« 百合魂-ゆりイズム- 特別編の第16回には百合コミック作家の方達が登場されているそうです他 | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギアG 第11話 »

2013年9月20日 (金)

今週と来週の百合関係情報(アニメ「きんいろモザイク」、「超次元ゲイム ネプテューヌ」ブルーレイ&DVD第1巻リリース、コミック「リリウムあんさんぶる」第1巻発行など)

 前後1週間ずつぐらいの発売情報などを書いてみます。この前の記事で書き逃してしまったものがけっこうありました、、、。のでそれもプラスしておきます。

・9/10
-書籍「ガールズ&パンツァー コンプリートブック
 アニメ版の公式ガイドブックです。キャラの設定資料、ミリタリー資料、それに全話のダイジェストやインタビュー記事などが掲載されています。
-ノベル「安達としまむら」第2巻(入間人間 作、のん イラスト、アスキーメディアワークス 発行)
 私は読んだ事がないのですけれど、安達としまむらの関係が百合な雰囲気らしいですね。第2巻では、クリスマスを巡るエピソードをメインに、主に安達の視点でストーリーが語られていくようです。

・9/12
-コミック「悪戯ちょうちょ」第3巻(綾瀬マナ 作、アクションコミックス、双葉社 発行)
 なのはに告白したさくら。その言葉をきっかけに、なのははさくらを意識し始めているようです。彼女達の関係はどうなっていくのでしょう。という所でこの第3巻は完結巻となっています。
-コミック「生徒会のヒメゴト」第2巻(みなづき忍 作、メテオCOMICS、ほるぷ出版 発行)
 女子高の白百合高校で生徒会長をつとめる長谷部麗夢は、実は女の子が大好き。生徒会長になったのも他の女の子とのふれあいを求めての事らしいです。彼女の暴走気味な情熱は周りを巻き込んでいきますが、彼女だけではなく他の女の子達もけっこう百合な気持ちを持っているようで、そちらも見所になるかもです。さらにコミカルなだけではなくちょっと切ないストーリーも描かれていくようですね。
 第1巻は8/12発売でしたので2ヶ月連続リリースという事になります。連載は毎週水曜日更新のCOMICメテオで行われています。また、サイトには特集ページも用意されています。

・9/18
-雑誌「コミック百合姫」11月号発売
-コミック「スズラン手帖」(タカハシマコ 作、百合姫コミックス、一迅社 発行)

・9/21
-コミック「ガールズ&パンツァー」第3巻(才谷屋龍一 作画、ガールズ&パンツァー製作委員会 原作、MFコミックス、メディアファクトリー 発行)
 戦車道全国大会準決勝、プラウダ高校との試合が描かれています。優花里視点で描かれているため、アニメ版とはまた別の発見があるかもです。
-コミックアンソロジー「ガールズ&パンツァー」

・9/25
-アニメ「きんいろモザイク」ブルーレイ&DVD第1巻
 収録されるのは、第1話「ふしぎの国の」と第2話「ちっちゃくたって」です。初回生産特典には、原作の原悠衣さん全巻収納ボックスや、監督の天衝さんによる第1話の絵コンテ、イベント「KIN-IRO MOSAIC Festa」のチケットの優先販売申込券、忍のキャラソンCD、またブックレットの他に20ページの小冊子なども付くそうです。
-アニメ「超次元ゲイム ネプテューヌ」ブルーレイ&DVD第1巻
 収録されるのは、第1話「プラネテューヌの女神(ネプテューヌ)」と第2話「ルウィーの兇行(ペロリスト)」です。ネプテューヌとノワールがCMで「きゅーにーごー!」と叫んでいた日付でのリリースですね。
 特典は、32ページのブックレット「電撃ネプテューヌ」や専売通販のチケット、「嫁コレ」のゲームカード、またスペシャルCDの「プロセッサディスクI」などが付きます。CDには音声ドラマが収録されるそうです。内容は、アニメ版第1話で平和条約が結ばれる半年前について描かれたものになるとの事です。サブタイトルは「ネプテューヌの重要提案(メランコリー)」です。
-アニメ「ラブライブ! School idol project」ブルーレイ第7巻
 収録されるのは、第12話「ともだち」と第13話「μ'sミュージックスタート!」です。特典は、原案の公野櫻子さんの書き下ろしノベルやμ'sのオリジナルソングCD第7弾などです。CDに収録される曲は「LONELIEST BABY」です。
-情報番組「百合魂-ゆりイズム-」DVD第3巻
 この第3巻については、発売記念のイベントが9/16に行われました。また、現在放送&配信中の第16回は特別編として百合漫画家の高上優里子さんと河合朗さんが登場しトークをされています。
-アニメ「ガールズ&パンツァー」ファンディスク「ハートフル タンク ディスク
 4月に行われたイベント「ハートフル・タンク・カーニバル」の模様が収録されています。映像特典では、みほ役の渕上舞さんと優花里役の中上育実さんなどによる自衛隊への取材の様子や、これまで開かれたイベントを振り返る映像、それにピクチャードラマが4エピソード分収録されています。本作については上に書いたように書籍もいろいろ出ていますし、これからはOVAと劇場版などもあって、作品に触れるチャンスは多いかもです。

・9/27
-コミック「きんいろモザイク」第4巻(原悠衣 作、まんがタイムKRコミックス、芳文社 発行)
 アリスとカレンはイギリスへ里帰り、ですが、アリスは忍と離れている間に寂しい気持ちになっているようです。彼女達はもう、お互いになくてはならない存在になっているのでしょうね。
 今発売中のまんがタイムきららMAXの11月号に掲載されている分までのエピソードが、この第4巻には収録されるそうです。11月号の表紙では、手を振って去っていくような姿を見せる忍、アリス、綾、陽子、カレンの姿が描かれています。表紙の下の方には「See you, AGAIN!」と書かれています。放送中のテレビアニメ版は9月で一区切りとなるためこういう書き方になっているのかもしれません。でも「AGAIN」を強調している所を見ると、まだまだ続いていきそうな雰囲気ではありますよね。それに原作の連載の方は、次号も表紙と巻頭カラーで掲載されます。
-コミック「リリウムあんさんぶる」第1巻(あそか 作、まんがタイムKRコミックス、芳文社 発行)
 転校してきた女の子、咲来(さくら)が通学路の途中で見つけたのは、「りりうむ」という名前のお店。そのオーナーのいとなは咲来と同い年の女の子でした。彼女達は、お互いに少しずつ惹かれていくようで、その様子が暖かく描かれていくみたいです。
-書籍「ゆゆ式 TVアニメ公式ガイドブック ~情報処理部のライフログ~
-コミック「まどか☆えんがわ」第1巻(PAPA 作画、Magica Quartet 原作、まんがタイムKRコミックス、芳文社 発行)
-コミック「すてマ!」第1巻(山田石人 作画、Magica Quartet 原作、まんがタイムKRコミックス、芳文社 発行)
-コミックアンソロジー「とある科学の超電磁砲 featuring とある魔術の禁書目録」第2巻
-コミック「超次元ゲイム ネプテューヌ はろーにゅーわーるど」第1巻(御影獏 作画、アイディアファクトリー、コンパイルハート 原作、電撃コミックスNEXT、アスキーメディアワークス 発行)

|

« 百合魂-ゆりイズム- 特別編の第16回には百合コミック作家の方達が登場されているそうです他 | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギアG 第11話 »

作品 きんいろモザイク」カテゴリの記事

作品 とある科学の超電磁砲」カテゴリの記事

作品 ゆゆ式」カテゴリの記事

作品 ガールズ&パンツァー」カテゴリの記事

作品 ラブライブ!」カテゴリの記事

作品 超次元ゲイム ネプテューヌ」カテゴリの記事

番組 百合魂-ゆりイズム-」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

雑誌 百合姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/53330356

この記事へのトラックバック一覧です: 今週と来週の百合関係情報(アニメ「きんいろモザイク」、「超次元ゲイム ネプテューヌ」ブルーレイ&DVD第1巻リリース、コミック「リリウムあんさんぶる」第1巻発行など):

« 百合魂-ゆりイズム- 特別編の第16回には百合コミック作家の方達が登場されているそうです他 | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギアG 第11話 »