« まんがタイムKRコミックス 12月分のラインアップは、、、? | トップページ | のんのんびより コミックアライブ12月号の特集では入門ガイドブックと特大ポスターが付くそうです&「艦これ」も 他 »

2013年10月25日 (金)

今週と来週の百合関係情報(コミック「桜Trick」第3巻発行、「魔法少女まどか☆マギカ」と「ドキドキ! プリキュア」の劇場版映画新作の公開など)

 前後1週間ずつぐらいの発売情報などを書いてみます。

・10/18
-電子書籍「ニコニコ百合姫」12月号配信
-書籍「艦これ白書 -艦隊これくしょん オフィシャルブック-」(角川書店 発行)

・10/23
-コミック「ガールズ&パンツァー もっとらぶらぶ作戦です!」第1巻(弐尉マルコ 作画、ガールズ&パンツァー製作委員会 原作、MFコミックス アライブシリーズ、メディアファクトリー 発行)
 10/23ってみほの誕生日らしいですね。コミックアライブブログ記事で店舗特典の画像が紹介されていますが、物語の舞台になっている大洗町にある江口又新堂という書店だけでプレゼントされる描き下ろしのメッセージペーパーもあるそうです。
-コミックアンソロジー「ガールズ&パンツァー」(MFコミックス フラッパーシリーズ、メディアファクトリー 発行)
-コミック「ひまわりさん第4巻(菅野マナミ、MFコミックス アライブシリーズ、メディアファクトリー 発行)

・10/25
-イベント「新房昭之監督作品上映会2013」で「ひだまりスケッチ 沙英ヒロ卒業編」と「魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」先行上映
-コミックアンソロジー「超次元ゲイム ネプテューヌ THE ANIMATION」(DNAメディアコミックス、一迅社 発行)
-コミックアンソロジー「艦隊これくしょん 呉鎮守府編」(DNAメディアコミックス、一迅社 発行)
 アンソロジーの「鎮守府編」はいろいろな出版社から出るようですね。例えばエンターブレインからは「横須賀鎮守府編」の第1巻(9/14)と第2巻(11/15予定)、角川書店からは「佐世保鎮守府編」(11/26予定)、そして一迅社からはこの「呉鎮守府編」といった感じです。これからもこのシリーズは増えていったりするでしょうか。
-カードゲーム「ファンタズマゴリア」Ver.13に「その花びらにくちづけを ミカエルの乙女たち」参戦
(「その花~」の作品とサイトには、アクセスするのに年齢に制限があります。)

・10/26
-コミック「桜Trick」第3巻(タチ 作、まんがタイムKRコミックス、芳文社 発行)
 「キス」でつながる秘密の特別な関係を深めていく春香と優。優の姉で生徒会長の美月は、2人の間に何かあるのを疑っていましたが、やがて春香に惹かれ始めます。コミカルな中にも、いちゃつきや切なさなどがちりばめられているストーリーの続きが気になります。
 アニメ版も、キャスト発表などが行われ、少しずつ情報が公開されてきています。放送開始は1月だそうで、こちらも楽しみですね。
-コミック「リコとハルと温泉とイルカ」第4巻(ヒジキ 作、電撃コミックス、アスキーメディアワークス 発行)
 「百合ちっく女子高生友情物語」と言われるこの作品もこの巻が完結巻となります。親が海外へ行く関係で伊流川(いるかわ)の町に住み始めたリコですが、その母親が帰国し、リコは町を離れる事に? 幼なじみのハルをはじめ、茜、葵といった女の子達との日々はどうなっていくのでしょうね。
-コミックアンソロジー「魔法少女まどか☆マギカ 4コマアンソロジーコミック」第4巻(Magica Quartet 原案、まんがタイムKRコミックス、芳文社 発行)
-コミック「カフェ☆グリーフシードへようこそ!」(陽菜コトリ 作画、Magica Quartet 原案、まんがタイムKRコミックス、芳文社 発行)
-コミック「魔法少女ほむら☆たむら ~平行世界がいつも平行であるとは限らないのだ。~」第1巻(あfろ 作画、Magica Quartet 原案、まんがタイムKRコミックス、芳文社 発行)
-劇場版映画「魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」公開
 劇場版第3作は新しく描かれる物語となります。そこではまどか達はどのような経験をするのでしょうか。
-劇場版映画「ドキドキ! プリキュア マナ結婚!!? 未来につなぐ希望のドレス」公開
 マナが母親からもらったウェディングドレスが、夜中に勝手に動き出し、、、マナ達は事件に巻き込まれていくようです。六花もありすも真琴も亜久里も、それに次回辺り復活しそうなレジーナも、皆マナに対しては特別な気持ちを持っているでしょうから、彼女が「結婚!!?」なんて聞いたら皆気が気じゃなくなってしまうのでは? 百合的なエピソードはあったりするでしょうか。

・10/30
-ドラマCD「超次元ゲイム ネプテューヌ~湯けむり温泉殺人事件inプラネテューヌの巻~
 温泉旅行にやってきたネプテューヌとノワールが謎の失踪事件に巻き込まれ、フラグと戦いながら(?)謎を解いていく、という物語のようです。ストーリーは、原作ゲームの制作元コンパイルハートが監修したものだそうで、ゲームと同じように彼女達の活躍が繰り広げられていくのでしょう。
-アニメ「超次元ゲイム ネプテューヌ」ブルーレイ&DVD第2巻
 収録されるのは、第3話「リーンボックスの週末(ガールズナイト)」と第4話「妹たちの決意(ターン)」です。第3話の「ガールズナイト」にはちょっと期待してしまったのですけれど、、、皆でゲームをしただけ? でも第4話からの苦しい展開の中でも、姉達と妹達は気持ちを重ねていけているようです。
-アニメ「きんいろモザイク」ブルーレイ&DVD第2巻
 収録されるのは、第3話「どんなトモダチできるかな」と第4話「あめどきどきあや」です。同梱される小冊子では、忍達のいる1年B組と、カレンのいる1年A組のクラスの座席表と生徒達の設定画が収録されています。ストーリーのメインには関わってこない人達ではありますが、1人ずつきちんと設定が用意されているんですね。この他、アリスのキャラソン「つばきいろマイフレンド」なども同梱されています。

・10/31
-書籍「ガルパン・アルティメット・ガイド~ガールズ&パンツァーを100倍楽しむ本~」(廣済堂出版 発行)
 アニメ「ガールズ&パンツァー」についての解説本です。佐々木あけび役の中村桜さんと、ノンナ役の上坂すみれさん(お2人ともミリタリー関係にとても詳しいそうです)の対談をはじめ、スタッフへのインタビューや戦車道の歴史を紹介する内容になっています。また特典として、作中に登場する戦車の3D CGのメイキング映像を収録したブルーレイディスクなども付くそうです。商品紹介のページからは、ダイジェスト映像が見られるようになっています。
 廣済堂出版では「3部作」として合計3冊の書籍を発行するらしいです。第2弾「大洗ガルパン・トラベル・ガイド~ガルパン聖地巡礼の手引き~」は11/13に発売予定です。
-PS Vita用ゲーム「超次次元ゲイム ネプテューヌ Re;Birth1」リリース
 システムやストーリーはこれまでの作品をベースにしながらも、シナリオの修正があったり音声をすべて録り直したり、さらにたくさんの注目要素を詰め込んだ内容となっているようです。改めてネプテューヌ達の世界観を楽しめるかもですね。

|

« まんがタイムKRコミックス 12月分のラインアップは、、、? | トップページ | のんのんびより コミックアライブ12月号の特集では入門ガイドブックと特大ポスターが付くそうです&「艦これ」も 他 »

作品 きんいろモザイク」カテゴリの記事

作品 その花びらにくちづけを」カテゴリの記事

作品 ひだまりスケッチ」カテゴリの記事

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

作品 まどか☆マギカ」カテゴリの記事

作品 ガールズ&パンツァー」カテゴリの記事

作品 桜Trick」カテゴリの記事

作品 艦これ」カテゴリの記事

作品 超次元ゲイム ネプテューヌ」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

雑誌 百合姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/53711901

この記事へのトラックバック一覧です: 今週と来週の百合関係情報(コミック「桜Trick」第3巻発行、「魔法少女まどか☆マギカ」と「ドキドキ! プリキュア」の劇場版映画新作の公開など):

« まんがタイムKRコミックス 12月分のラインアップは、、、? | トップページ | のんのんびより コミックアライブ12月号の特集では入門ガイドブックと特大ポスターが付くそうです&「艦これ」も 他 »