« コミック「淡島百景」 新作読み切りが漫画誌に掲載されています | トップページ | 百合佳話 [ゆり/かわ] 8周年です! »

2014年1月 8日 (水)

りりくる ドラマCD Vol.1「恋心フレンズ」

 百合コンテンツブランド「PARTICLE」からリリース中のオリジナルドラマCDシリーズ「りりくる -LIly LYric cyCLE-」より、Vol.1の「恋心フレンズ」を聞いてみました。

 本作では、若宮陽菜(わかみやひな、CVは三上枝織さんです)と瀬川彩愛(せがわあやめ、CVは高森奈津美さんです)、仲良しの女の子達がヒロインになっています。最初の場面では、いきなり陽菜が彩愛に告白、、、。しかもかなりはっきり恋愛感情を言葉で表しています。やや引っ込み思案らしい彼女にしてはとても思い切った行動だったのではないでしょうか。
 なのに、彩愛の態度はさっぱりしています。彩愛も陽菜を大好き、だけれどそれは友達として、みたいな反応をしています。

 彩愛の言葉を聞いた陽菜も、割と素直に引き下がっています。自分の勝手な思いを押しつけたくない、という思いと、今の2人の関係が崩れたら二度と元には戻れないかもしれない、という不安があったからなのかもですね。

 けれど、それでも彩愛を慕う気持ちは、自分の胸の中にはあり続けているわけで。陽菜は、行き場のない気持ちをどうする事もできず悩んでしまうようです。

 前半を聞いていると、彩愛は脈なしなんじゃないかと思えてきてしまいます。そのままだと百合的においしいポイントは少なくなってしまいそうです。が、一番最初に告白の場面がある事で、女の子同士の恋愛という雰囲気を感じていられるのが演出的にも良い感じですね。

 また、陽菜と彩愛以外のキャラも登場しているため、世界観にも広がりが出ています。悩みを抱える2人だけの会話になってしまうとヘビーになりそうですけれど、他の女の子達との会話がきっかけになって空気が変わっていったりするのもアクセントになっています。
 ちなみに登場しているのは、Vol.2「bitter honey」で主人公になる椎名真優(しいなまゆ、CVは浅倉杏美さんです)と椎名真衣(しいなまい、CVは内田真礼さんです)、Vol.3「もっと、ずっと、ぎゅっと、」で主人公になる玖雅山アリス(くがやまありす、CVは内田彩さんです)と織部伊吹(おりべいぶき、CVは大坪由佳さんです)です。単に声を聞かせるだけではなく、真優が表向きの顔と内面とのギャップを抱えている事や、アリスが普段はつんつんしているように見えて本当は優しい事など、キャラの個性がわかるようになっているのも素敵です。

 さて後半になると、女の子が女の子に恋する気持ちがどんどん強まってきて、百合度がかなり高くなってますね。陽菜と彩愛の交わす言葉、ふれあいなど、どこをとっても百合満載という感じです。
 また、女の子同士のカップルができるまでのストーリー、ではない、という所も良いです。結ばれた後のいちゃいちゃぶりが甘さたっぷりに描かれている部分も楽しめます。

 このシリーズの紹介文に書かれている、「思わずきゅんきゅんしてしまうような展開がたくさん詰まっています」という言葉は正解かもです。前半はちょっと切なく、後半はとにかく甘く、女の子達の恋愛模様が描かれています。個人的には甘くいちゃいちゃな作品は好みなので、これはかなりストライクですね。Vol.2やVol.3でも甘い百合がたっぷり詰め込まれているのを期待したいです。

りりくる ~LIly LYric cyCLE~」情報公開中!

|

« コミック「淡島百景」 新作読み切りが漫画誌に掲載されています | トップページ | 百合佳話 [ゆり/かわ] 8周年です! »

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/54551004

この記事へのトラックバック一覧です: りりくる ドラマCD Vol.1「恋心フレンズ」:

« コミック「淡島百景」 新作読み切りが漫画誌に掲載されています | トップページ | 百合佳話 [ゆり/かわ] 8周年です! »