« ひだまりスケッチ 沙英ヒロ卒業編 第2話 | トップページ | 超ヒロイン戦記 追加キャラやWeb PVなどが公開されています »

2013年12月10日 (火)

のんのんびより 第9話

 テレビアニメ「のんのんびより」、第9話「文化祭をやってみた」です。

 旭丘分校で文化祭が開かれる事に。といっても毎年行われる行事ではなく、夏海の思いつきで企画されたらしいです。そのためか行き当たりばったりな所もあり、例えば喫茶店ではメニューを用意したものの、作るのが難しくて夏海はだれてしまっていました。
 でもアイディアそのものは良かったかもしれませんね。喫茶店では蛍やれんげ達が動物の格好でお出迎えしたり、「お遊戯」では日頃の成果を遺憾なく発揮できていた、、、かな? それにしても小鞠の着ていた動物の衣装は一番こっていたような(小屋付きの卓よりもはるかに?)。あれはやはり、蛍のお手製だったりするでしょうか。小鞠に自分の作った服を着てもらう、と思ってとても張り切ってしまったのかもです。

 文化祭のお客さんは、親を呼ぶのはやめて、分校の卒業生に絞り込んでいました。おもてなしを受けたのは、一穂(先生ですけど一応お客さん扱いだったようです)、楓、このみ、ひかげの女性4人です。
 ひかげなんて新幹線で帰省するぐらい離れた東京にいたのに、電話1本で呼び出されちゃってますね(電話を受けた時、同じ高校の女の子と一緒に歩いてましたけど、相手も事情を聞いたら驚くのでは)。このみは最初から乗り気だったものの、楓は面倒くさがっていました。
 彼女を説得した(泣き落とした?)のは、れんげです。以前も少し描かれていましたように、楓はれんげをかわいがっているようです。そんなれんげの切ない表情を見せられてしまっては、冷たく断るわけにもいかなかったのでしょう。(でもれんげもおねだりの仕方がうまいというか、、、。そういう所ばかり上手になってしまうと、後々ちゃっかり者になっちゃうような気もします。)

 喫茶店の料理は、結局このみ達も手伝う羽目になっていました。けれど、在校生と卒業生が一緒になってにぎやかに調理をする、というのも、普段できない経験でしょうし、それはそれで楽しいのではないでしょうか。

・「のんのんびより」レビューリスト

|

« ひだまりスケッチ 沙英ヒロ卒業編 第2話 | トップページ | 超ヒロイン戦記 追加キャラやWeb PVなどが公開されています »

作品 のんのんびより」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/54217810

この記事へのトラックバック一覧です: のんのんびより 第9話:

« ひだまりスケッチ 沙英ヒロ卒業編 第2話 | トップページ | 超ヒロイン戦記 追加キャラやWeb PVなどが公開されています »