« ドキドキ! プリキュア 第34話 | トップページ | 今週と来週の百合関係情報(書籍「艦隊これくしょん 鎮守府生活のすゝめ」発行、アニメ「戦姫絶唱シンフォギアG」ブルーレイ&DVD第1巻リリースなど) »

2013年10月 3日 (木)

ミス・モノクローム -The Animation- 第1話

 テレビ放送が始まったアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」を見てみました。第1話のサブタイトルは「FALL」です。

 この作品でのミス・モノクロームは、お城に住むアンドロイド、という設定になっているようですね。一緒に住んでいるのは、彼女のお世話をしている女の子、マナと、お掃除ロボットのルーちゃん(見た目が実在する掃除ロボットに似てますが、、、)です。

 アイドルとして本格的に活動するためにどうしたらいいかマナに相談したミス・モノクロームは、言われるままに全財産を彼女に渡すのですが、彼女はそれきり姿を消してしまいます。お城を差し押さえられ追い出されたミス・モノクロームは、街でマネオに出くわすのですね。
 相手が「マネージャー」だと知ったミス・モノクロームは依頼をするのですけれど、思わぬ結果に。まあちょっと言葉足らずだったみたいなので仕方ないのかも? でも二つ返事で引き受けるマネオの方もどうなのか、という気もしますね。

 ミス・モノクロームがアイドルになって「前に出たい」と願うのには、理由がありました。いつも夢に出てくる女性に実際に会いたい、その気持ちがとても強いようです。彼女を探したい、自分を見つけてもらいたい。アイドルになって有名になれば、彼女も気づいてくれるはず、と思ったのでしょうね。(ここで「滝」という言葉がちょっと意味深な気もしますが、どうなのでしょうか。サブタイトルの「FALL」にも滝という意味がありますし。)
 また、テレビによく出ている人気アイドルのKIKUKOも気になっているみたいです。ミス・モノクロームはまだはっきり意識していないらしいですが、夢の女性とKIKUKOが似ているから、「アイドル」というキーワードが彼女の中で大きな意味を持っているのかもです。
 彼女は夢の女性と現実に会う事ができるのでしょうか、もし会ったら何を伝えようとするのでしょうか。その辺りで百合なエピソードなどあると良いかもです。(でも例えば、物語の最後で出会えるとしたら、それまでは百合っぽくないとも言えそう、、、? その時は、KIKUKOと親密になっていくストーリーとかあったら面白いでしょうか。)

 それと、マナの存在も気になりますね。お金を持ったまま消えてしまった彼女ですが、別にだまそうと思ったわけではなく、何か事情があるように感じられます。
 マナは、自分を救ってくれたミス・モノクロームにとても感謝し、慕っています。なので彼女達の間にも百合な関係が描かれていっても良さそうに思えます。
 そのためには、蒸発したままではなく、すぐに(次回にでも)姿を見せて、ミス・モノクロームとの関係を確かめ合ってもらいたい所です。5分番組という短い枠の中でコミカルな展開も多いですが、女の子同士の愛情もたくさん描かれると良いかもです。

|

« ドキドキ! プリキュア 第34話 | トップページ | 今週と来週の百合関係情報(書籍「艦隊これくしょん 鎮守府生活のすゝめ」発行、アニメ「戦姫絶唱シンフォギアG」ブルーレイ&DVD第1巻リリースなど) »

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/53481244

この記事へのトラックバック一覧です: ミス・モノクローム -The Animation- 第1話:

« ドキドキ! プリキュア 第34話 | トップページ | 今週と来週の百合関係情報(書籍「艦隊これくしょん 鎮守府生活のすゝめ」発行、アニメ「戦姫絶唱シンフォギアG」ブルーレイ&DVD第1巻リリースなど) »