« のんのんびより 第9話 | トップページ | 悪魔のリドル 黒組のキャストや放送時期などが発表されています »

2013年12月11日 (水)

超ヒロイン戦記 追加キャラやWeb PVなどが公開されています

 制作バンダイナムコゲームズによる、PS3とPS Vita用ゲーム「超ヒロイン戦記(スーパーヒロインクロニクル)」は2/6に発売予定です。その公式サイトが更新され、追加キャラやシステムなどが紹介されています。

 本作は、たくさんのアニメ作品に登場するヒロイン達が、作品の壁を越えて協力し戦っていく「混載シミュレーションRPG」です。バトルの場面では、アニメーションの絵柄によるカットインや、デフォルメ化された3D CGのキャラが登場しアクションを繰り広げていきます。またボイス再生にも対応しています。

 参戦する全10作品の中には、「快盗天使ツインエンジェル」や「戦姫絶唱シンフォギア」など、百合テイストのあるものも含まれています。また、タイトルにもあるようにバトルのメインになるのは「ヒロイン」達ですので、彼女達の友情以上のつながりが期待できたりするでしょうか。

 ゲームに登場するヒロイン達を見てみると、ツインエンジェルからはレッドエンジェル(遥)、ブルーエンジェル(葵)、ホワイトエンジェル(クルミ)、テスラ、ナインというように、そこだけでも何かありそうな感じですね。一方でシンフォギアからは、響、翼、クリスの名前があり、これだけだとそれほどでもないような、、、。やはり未来にも登場してもらいたいですけれど、彼女は第1期ではギアをまとっていませんから、バトルパートに参戦するのは難しいでしょうか。

 それと、登場人物の中には、クロードという名前のオリジナルの男子キャラもいます。PVなどではバトルパートにも出現しています。クロード自身は特別な能力を持っているわけではないようです。が、映像の中ではどのマップにも必ず投入されていて、もしかしたら必須ユニット扱いだったりするのでしょうか。もしそうであれば、「超ヒロイン戦記」とは呼びづらくなってしまう気もするのですけれど、、、実際はどうなのでしょうね。

 他のオリジナルキャラは皆女性です。ノエル=風祭や、める=らんしぇるは、オリジナルのヒロインとして活躍してくれるようです。今度の更新ではさらに、イヴ=ヴァレンタインというキャラも紹介されています。ちょっと薄着で線の細そうなデザインですが、大きな剣を持つ両手は力強そうな印象です。ノエルやめるとは雰囲気がちょっと別になっていて、異なる能力を発揮しそうですね。

 また、ゲーム中に出現するアイテムショップ「赤い靴」の店を経営している女の子も紹介されています。名前はドロシーと樹麻リンです。彼女達はバトルに参加するわけではないのでしょうけれど、キャラの強化のためにけっこうお世話になったりするのでしょう。サイトで新しく配信されているWeb PVでは、ドロシーとリンが案内役になってゲームのシステムを紹介しています。

|

« のんのんびより 第9話 | トップページ | 悪魔のリドル 黒組のキャストや放送時期などが発表されています »

作品 ツインエンジェル」カテゴリの記事

作品 戦姫絶唱シンフォギア」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/54218110

この記事へのトラックバック一覧です: 超ヒロイン戦記 追加キャラやWeb PVなどが公開されています:

« のんのんびより 第9話 | トップページ | 悪魔のリドル 黒組のキャストや放送時期などが発表されています »