« 10月からのアニメ作品とその後の制作予定作品とか | トップページ | 願いの欠片と白銀の契約者 ガールズパッチが公開されています&色紙プレゼントの応募期間 »

2013年10月 2日 (水)

ふたりはミルキィホームズ 第12話

 テレビアニメ「ふたりはミルキィホームズ」、第12話「あたらしいふたり」です。

 カズミとアリスは、G4や怪盗帝国に助けられながら、「カラー・ザ・ファントム」の黒怪盗と白怪盗の前にたどり着きます。が、相手のトイズは強力で、追い詰める事ができずにいます(黒怪盗が1人で2種類のトイズを使っているようにも見えましたけれど、、、気のせい?)。
 そこに颯爽と(?)登場したのは、ミルキィホームズの4人ですね。彼女達の援護を受けて、カズミとアリスは、捕らえられたアリスの兄のシオンと黒怪盗、白怪盗がいる屋上へ。

 2人がそこで見たのは、大きな球状のエネルギー体。これってもしや、、、「ラードの神」の再来?! まあストーリー上は別物みたいですけど、スタッフ的には狙っているのでは、なんて思っちゃいますね。

 あまりにも強いトイズを見せつけられて、カズミはひるんでしまいます。探偵になってヨコハマの皆を救うつもりでいても、本当は自分にそんな力はないのではないか、と。
 でも彼女は、ここでくじけたりはしないのですね。アリスと2人でフェザーズを結成してから、様々な経験を通じて、何があっても正しい事のために前進する気持ちを、彼女は自分の中に育てられたのではないでしょうか。そして当然その気持ちは、アリスと一緒だったから生まれたものでしょうし、アリスもカズミと同じ思いでいるのでしょう。

 ストーリーの後半では、人々のその後が描かれています。G4や怪盗帝国は、第1話の頃と似た状況に戻ったみたいです。小衣は警子と一緒にいましたから、残りの3人はまたばらばらの部署に戻されデスクワークをしているのかもしれません。彼女達にはまた警察のチームとして活躍してもらいたいものですけれど、どうなるでしょうね。
 ファントムのメンバーは、もともと別の意図があって集まってきていた事もあり、その後の足取りも別々になっているようです。メンバーは新しい道を見つけられた、とも言えそうですが、まだ迷いのある人がいるような気もします。例えば黄怪盗のリュウコ・コマツは、探偵だった時に「解けない謎」に出会い、答えを求めて怪盗になったらしいのですが、まだその答えは出せていないのでは、とも思えます。またシオンは、自分の身に変化が起きた事が原因で、新しい野望を抱き始める可能性もありそうです。この話数の中ではその辺りについて描かれていない事もあって、ちょっとすっきりしない雰囲気でもあります。
 大きな問題になりそうなのが、アリスの家族の関係だったりします。アリスは、兄が怪盗だという事をはっきりと知らされ、また両親も怪盗らしいと気づいたようです。自分は探偵になって怪盗を捕まえようとしているのに、自分の親や兄弟が怪盗だった、というのはかなりショックなのではと思えます。彼女が今まで通りに家族4人で暮らしていけるのかどうかがやや心配のような。でも何かあったら、カズミがめいっぱいアリスの力になってくれるのでしょう。

 シャロ達はというと、こちらも変わってはいないみたいです。「オホホ」なんて上品ぶりつつも、あちこちでぼろが出てしまってますね(紅茶を飲む場面とかは、放送前半の「ミルキィ情報局」の座談会の中で、声を担当されている三森すずこさん達が再現していらっしゃいました)。カズミとアリスは、憧れの「ミルキィさん」達が実はかなりのドジっ娘だったと知ってしまうわけですが、でも自分達を導いてくれた偉大な先輩、という思いは変わらないのでしょう。

 さて百合的には、、、ここではあまり大きなエピソードはない感じですね。というか後半でミルキィホームズの前にある人物が登場しています。この人って、OVA「ALTERNATIVE」シリーズには出ていましたけれど、テレビアニメシリーズには初登場なのではないでしょうか。もしこの後もテレビアニメ版が制作されるとして、この人が出番を増やしていくみたいな事になったら、百合っぽくなりづらくなってしまう? そこは気がかりですね。(といっても、例えばエラリー姫百合は第8話だけの登場ですので、テレビアニメ版では主人公周りはそれほど変わらないのかも、とも思ったりします。)

 カズミとアリスには、この話数らしいラブラブなエピソードを見せてもらいたかった所ですけれど、そこまではいっていない感じです。第11話で描かれていた、身も心も結ばれたような彼女達の親密な関係を、これからももっとたっぷり描いていってもらいたいようにも思います。

・「ミルキィホームズ」レビューリストレビューセンター

|

« 10月からのアニメ作品とその後の制作予定作品とか | トップページ | 願いの欠片と白銀の契約者 ガールズパッチが公開されています&色紙プレゼントの応募期間 »

作品 ミルキィホームズ」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/53470083

この記事へのトラックバック一覧です: ふたりはミルキィホームズ 第12話:

« 10月からのアニメ作品とその後の制作予定作品とか | トップページ | 願いの欠片と白銀の契約者 ガールズパッチが公開されています&色紙プレゼントの応募期間 »