。が、ある日そこに生徒会長が現れます。主人公の子は最初隠れていたものの、 つい声をかけてしまい、そこから2人の関係が始まるのですね。最初はお互いに干渉しないようにしていたのに、それだけじゃいられなくなるのは、やはり2人 とも相手と親密になりたいと思っているからなのでしょう。
 ところで、前号の予告や、今号の巻頭カラーのイラストでは、生徒会長が屋上で涙を流す姿が描かれています。何か悲しい出来事があったのかなと思ったのですけど、本編に描かれている所では、理由は全く別だったみたいです。ちょっと紛らわしいかも?

・いつでも君はそこにいた(まに)
 ちよりとセンパイは女の子同士で恋人同士。ちよりはふと思います、もしセンパイが男だったら結婚とかできちゃうんじゃないか、と。すると次の日、信じられない事が起きてしまいます。
 ちよりがセンパイを愛するのは、センパイの女性としての部分も好みだから、なのですね。男女の恋愛では置き換えられない気持ちが、彼女達の間には確かにあるのでしょう。

・学園近距離恋愛怪談(源久也)
 学校の七不思議の一つ、「絵画の少女」は、自分が飾られている場所が女生徒達の逢い引き現場になっているのが気にくわなくて、脅かして憂さ晴らしをしていました。彼女の話し相手は「てけてけ」ぐらい。そして向かいの校舎のトイレにいる「花子さん」を密かに慕っていましたが、場所が離れているため声が届かず、手振りでメッセージを伝えるぐらいしかできませんでした。
 ところが、身から出たさび、なのでしょうか、絵画の少女にピンチが訪れます。ここからの場面が感動的ですね。少女の胸の底からの叫びには、百合な恋心を実らせたいという強い願いと決意が込められている気がします。また、それに花子さんが全身で必死に応えているのが素敵です。

・ゆるゆり(なもり)
77.終わりよければ、、、!?
78.お泊まり、二人きり。
79.グレートごらく部Zを作ってみた。
 最初のエピソードでは、向日葵が苦手な鉄棒の逆上がりに挑戦しています。周りの人達は手伝ってくれたりしていますが、櫻子はどうするのか、という所でサ ブタイトルにつながっているようです。2番目のエピソードでは、ごらく部皆でお泊まりをするつもりだったのが、偶然が重なってちなつと結衣の2人だけに なってしまいます。ちなつにとっては滅多にないチャンス(?)。ここでどういう選択をするかによって、彼女が何を一番大事にしているかがわかるのではない でしょうか。3番目のエピソードでは、ごらく部の4人の合作でロボットのイラストが作られていきます。後で何かの時にこのロボットが登場すると面白そうで す。

・犬神さんと猫山さん 23~ど、24~す(くずしろ)
 鈴は、姉の珠喜に買い物を頼まれてスーパーへ出かけます。入り口には犬達と女の子2人がいて、犬好きの鈴は思わず反応しちゃいます。その犬の飼い主と、 女の子達のお姉さんは誰か、という事で、鈴視点のストーリーと八千代+秋視点のストーリーが展開されていきます。3人が出会ったのは偶然とも言えそうです が、実は鈴は、犬達の雰囲気の中に八千代を感じたから、あれだけ反応したのかもです。

 ところでこの号に掲載された倉田嘘さん作の「百合男子」では、何かちょっと問題があったようですね。本誌の公式サイトにお詫びのメッセージが書か れていました(今は取り下げられています)。この影響で3月号にはこの作品が掲載されないのでは、とも思ったのですけれど、実際には載っているみたいで す。できれば問題を起こす事なく、素晴らしい百合作品がたくさん掲載されていくのが良いのでしょうね。

・「百合姫」レビューリストレビューセンター

|

« GirlsLoveFestival11 行ってきました&入手品など | トップページ | ニコニコ百合姫2014年2月号 »

百合レビュー」カテゴリの記事

雑誌 百合姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/55237976

この記事へのトラックバック一覧です: コミック百合姫2014年1月号:

« GirlsLoveFestival11 行ってきました&入手品など | トップページ | ニコニコ百合姫2014年2月号 »