« PSP用ゲーム「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable」 店頭体験会が追加開催されます他 | トップページ | ドキドキ! プリキュア 第29話 »

2013年8月22日 (木)

とある科学の超電磁砲S 第17話

 テレビアニメ「とある科学の超電磁砲(レールガン)S」、第17話「勉強会」です。

 この話数からオープニングとエンディングの曲と映像が差し替えられていますね。オープニング曲fripSideの「eternal reality」です。前の「sister's noise」に比べると明るめの曲調で、この感じだと本編のエピソード的にも、美琴が「妹達」について背負った悩みから解き放たれ、黒子達とともに明るい未来へ踏み出していく、みたいな流れになったりするでしょうか。映像の方では、最初の方の場面でベンチに座っていた美琴の周りに飾利、涙子、そして黒子が集まっています。3人とも美琴にぴったりとくっついていて離れたくなさそうにしています。百合っぽさとはちょっと別のような感じですが、彼女達の仲の良さは単なる友達以上のものなのでは、とも思えます。
 が、その後美琴はすぐに3人を振り払って何歩か前へ走り出します。照れくさかったのか、それともこの4人の中で1人だけ上級生なため正面から下級生達を受け止めるのにプレッシャーを感じたのでしょうか。でもまあ逃げ出そうとしたわけではなく、皆で走り出していますので、美琴にとって黒子達は何でも一緒にしてみたいと思える女の子達なのでしょう。

 オープニング映像の中では様々なキャラが顔を見せています。また新キャラらしい女の子もいますね。彼女と美琴のふれあいも描かれていますので、この2人の関係がこれからの重要な要素になるのでしょう。
 それと、光子と絹保、万彬が戦っているような場面も描かれています。第1期では後半で光子の「エアロハンド」を見る事ができましたが、今度は3人が颯爽と活躍する姿を見られるでしょうか。美琴や黒子以外の女の子達が、誰かを助けようと能力を炸裂させる様子というのもなかなかかっこいいですよね。それに何しろ常盤台の生徒は全員レベル3以上ですから、頼もしい戦い方を見せてくれるのを期待したいです。(ところで前にも書きましたように、絹保は水流操作系の能力者らしいのですが、万彬の方ってどんな力を持っているのかこれまで描かれていない気がします。その辺りがどうなるのかも興味深い所です。)

 エンディング曲は、三澤紗千香さんの歌う「リンクス」です。軽やかな雰囲気の歌声に乗せて描かれるエンディング映像では、白いワンピース姿の美琴、黒子、飾利、涙子が登場しています。皆風船を持っていて、手にしたひもの先には、作中にも登場する四つ葉のクローバーが付けられています。そこに何かのメッセージ性があるのかもです。

 ここで気になるのは、どちらの映像でも、美琴、黒子、飾利、涙子の4人が一緒で、衿衣があまり関係してきていないっぽい所だったりします。衿衣は今は飾利と同じ部屋に暮らしていて、美琴達とも遊ぶ事があります。でも5人でひとまとまりとして描かれていないといのはちょっと寂しい感じでもありますね。
 衿衣には絆理という大切な友達がいます。今は入院中のためいつでも一緒にいるわけにはいきませんが、もっと元気になって退院できたら、衿衣は絆理と寄り添おうとするのかもしれません。
 本編中でも、衿衣は「勉強会」にちょっと遅れて来ました。また、涙子達が衿衣の話題で話している時に、飾利はなぜかちょっと切なそうな顔をしています。何か事情がありそうですが、その辺りについてはこの後のエピソードで描かれていく事になるでしょうか。

 その他本編では、ミサカ達が今どうしているかについて、「カエル顔の医師」から美琴に説明されています。ミサカ達は学園都市の外の施設で、これからも生きていくための準備を始めているらしいです。
 学園都市から離れれば、危険な発想の研究者達に利用される事もなくなる、と思ったのか、美琴は少しほっとしています。けれど、ミサカ達は1万人近くいますから、世界中の施設に分けて配属させても、一つ一つの施設にはそれなりにまとまった数が送り込まれる事になるでしょう。それに、何しろ人間のクローンですから、学園都市の研究者でなくても妙な考えを起こす人がいないとも限らないような。何かあったらその時は、また美琴は手を差し伸べるつもりでいるのではないかと思えます。

 ファミレスの場面で、美琴と黒子は沈利とフレンダに出くわしています。美琴が黒子達にミサカの事を詳しく説明していないとしたら、黒子にとってはこの2人は、いつの間にかお姉様と知り合いになった人達というようにも見えるかも。でもあまり詮索しないのは、美琴がまた見ず知らずの人達のもめ事に首を突っ込んだと思った、といった所でしょうか。
 でもここでは、もめ事を収める風紀委員の黒子までもが、フレンダと言い合いをしちゃってますね。何を熱くなっているのかと思ったら、黒子は美琴が、フレンダは沈利が一番だと主張しているようです。2人とも自分の相方が大好きだから、こういう事になってしまうのかもです。

・「とある科学の超電磁砲」レビューリストレビューセンター

|

« PSP用ゲーム「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable」 店頭体験会が追加開催されます他 | トップページ | ドキドキ! プリキュア 第29話 »

作品 とある科学の超電磁砲」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/52988730

この記事へのトラックバック一覧です: とある科学の超電磁砲S 第17話:

« PSP用ゲーム「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable」 店頭体験会が追加開催されます他 | トップページ | ドキドキ! プリキュア 第29話 »